2017年6月の勝負レース


さあ、6月に入ります。5月は、最終週の目黒記念で、大きなパーフェクト的中を達成!! 宝塚記念に向けた資金ができましたので、上半期の集大成を迎えたいと思います。

競馬予想のレジまぐ

ありがとうございます。目黒記念のフェイムゲームが激走!!
3連単⑫-②-⑨ 316,940円的中です。その他、単勝、馬連、馬単、3連複すべて的中しました。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

■2017年6月3日(土)
阪神競馬場 11R鳴尾記念 (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが今回本命に推奨したのは、 7番のレッドソロモンです。岩田騎手が騎乗するレッドソロモンは、このところ調子を崩していますが、それは馬場とコースの影響です。
阪神の広いコースなら、全力発揮も可能です。
このところ岩田騎手も復調の兆しもありますので、期待しましょう。8番人気なので、配当もよさそうです。対抗は、頭一つ上の8番スマートレイアーです。
この中においては、やはり強いですね。
デムーロ騎手に乗り替わってさらに可能性が増しましたね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
本命だったレッドソロモンでしたが、少し出遅れてしまい、最後方からのレースになってしまいました。
これでは勝てませんね。うまいレースをしたのは、勝ったステイインシアトルに騎乗した武豊騎手です。
さすがに逃げ馬に乗せると武豊騎手の騎乗は抜群ですね。
最高のレースで、迫りくるスマートレイアーを抑え、1着となりました。
おかげさまで単勝的中です。もちろん、馬連、3連複も的中となりました。

■2017年6月4日(日)
東京競馬場 11R安田記念G1

安田記念テーマ

《展望》
安田記念のサイン馬券は、佐藤琢磨選手が快挙を成し遂げたアメリカ伝統のレース、インディ500が関係しそうです。競馬は、同じレースですから、連動しないはずがありません。まして、この全世界を驚かせた快挙ですから、必ず何かのサインとして現れそうですね。時間をかけてじっくり考察していきたいと思います。

>>> 詳しくは、こちら >>>

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、1番人気の15番イスラボニータです。
絶好調のダービージョッキーのルメール騎手が騎乗します。
この絶好調のルメール騎手に乗らないわけにはいきませんね。
イスラボニータもこのところ安定した成績を残していますので、そろそろ大きなところもゲットできそうです。

単穴は、香港の12番ビューティーオンリーになりました。
固い東京競馬場がこの馬には合いそうです。

単穴は、 8番のエアスピネルです。
武豊騎手との相性もピッタリですので、ここでも力が発揮できそうですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
イスラボニータは、残念な結果となりました。前が詰まってしまったこともありましたがロゴタイプの逃げと後ろから来たサトノアラジンの末脚に屈してしまいましたね。予想は、残念ながら大外れとなってしまいました。



■2017年6月11日(日)
東京競馬場 11RエプソムC 

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、 7番のマイネルハニーです。
東スポの虎石晃記者とかぶってしまいました。

対抗は、10番のアストラエンブレムです。
こちらも虎石記者とまるかぶりです。

単穴は、 17番のレッドレイヴンです。
調子がよさそうなので、狙い時です。

>>> 予想は、こちらから >>>

ベルモントパーク競馬場 ベルモントS 

《展望》
日本時間11日の7時37分に発走するベルモントステークスには、日本馬のエピカリス号が出走します。またまた、楽しみですね。

サイン馬券も考えられますので、いろいろ考えていきたいと思います。

予想ができましたら、また発表させていただきますので、お楽しみに!!

レーシングプログラム

現地時間6月10日(土曜)にアメリカ合衆国ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークス(G1)に出走予定のエピカリス号(牡3歳 美浦・萩原 清厩舎)が現地に到着しましたのでお知らせいたします。

エピカリス号

出典:JRA

アメリカのベルモントステークスの予想は、応援馬券で、エピカリスを応援したいと思います。
ハイブリッドウイナーの本命馬は、アイリッシュウォークライです。
>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
エピカリスが出走取消になり、勝つ可能性も高かっただけにとても残念です。次走に期待しましょう。アイリッシュウォークライが2着となり、単勝ハズレです。

■2017年6月18日(日)
東京競馬場 11RユニコーンS (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、 8番サンライズノヴァです。
現在は4番人気ですので、狙い頃ですね。
戸崎圭騎手が騎乗しますので、大いに楽しみです。

対応は、7番のアンティノウスになりました。
ルメール騎手が騎乗となります。
こちらも期待できそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ユニコーンステークス2017は、結果が確定次第公開します。

函館競馬場 11R函館スプリントS

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、武豊騎手が騎乗する10番シュウジとなりました。
実力がある馬ですが、このところ不完全燃焼ですので、武豊騎手の天才的な騎乗で、ここはしっかり勝ってもらいましょう。

対抗は、大外になった13番のブランボヌールです。
この馬も強い馬ですが、シュウジ同様に近走は良いところがありません。
岩田騎手の騎乗ですが、なんかやってくれそうな気がします。

単穴は、 2番のノボバカラです。
ダートでは、力を発揮しているノボバカラですが、芝でもスムーズなレースができそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
函館スプリントステークス2017は、結果が確定次第公開します。


競馬ブログランキングへ

■2017年6月25日(日)

阪神競馬場 11R宝塚記念 G1

《展望》
宝塚記念2017は、予想ができ次第公開します。さて、サインはなんでしょうか?

《結果》
宝塚記念2017は、結果が確定次第公開します。

■2017年6月28日(水)
大井競馬場 11R 帝王賞  Jpn1

《展望》
ダート部門の実力馬たちが全国各地から集う上半期のグランプリレース。ダートグレード制施行の1997年以降、JRA所属馬の12勝に対して、地方所属馬は8勝を挙げており、ダートJpnⅠの中でも地方所属馬が活躍しているレースの一つです。

40回を迎える帝王賞2017をコパノリッキーが回避!! 武豊騎手のアウォーディーには追い風になりそうです。

《結果》

帝王賞2017は、結果が確定次第公開します。


続いて、『ハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》』のご案内です。

続きを読む 2017年6月の勝負レース

函館競馬が始まります。もうすっかり夏ですね。


2017の夏競馬が始まります。今週末は、函館競馬が熱いですね。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

すっかり夏になりました。
まだまだ梅雨ということですが、空の感じは、もう夏そのものです。
今年も暑くなりそうです。



そして、函館では、函館スプリントステークスが開催されますね。
このレースは、4年連続で10万円を超える決着となっていますので、穴党の私としては、ぜひゲットしたいレースでもあります。

函館競馬スタート

その中で主役といえば、やはり前走の高松宮記念を勝ったセイウンコウセイでしょうか。
重賞初制覇をGIで達成した馬ですので、その力は本物でしょう。しかし、そう簡単にいかないのが、夏競馬です。体調面が大きく勝負を左右しますし、また、全力で走ってこない可能性だってあります。その読みが難しいので、これまでもこんなに大穴となったのでしょう。

その中で、面白いのがブランボヌールだと思っています。
前走のシルクロードSでは、13着に甘んじるなど良いところがありませんでしたが、4カ月たった今なら、力を出してくれるかもしれません。
また、武豊騎手が騎乗予定のシュウジも面白いのではないでしょうか?
もともと実力のある馬ですから、ここは、ぜひ武豊騎手の好騎乗によって、良いところを見せてほしいと思っています。
さらに、夏になると走る季節外れのクリスマスも注目したいと思っています。
この名前なので、この時期にはなかなか買いにくいですが・・・。

函館SS 出走予定場

ハイブリッドウイナー予想2年目の夏になります。
去年の夏は、良い成績で終えられていますので、今年は、さらにその上を行く成績を目指したいと思います。


続いては、今、はまっているパチスロ「グラップラー刃牙(バキ)」の情報です。

続きを読む 函館競馬が始まります。もうすっかり夏ですね。

ベルモントステークスでのエピカリス号のレースに期待しましょう‼


みんなで、エピカリス号を応援しましょう‼

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

とうとう梅雨に入りましたね。
この時期は人間でさへ、へとへとになる時期ですが、競走馬は、本当につらい時期でしょうね。
そんな日本とはかけ離れたアメリカの地で行われるベルモントステークス2017に日本馬のエピカリスが出走します。

エピカリス号



昨年は日本馬ラニの挑戦で近年にない注目を集めたアメリカ牡馬クラシック三冠戦。その中でラニが3着善戦と最も大きな夢を見させてくれたベルモントS(ベルモントパーク競馬場2400mダート)に、今年も日本からエピカリス(牡3=美浦・萩原厩舎、父ゴールドアリュール)が挑むことになった(日本時間11日午前7時37分発走予定)。UAEダービーまでの実績やレース内容を踏まえれば、エピカリスはラニに勝るとも劣らぬ素質の一端を見せており、あるいは勝利なるかの期待もふくらむ。

エピカリスの前走、UAEダービーは折からの雨で先行有利に拍車が掛かった馬場状態を読み切り、積極的なレースに打って出たC.ルメール騎手の判断が光った。エピカリスもそれに応えてゴール寸前まで先頭を守り抜き、最後に競り負けたものの勝者に等しい惜敗。スピードと持久力の両面で一級品の素材であることを示せたのは大きな収穫だった。

今回はUAEダービーから約2か月半ぶりの実戦になるが、3歳初戦のヒヤシンスSではさらに長い休養明けで快勝しており、レース間隔自体は問題ないだろう。前走でドバイへの輸送を克服しているうえ、日本に帰国して再度の米遠征となるだけに、むしろ適度なくらいかもしれない。昨年のラニのように、ケンタッキーダービーのチャーチルダウンズ競馬場では調整に苦労した一方、広々としたベルモントパーク競馬場に移って状態を上げていった例もある。直接現地入りしたことを前向きに受け止めて良いのではないだろうか。

適性不明な距離の問題もあり、ベルモントSではどのような戦法になるか判らないが、UAEダービーで逃げることができたように、スピードへの対応は心配無用。過去の傾向では最終コーナーである程度前の位置につけていなければ勝機もなく、好位グループの一角から機を窺うのが妥当な戦法となろう。

出典:スポナビ

騎乗するルメール騎手も、その力を評価しています。もしかすると、何かを起こしてくれるかもしれません。

レースは、日本時間で日曜の朝ですので、日本で開かれるエプソムカップやマーメイドステークスの資金調達と行きたいですね。


アメリカでの開催となれば、サイン馬券もかなりいろいろ考えられそうですね、トランプ大統領馬券やインディ500馬券など、考えていきたいと思います。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
日曜日は、エプソムCとマーメイドS、そして海外ではベルモントSと大忙しです。
安田記念2017のハイブリッドウイナー予想の本命は、ルメール騎手です。
ハイブリッドウイナーで阪神11R鳴尾記念を攻略!! 今週も大穴的中を狙います!!
さぁ、今週は安田記念です。今回もパーフェクト的中を狙いましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

日曜日は、エプソムCとマーメイドS、そして海外ではベルモントSと大忙しです。


日曜日は、朝からG1レース、ベルモントSがあるので大忙しとなりそうです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

このところ、暑く成ったり涼しくなったりと、気候の変動が大きく体には応えますね。仕事も忙しく、体力もガタガタです。

しかし、今週末は、海外競馬のベルモントステークス2017がアメリカ・ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われます。
このレースは、JRAで馬券を購入できるので、ぜひとも参加したいと思っております。



しかも日本馬は、エピカリスが出走予定です。
応援しましょう!!

そして、日本の東京では、エプソムカップ、阪神ではマーメイドステークスです。

エプソムカップ出馬表

 

マーメイドステークス出馬表

そして、そして、6月25日には、阪神競馬場で上半期の総決算、宝塚記念2017が開催されます。これは、本当に楽しみですね。


宝塚記念チラシ

果たして、58回目を迎える宝塚記念2017では、どんなサイン馬券が飛びだすのでしょうか? 本当に楽しみですね。

宝塚記念のサイン馬券は、今後、じっくり考察していきますので、こちらもお楽しみに!!

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
安田記念2017のハイブリッドウイナー予想の本命は、ルメール騎手です。
ハイブリッドウイナーで阪神11R鳴尾記念を攻略!! 今週も大穴的中を狙います!!
さぁ、今週は安田記念です。今回もパーフェクト的中を狙いましょう!!
ダービー3連複的中!!そして、目黒記念では、大穴パーフェクト的中達成です!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

さぁ、今週は安田記念です。今回もパーフェクト的中を狙いましょう!!


安田記念のサインは、きっとインディ500の優勝ドライバー佐藤琢磨選手絡みです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

もう6月です。
競馬の世界では、宝塚記念が、上半期の総仕上げということですので、その上半期最後の月となりました。
本当に競馬をしていると月日が流れるのが早く感じますね。

先週の目黒記念で大勝しましたので、今週は余裕を持って戦えそうです。



さて、まずは今週の大注目レースである安田記念2017サイン馬券から考察していきましょう。

今週のトピックスといえば、なんといってもアメリカで行われているモータースポーツの祭典、インディアナポリス500マイルレースでしょう。
通称インディ500と言われるこのレースで、日本人ドライバー佐藤琢磨選手が優勝するという快挙を成し遂げました。

インディ500で快挙を成し遂げた佐藤琢磨選手

インディアナポリス・モーター・スピードウェイで開催されるこのインディ500は、F1モナコGP、ル・マン24時間レースと並び「世界3大レース」と呼ばれるビッグイベントです。
日本では、F1がとにかく人気ですが、アメリカでは、このインディカーレースが大人気なのです。
今年で101回目を迎える伝統のインディ500で日本人が優勝してしまったのですから、これは大変なニュースです。

少し話は変わりますが、私のニックネームであるインディーは、このインディ500が好きだったこともあって、使っているニックネームなのですよ。

それにしてもまさか、こんな日が来るなんて思ってもみませんでしたね。
優勝ドライバーは、ジャンパンではなく伝統のミルクをかぶるのがしきたりなのですが、このミルクをかぶる日本人選手が現れるとは、本当に驚きです。

この分だと、凱旋門賞を日本馬が勝つことも不可能ではないということですね。

そしてそんな大快挙をJRAが見逃すはずはありません。
そうなると、やはり安田記念2017のサイン馬券は、このインディ500や佐藤琢磨選手に関係するキーワードが関係するのではないでしょうか?
インディ500に関連しそうなキーワードとなれば、怪しいのが『500』『ミルク』『レース』『アメリカ』などです。

今回、安田記念に登録している競走馬で有力な馬は、以下の通りですので、さっそく見ていきましょう。

■ビューティーオンリー
■コンテントメント
■イスラボニータ
■レッドファルクス
■グレーターロンドン
■ロゴタイプ
■ステファノス
■アンビシャス

なかなかどの馬名もピンときませんね。
かろうじてアンビシャスは、大志を抱くと言う意味ですので、なんとなく佐藤琢磨選手とつながっていそうですが、若干弱いですよね。
もう少し、考察が必要かもしれません。


あとは、インディ500の勝利の象徴であるミルクから想像できる『白』で、1枠が怪しいかとも思います。これは、枠順が発表されないとわかりませんので、もう少し考えるとしましょう。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ダービー3連複的中!!そして、目黒記念では、大穴パーフェクト的中達成です!!
ハイブリッドウイナーで東京10R日本ダービーと東京12R目黒記念を攻略しましょう。
日本ダービー2017のハイブリッドウイナー予想第一弾を発表します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

2017年5月の勝負レース


2017年5月は、今年もやってまいりました競馬の祭典日本ダービー!! 今年は、どんなレースになるのでしょうね。楽しみです。

競馬予想のレジまぐ

ついに今年も日本ダービーとオークスの季節がやってきました。競馬の祭典ですので、ダービーウィークは、競馬漬けでどっぷり楽しみたいと思います。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

■2017年5月6日(土)
京都競馬場 11R京都新聞杯

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、4番のインヴィクタです。
人気は、現在のところ3番人気ですが、ルメール騎手の騎乗で非常に期待できそうです。そして対抗は、6番のゴールドハットです。
現在、絶好調の武豊騎手が騎乗しますので、人気はありませんが、やってくれそうです。単穴は、 2番のダノンディスタンスとなりました。
こちらも人気はありませんので、来てくれるとうれしいですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
土曜日の京都新聞杯2017は、残念な結果となりました。
インヴィクタは、良いところなく7着。対抗に推奨したゴールドハットも6着と、残念な結果となりました。
武豊騎手でも勝てないのですから仕方ありませんね。

■2017年5月7日(日)
東京競馬場 11RNHKマイルカップG1

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1枠1番に入ったモンドキャンノです。
土曜日の京都新聞杯では、残念な結果となったルメール騎手に改めて期待したいと思います。対抗は、人気薄の12番ミスエルテです。
現在5番人気ですが、実力は充分ですので、川田騎手の好騎乗に期待したいと思います。単穴は、これまた人気の無い18番ガンサリュートです。
かなりの人気薄になっていますが、前走は度外視です。
調教も良いようですので、頑張ってもらいたいですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
アエロリットですか・・・。横典騎手が騎乗していたので、なにかあるかと思いましたが、まんまとやられてしまいました。しかも2着は、リエノテソーロとは・・・。

確かにリエノテソーロは、HW2と人気が無い割に高い数値でしたが、結果的にノーマークとなってしまいました。これでは当りませんね。

NHKマイルカップ2017は、難しいレースだとは思っていましたが、モンドキャンノもいい感じで前に付けることができていたのですが、直線はまったく内が伸びなかったですね。

しかし、さすが曲者の横典騎手です。しっかりアエロリットを勝たせるところはさすがベテランです。今週は、ハイブリッドウイナーが不発に終わってしまいましたが、来週のヴィクトリアマイルは、しっかり的中させたいと思います。



■2017年5月13日(土)
東京競馬場 11R京王杯スプリングC (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、 4番のサトノアラジンです。
前走の香港カップでは、1番人気を背負うも結果は5着。
残念な結果となりましたが、その前の1,400メートルスワンステークスを勝っていることからも、今回の距離では負けられませんね。
また、川田騎手との相性もばっちりですので、大いに期待できそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
京王杯スプリングカップは、レッドファルクス単勝的中です。
残念ながら3連単と3連複は、不的中。2着のクラレントは買えませんでした。残念!!
3連単では、17万円とかなりついていたので、本当に残念です。

■2017年5月14日(日)
東京競馬場 11RヴィクトリアマイルG1

《展望》
今年のヴィクトリアマイルは、サイン馬券で取れるのではないでしょうか?今話題のゴルフ界のセクシークイーンアン・シネのサイン馬券が怪しそうです。

アン・シネ選手

やはり、今話題と言えば、アン・シネ選手でしょう。このブームにJRAが乗らないはずはありません。
そうなるとキーワード(サイン)は、『クイーン』ではないでしょうか?
ヴィクトリアマイル2017に出走を予定している『クイーン』の名を持つ競走馬は、3頭。
その中でも筆頭は、ミッキークイーンですね。そして、クイーンズリング、フロンテアクイーンも出走を予定しています。
やはり、その中でも実力が抜けているのは、ミッキークイーンでしょうね。

>>> 詳しくは、こちら >>>

今年のヴィクトリアマイル2017は、アン・シネのサイン馬券が爆発です!!

ミッキークイーン号

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、なんとアン・シネサイン馬券の一頭でもある8番のクイーンズリングです。
しかも、そのHW値は、なんとHW21とズバ抜けています。
さらに現時点の人気は5番人気といい感じですので、これは是非とも当てたいところです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
大ハズレです。クイーンズリングは、残念ながら6着敗退。勝ったのは、ハイブリッドウイナーで4番手に推奨していたアドマイヤリードでした。馬場の影響が大きかったのでしょうか?3連単90万馬券の的中は無理としても、3連複の10万馬券はゲットしたかったですね。

いやーっ、残念です。

■2017年5月20日(土)
京都競馬場 11R平安ステークス (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、15番のグレンツェントです。前走は、9着と人気を裏切ってしまいましたが、力は間違いなくありますので期待できますね。
ルメール騎手が騎乗ですから、間違いありません。

対抗は、武豊騎手が騎乗する4番のクリソライトです。
しっかり前に行ける馬ですので、武豊騎手も最適なペースでレースができそうです。
人気も落としているので、狙い時でしょう。
楽しみです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
平安ステークスでは、グレンツェンが10着と残念でしたが、対抗に推奨していたクリソライトの末脚はすごかったですね。
最後方をポツンと追走から、直線だけで、大外をごぼう抜きでした。1着になってくれれば、大的中だったのですが、あそこからではさすがに難しいですね。
でも、武豊騎手は素晴らしいですね。ほんと人気がなくても持ってきますよね。

■2017年5月21日(日)
東京競馬場 11Rオークス G1 (パーフェクト的中)

《展望》
桜花賞では、レーヌミノルが勝利を収めましたが、実力としては、ソウルスターリングが今度こそとなる可能性が大きそうです。しかし、何が起こるかわからないのが今年の牝馬クラシック戦線です。ヴィクトリアマイルでは、アン・シネ選手のサイン馬券が不発に終わりましたが、本番はオークスかもしれません。検討が必要そうですね。

アドマイヤミヤビ号

そして、そのヴィクトリアマイルそのものがサインだったとすれば、勝ったアドマイヤリードがサインとなり、アドマイヤミヤビも怪しいのではないでしょうか?

また、眞子さまのご結婚が発表されたこともあり、ますますアドマイヤミヤビが怪しいと思うのは、私だけでしょうか?

さらにさらに、前走の桜花賞の敗因の噂も流れており、アドマイヤミヤビの回りがなんだか騒がしくなっています。こんな馬が来るのが競馬なのですよね。

>>> 詳しくは、こちら >>>

東スポ紙面

ハイブリッドウイナーが、本命に推奨したのは、外枠16番のアドマイヤミヤビです。
前走は、残念な結果となりましたが、力はご存知の通りです。
今回の調教では迫力十分。また、もともとオークスを勝てる馬と競馬関係者が語っていたアドマイヤミヤビですので、その力を存分に発揮してもらいましょう。
デムーロ騎手、頑張ってください。

そして、対抗は、2番のソウルスターリングです。
桜花賞では大きな期待をされましたが、結果的に3着。馬場の影響もあったのでしょう。
良馬場ならば、力を発揮できますね。

単穴は、8番のホウオウパフュームです。前走は、1番人気ながら、8着と凡走。
今回は、アドマイヤミヤビ同様に調教も十分ですので、激走もありそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したアドマイヤミヤビは3着。
対抗のソウルスターリングが、1着となったことで、結果的にパーフェクト的中となりました。

3連単:2-1-16  20,130円

嬉しいのは嬉しいのですが、やはり本命に推奨したアドマイヤミヤビに勝ってほしかったです。

■2017年5月28日(日)
東京競馬場 10R日本ダービーG1 (3連複的中)

《展望》
なんとなくでは、ありますが、今狙いたいのはスワーヴリチャードですね。今年の日本ダービーは、いつものような盛り上がりは少しありません。なぜなら突出した軸馬がいないからです。しかし、穴党にとっては、こんなダービーだからこその楽しみ方もありそうです。

スワーヴリチャード号

まず、サイン馬券から考えるとかなり難しいですね。ダービーに関係するような事件や出来事がなかなか思い当りいませんよね。ひとつ気になると言えば、イギリスで起きたテロですが、あまりいいニュースでもないですし、アメリカの同時多発テロと比べてしまうと、そこまでサインになりそうにありません。

よくあるプレゼンテーターからであれば、JRAのCMにも登場している松坂桃李さんの関連となるのでしょうが、桃から8枠という単純なものになってしまうので、そんな単純なものではないはずですよね。まだ少し時間はありますので、探ってみないといけませんね。

いやーっ、困った!! 困った!!
やはり、ここは、ハイブリッドウイナーの予想を信じて購入するしかありません。
ハイブリッドウイナーの予想に関しては、もう少し検討材料を入手する時間が必要ですので、今しばらくお待ちください。

>>> 詳しくは、こちら >>>

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、なんと福永騎手が騎乗する13番のカデナです。
HW値は、HW10となっており、かなり期待できる数値です。
人気は現在6番人気です。福永騎手がうまく乗ってくれれば、直線でいい脚を使ってくれそうです。調教もバッチリですので、頑張って1着になってほしいですね。

対抗は、大外に入ってしまった18番のアドミラブルです。
HW9とカデナに迫る数値ですが、如何せん18番枠ですので、少し割引が必要になってきそうです。
ダービージョッキーを狙うデムーロ騎手にとっては、この大外の不利も吹き飛ばしてくれそうですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》

日本ダービー2017の結果報告と反省とまいりましょう。
いやーっ、正直スワーヴリチャードが勝つかと思いましたね。
直線では、外からジワジワと伸びていましたので、てっきり1着になるかと思いましたが、最後は、伸びきれませんでした。
それだけレイデオロが強かったわけですが、さらに残念だったのは、大外になってしまったアドミラブルです。
猛然と追い込んできましたが、やはり大外がこたえましたね。さすがのデムーロ騎手もどうしようもなかったですね。
枠がよかったらおそらく勝っていたでしょう。この馬は強くなりそうですね。次のレースが勝負レースになると思いますので、必ず購入したいと思います。
スワーヴリチャードも、馬体重が減ってしまっていたので、その影響もあったかもしれません。
この馬も次走期待しましょう。

>>> 詳しくは、こちら >>>

東京競馬場 12R目黒記念 (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーは、12番のフェイムゲームを本命に推奨しました。
長いところはめっぽう強いフェイムゲームですが、2,500メートルは少し短いかもしれません。
この馬にしては、9番人気と人気を落としてしまいましたが、底力は充分持っていますので、ルメール騎手に期待しましょう。

対抗は、 2番のヴォルシェーブです。
戸崎圭騎手に乗り替わって、さらに安定しそうですね。
大魔神佐々木オーナーの馬は走りまから期待しましょう。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハイブリッドウイナーが大爆発したのが、東京競馬12Rの目黒記念2017です。
結果は、パーフェクト的中!!
しかも、人気薄の本命馬フェイムゲームが1着となりましたので、大きく勝つことができました。フェイムゲームは、淡々と中段を追走すると、直線大外からジワジワ伸びてきます。
内では、さらに人気の無いハッピーモーメントが粘ります。
その外にヴォルシェーブが突っ込んできますが、伸びたのは、フェイムゲームの方でした。
さすがに底力がある馬ですね。

■単勝:⑫ 1,910円 8番人気
■馬連:②-⑫ 3 ,450円 8番人気
■馬単:⑫-② 9,130円 29番人気
■3連複:②-⑨-⑫ 41,190円 121番人気
■3連単:⑫-②-⑨ 316,940円 845番人気

パーフェクト的中達成です。

>>> 予想は、こちらから >>>



続いて、『ハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》』のご案内です。

続きを読む 2017年5月の勝負レース

日本ダービー2017のハイブリッドウイナー予想第一弾を発表します。


日本ダービーは日曜日ですが、ハイブリッドウイナーの第一弾予想を公開しましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

ダービーリボンが、人気のようですね。
確かにかわいいので、欲しい方もたくさんいそうです。
しかし、こちらは、競馬場に行かないと抽選にも参加できません。ぜひ欲しい方は、東京競馬場へGOです。



では、気が早いのですが、さっそくハイブリッドウイナーの日本ダービー2017の予想第一弾とまいりましょう。

現時点でハイブリッドウイナーのHW値が最も高いのは、13番の福永騎手が騎乗するカデナです。

カデナ号

もし、カデナが優勝すれば、福永騎手は、念願のダービージョッキーになれますね。
エピファネイアでは、最後の最後に武豊騎手が騎乗するキズナに差されてしまい、悔しい結果となりました。
あの時は、気性の荒いエピファネイアは、終始かかり通しでしたが、直線に向いてもその闘志は消えることなくあわや1着かと思われました。
キズナに差された時には、さすがの福永騎手も、ガックリでしたね。

カデナに騎乗する福永騎手

今回のカデナは、現在7番人気ですので、プレッシャー無く騎乗できれば、もしかしたらハイブリッドウイナーの予想が的中ということになるかもしれません。


そして、2番目にHW値が高いのは、大外には入ってしまった18番のアドミラブルです。
この枠にならなければ、かなり勝利に近かったと思いますが、さすがのデムーロ騎手をもってしても、勝利は難しいかもしれません。

そして3番目は、4番のスワーヴリチャードと6番のサトノアーサーです。

両馬とも勝利の可能性の高い馬でもありますので、その動きを見ていこうと思います。

そうそう、27日(土)の勝負は、スルーして、日曜日のダービー目黒記念に集中したいと思います。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
本ダービー2017枠順確定!! サイン馬券はいったいどうなったのか!?
日本ダービー2017のサイン馬券からの考察。ダービーリボン?
日本ダービーは、スワーヴリチャードが気になりますね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

日本ダービー2017枠順確定!! サイン馬券はいったいどうなったのか!?


日本ダービーの枠順が決まりました。サインは、どの馬に導くのでしょうか?

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

ついに2017年の競馬の祭典日本ダービーの枠順が確定しました。

■東京競馬場10R 第84回 東京優駿(GI)

1-1 ダンビュライト (牡3、武豊・音無秀孝)
1-2 アメリカズカップ (牡3、松若風馬・音無秀孝)
2-3 マイスタイル (牡3、横山典弘・昆貢)
2-4 スワーヴリチャード (牡3、四位洋文・庄野靖志)
3-5 クリンチャー (牡3、藤岡佑介・宮本博)
3-6 サトノアーサー (牡3、川田将雅・池江泰寿)
4-7 アルアイン (牡3、松山弘平・池江泰寿)
4-8 トラスト (牡3、丹内祐次・中村均)
5-9 マイネルスフェーン (牡3、柴田大知・手塚貴久)
5-10 ベストアプローチ (牡3、岩田康誠・藤原英昭)
6-11 ペルシアンナイト (牡3、戸崎圭太・池江泰寿)
6-12 レイデオロ (牡3、C.ルメール・藤沢和雄)
7-13 カデナ (牡3、福永祐一・中竹和也)
7-14 ジョーストリクトリ (牡3、内田博幸・清水久詞)
7-15 ダイワキャグニー (牡3、北村宏司・菊沢隆徳)
8-16 キョウヘイ (牡3、高倉稜・宮本博)
8-17 ウインブライト (牡3、松岡正海・畠山吉宏)
8-18 アドミラブル (牡3、M.デムーロ・音無秀孝)

いやーっ、ついに決まりましたね。
一目見た感想ですが、アドミラブルが大外18番ですか・・・。
デムーロ騎手としては、きついレースとなりましたね。さすがに勝利は難しいのではないでしょうか?
一方、期待のスワーヴリチャードは、なかなか良いところに入りましたね。
サトノアーサーもこれまたベストのポジションです。福永騎手は、ダービージョッキーとなれるのでしょうか?

JRAのダービープレゼンターの松坂桃李が差し示す高畑充希・土屋太鳳の『ダービーリボン』である5枠にはマイネルスフェーンベストアプローチ。そして、6枠緑の枠には、ペルシアンナイトレイデオロが入りました。
レイデオロが6枠12番です!! そして同じ6枠の13番は、ペルシアンナイトです。これは、6枠が怪しすぎます。



ダービーポスター

また、このポスターの解釈とすれば、松坂桃李のダービーリボン赤から高畑充希のダービーリボン黄色。そしてダービーリボン赤から土屋太鳳のダービーリボン緑色が来ることを暗示していませんか?
つまり、3枠から5枠。3枠から6枠の馬を購入すると的中するととらえるのが素直な解釈ではないでしょうか?

そして、高畑充希のダービーリボン黄色は、彼女の頭に付けられています。
となると、頭である1着は、5枠のマイネルスフェーンベストアプローチではないでしょうか!?
その2頭の中でも可能性が高いのは、やはりベストアプローチですよね。
これは、あくまでもサイン馬券での考え方であって、絶対にベストアプローチが1着になるとは言い切れませんが、そうなれば不振にあえいでいた岩田騎手が今年のダービージョッキーになるということになります。


さあ、わからなくなってきましたね。
特に6枠に入ったペルシアンナイトとレイデオロは、勝利する可能性が高い馬であることは確かですねので、こちらも購入しないわけにはいきません。

そして、松坂桃李のダービーリボン赤が示すクリンチャーサトノアーサーも決してチャンスが無いわけではありません。

いやーっ、困った!! 困った!!
やはり、ここは、ハイブリッドウイナーの予想を信じて購入するしかありません。
ハイブリッドウイナーの予想に関しては、もう少し検討材料を入手する時間が必要ですので、今しばらくお待ちください。

明日は、ダービーだけでなく、目黒記念2017 の予想についても書きますのでお楽しみに!!

では、みなさん。ダービーウィークを楽しみましょう!!

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
日本ダービー2017のサイン馬券からの考察。ダービーリボン?
日本ダービーは、スワーヴリチャードが気になりますね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

日本ダービー2017のサイン馬券からの考察。ダービーリボン?


日本ダービーのサインが見当たりません。これは、難解な競馬の祭典となりそうです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

どんどん日本ダービー2017が近づいてきます。
アドミラブル、レイデオロ、アルアイン、スワーヴリチャード、サトノアーサー、ペルシアンナイト、カデナなど、どの馬にしてもあまり決め手が無い今年の日本ダービー。
しかし、競馬の祭典であることには変わりなく、我々競馬ファンにとっては、楽しみであることは疑いようのない事実です。

今日は、そんなどの馬が来てもおかしくない日本ダービー2017をサイン馬券の切り口から考察してみましょう。



オークスは、眞子様のおめでたサイン馬券と踏んでいたのですが、結果的にはその候補であったアドマイヤミヤビが3着という結果になりました。
まあ、3着に来てくれたので馬券にはなりましたが不完全燃焼であることは否めません。
となると、この日本ダービーのサインは、いったいどこに現れるのでしょうか?

当然、近々の大きなニュースとの連動が疑われますが、頭に思い浮かぶのは、あまり良いイメージではありません。
北朝鮮の問題やイギリスでのテロ事件などがサインになるとも思えませんので、頭が痛いところです。

そうなるといつものようにプレゼンターを疑ってしますが、今回のプレゼンターは、今年JRAのCMに出演中の松坂桃李・柳楽優弥・高畑充希・土屋太鳳の4名とのこと。
そして、今年は、『ダービーリボン』がダービーを象徴する形でCMの中に登場しています。少し気になりますね。

JRA 日本ダービープレゼンテーター

晴れの舞台と言うことで、紳士の蝶ネクタイ(リボン)、ドレスコードだということですが、このリボンが何かのサインになっているのではないでしょうか?
リボンから想像するといったいなんでしょうか?

そうなるとイメージできるのが、『イギリスの紳士』となりますよね。
紳士の代表的な名前と言えばそう『リチャード』ですから、スワーヴリチャードが怪しいのではないでしょうか。
そして、もう一頭となると『アーサー』という王の名前を持つサトノアーサーでしょうか?


さらにダービーのポスターを見てみましょう。
おやっ、松坂桃李さんは、土屋太鳳さんと高畑充希さんを指さしているように見えませんか?
そして、彼女たちが付けているリボンの色は、黄色と緑色です。

ダービーポスター

あれれ、日本ダービー2017のサインは、スワーヴリチャードかサトノアーサーが5枠か6枠に入り、馬券となることを示唆していませんか?
枠順が発表されるのが、楽しみになってきましたね。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
日本ダービーは、スワーヴリチャードが気になりますね。
アドマイヤミヤビは、残念ながら3着まで。モズカッチャンが頑張りましたね。
東京11RオークスG1は、ハイブリッドウイナー予想と眞子様サインが一致!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

日本ダービーは、スワーヴリチャードが気になりますね。


ダービーウィークは、ワクワクが止まりませんね。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

さあ、ダービーウィークです。
どこのスポーツ新聞も、日本ダービー2017で持ちきりですね。
特に今年のダービーは、どの馬が勝つのかまったく想像できません。それほど中心となる馬がいないということですが、そうれはそれで、さらに面白くなるのが競馬の良いところです。
その中でも、私が注目しているのが、スワーヴリチャードです。



皐月賞では6着と、アルアインに負けてしまう結果となりましたが、決して力負けではないはずです。
もう少し前に付けることができれば、広い東京コースであれば、差し切りも不可能ではないはずです。
まだまだ、ハイブリッドウイナーがどのような予想を出すかはわかりませんが、このスワーヴリチャードを有力候補とするのではないでしょうか?
また、スワーヴリチャード自体も皐月賞では本気を出していなかったとのことですし、高速勝負となったことで、前有利となったことも事実ですので、必ず上位には食い込んでくれるでしょう。


ダービー出走予定馬

■スワーヴリチャード

前走の皐月賞は勝ち馬から0秒4差の6着。鞍上の四位洋文騎手がレース後に「右回りコースだと右手前ばかりで走ってしまうようで、最後は苦しくなりました」と敗因に言及していた。重賞勝ちの実績がある左回りの東京・芝コースに替わる今回、あらためて期待したい一頭だ。

■アルアイン

前走の皐月賞を、1分57秒8のレースレコードで優勝。直線で他馬に寄られるシーンがあった3走前のシンザン記念(6着)を除けば4戦4勝と、まだ能力の底を見せていない。クラシック三冠制覇に唯一挑戦できる本馬の走りに注目が集まる。

■アドミラブル

前走の青葉賞では、後続に2馬身1/2差をつけて快勝。走破時計の2分23秒6は、日本ダービーのレースレコード(2分23秒2)に0秒4差まで迫る優秀なものだった。これまで青葉賞をステップに日本ダービーを制した馬はいないが、本馬が初となれるのか、注目だ。

 ■ペルシアンナイト

前走の皐月賞は勝ったアルアインとクビ差の2着に惜敗したが、世代トップクラスの実力は証明できた。今回は400mの距離延長が課題となるが、父は2010年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1、2400m)の優勝馬で、血統背景から十分に対応できそうだ。

■サトノアーサー

父がディープインパクトで、母はニュージーランドのG1 ウイナー。母の父はオーストラリアのチャンピオンサイヤーという世界的な良血馬だ。本馬もデビュー前から期待の大きかった一頭。皐月賞を見送り、日本ダービー一本に照準を合わせたローテーションにも好感が持てる。

出典:JRA

そして、東京スポーツが発表した東西のトレセンのプロ100人調査による支持率TOP5は、以下の様になります。

1位:レイデオロ 26票
2位:スワーヴリチャード 21票
3位:アドミラブル 15票
4位:アルアイン 12票
5位:サトノアーサー 11票

となっています。
この票数を見るだけでも大混戦がわかりますね。
いやーっ、ワクワクします。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
アドマイヤミヤビは、残念ながら3着まで。モズカッチャンが頑張りましたね。
東京11RオークスG1は、ハイブリッドウイナー予想と眞子様サインが一致!!
今週の勝負は、平安ステークスとオークスです。
武豊騎手の天才ぶりは、まだまだ健在ですね。炎の体育会TVで吉野家体験!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!