日本ダービーは、スワーヴリチャードが気になりますね。


ダービーウィークは、ワクワクが止まりませんね。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

さあ、ダービーウィークです。
どこのスポーツ新聞も、日本ダービー2017で持ちきりですね。
特に今年のダービーは、どの馬が勝つのかまったく想像できません。それほど中心となる馬がいないということですが、そうれはそれで、さらに面白くなるのが競馬の良いところです。
その中でも、私が注目しているのが、スワーヴリチャードです。



皐月賞では6着と、アルアインに負けてしまう結果となりましたが、決して力負けではないはずです。
もう少し前に付けることができれば、広い東京コースであれば、差し切りも不可能ではないはずです。
まだまだ、ハイブリッドウイナーがどのような予想を出すかはわかりませんが、このスワーヴリチャードを有力候補とするのではないでしょうか?
また、スワーヴリチャード自体も皐月賞では本気を出していなかったとのことですし、高速勝負となったことで、前有利となったことも事実ですので、必ず上位には食い込んでくれるでしょう。


ダービー出走予定馬

■スワーヴリチャード

前走の皐月賞は勝ち馬から0秒4差の6着。鞍上の四位洋文騎手がレース後に「右回りコースだと右手前ばかりで走ってしまうようで、最後は苦しくなりました」と敗因に言及していた。重賞勝ちの実績がある左回りの東京・芝コースに替わる今回、あらためて期待したい一頭だ。

■アルアイン

前走の皐月賞を、1分57秒8のレースレコードで優勝。直線で他馬に寄られるシーンがあった3走前のシンザン記念(6着)を除けば4戦4勝と、まだ能力の底を見せていない。クラシック三冠制覇に唯一挑戦できる本馬の走りに注目が集まる。

■アドミラブル

前走の青葉賞では、後続に2馬身1/2差をつけて快勝。走破時計の2分23秒6は、日本ダービーのレースレコード(2分23秒2)に0秒4差まで迫る優秀なものだった。これまで青葉賞をステップに日本ダービーを制した馬はいないが、本馬が初となれるのか、注目だ。

 ■ペルシアンナイト

前走の皐月賞は勝ったアルアインとクビ差の2着に惜敗したが、世代トップクラスの実力は証明できた。今回は400mの距離延長が課題となるが、父は2010年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1、2400m)の優勝馬で、血統背景から十分に対応できそうだ。

■サトノアーサー

父がディープインパクトで、母はニュージーランドのG1 ウイナー。母の父はオーストラリアのチャンピオンサイヤーという世界的な良血馬だ。本馬もデビュー前から期待の大きかった一頭。皐月賞を見送り、日本ダービー一本に照準を合わせたローテーションにも好感が持てる。

出典:JRA

そして、東京スポーツが発表した東西のトレセンのプロ100人調査による支持率TOP5は、以下の様になります。

1位:レイデオロ 26票
2位:スワーヴリチャード 21票
3位:アドミラブル 15票
4位:アルアイン 12票
5位:サトノアーサー 11票

となっています。
この票数を見るだけでも大混戦がわかりますね。
いやーっ、ワクワクします。

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
アドマイヤミヤビは、残念ながら3着まで。モズカッチャンが頑張りましたね。
東京11RオークスG1は、ハイブリッドウイナー予想と眞子様サインが一致!!
今週の勝負は、平安ステークスとオークスです。
武豊騎手の天才ぶりは、まだまだ健在ですね。炎の体育会TVで吉野家体験!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

2017年5月の勝負レース


2017年5月は、今年もやってまいりました競馬の祭典日本ダービー!! 今年は、どんなレースになるのでしょうね。楽しみです。

競馬予想のレジまぐ

ついに今年も日本ダービーとオークスの季節がやってきました。競馬の祭典ですので、ダービーウィークは、競馬漬けでどっぷり楽しみたいと思います。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

■2017年5月6日(土)
京都競馬場 11R京都新聞杯

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、4番のインヴィクタです。
人気は、現在のところ3番人気ですが、ルメール騎手の騎乗で非常に期待できそうです。そして対抗は、6番のゴールドハットです。
現在、絶好調の武豊騎手が騎乗しますので、人気はありませんが、やってくれそうです。単穴は、 2番のダノンディスタンスとなりました。
こちらも人気はありませんので、来てくれるとうれしいですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
土曜日の京都新聞杯2017は、残念な結果となりました。
インヴィクタは、良いところなく7着。対抗に推奨したゴールドハットも6着と、残念な結果となりました。
武豊騎手でも勝てないのですから仕方ありませんね。

■2017年5月7日(日)
東京競馬場 11RNHKマイルカップG1

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1枠1番に入ったモンドキャンノです。
土曜日の京都新聞杯では、残念な結果となったルメール騎手に改めて期待したいと思います。対抗は、人気薄の12番ミスエルテです。
現在5番人気ですが、実力は充分ですので、川田騎手の好騎乗に期待したいと思います。単穴は、これまた人気の無い18番ガンサリュートです。
かなりの人気薄になっていますが、前走は度外視です。
調教も良いようですので、頑張ってもらいたいですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
アエロリットですか・・・。横典騎手が騎乗していたので、なにかあるかと思いましたが、まんまとやられてしまいました。しかも2着は、リエノテソーロとは・・・。

確かにリエノテソーロは、HW2と人気が無い割に高い数値でしたが、結果的にノーマークとなってしまいました。これでは当りませんね。

NHKマイルカップ2017は、難しいレースだとは思っていましたが、モンドキャンノもいい感じで前に付けることができていたのですが、直線はまったく内が伸びなかったですね。

しかし、さすが曲者の横典騎手です。しっかりアエロリットを勝たせるところはさすがベテランです。今週は、ハイブリッドウイナーが不発に終わってしまいましたが、来週のヴィクトリアマイルは、しっかり的中させたいと思います。



■2017年4月13日(土)
東京競馬場 11R京王杯スプリングC (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、 4番のサトノアラジンです。
前走の香港カップでは、1番人気を背負うも結果は5着。
残念な結果となりましたが、その前の1,400メートルスワンステークスを勝っていることからも、今回の距離では負けられませんね。
また、川田騎手との相性もばっちりですので、大いに期待できそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
京王杯スプリングカップは、レッドファルクス単勝的中です。
残念ながら3連単と3連複は、不的中。2着のクラレントは買えませんでした。残念!!
3連単では、17万円とかなりついていたので、本当に残念です。

■2017年4月14日(日)
東京競馬場 11RヴィクトリアマイルG1

《展望》
今年のヴィクトリアマイルは、サイン馬券で取れるのではないでしょうか?今話題のゴルフ界のセクシークイーンアン・シネのサイン馬券が怪しそうです。

アン・シネ選手

やはり、今話題と言えば、アン・シネ選手でしょう。このブームにJRAが乗らないはずはありません。
そうなるとキーワード(サイン)は、『クイーン』ではないでしょうか?
ヴィクトリアマイル2017に出走を予定している『クイーン』の名を持つ競走馬は、3頭。
その中でも筆頭は、ミッキークイーンですね。そして、クイーンズリング、フロンテアクイーンも出走を予定しています。
やはり、その中でも実力が抜けているのは、ミッキークイーンでしょうね。

>>> 詳しくは、こちら >>>

今年のヴィクトリアマイル2017は、アン・シネのサイン馬券が爆発です!!

ミッキークイーン号

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、なんとアン・シネサイン馬券の一頭でもある8番のクイーンズリングです。
しかも、そのHW値は、なんとHW21とズバ抜けています。
さらに現時点の人気は5番人気といい感じですので、これは是非とも当てたいところです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
大ハズレです。クイーンズリングは、残念ながら6着敗退。勝ったのは、ハイブリッドウイナーで4番手に推奨していたアドマイヤリードでした。馬場の影響が大きかったのでしょうか?3連単90万馬券の的中は無理としても、3連複の10万馬券はゲットしたかったですね。

いやーっ、残念です。

■2017年4月20日(土)
京都競馬場 11R平安ステークス (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、15番のグレンツェントです。前走は、9着と人気を裏切ってしまいましたが、力は間違いなくありますので期待できますね。
ルメール騎手が騎乗ですから、間違いありません。

対抗は、武豊騎手が騎乗する4番のクリソライトです。
しっかり前に行ける馬ですので、武豊騎手も最適なペースでレースができそうです。
人気も落としているので、狙い時でしょう。
楽しみです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
平安ステークスでは、グレンツェンが10着と残念でしたが、対抗に推奨していたクリソライトの末脚はすごかったですね。
最後方をポツンと追走から、直線だけで、大外をごぼう抜きでした。1着になってくれれば、大的中だったのですが、あそこからではさすがに難しいですね。
でも、武豊騎手は素晴らしいですね。ほんと人気がなくても持ってきますよね。

■2017年4月21日(日)
東京競馬場 11Rオークス G1 (パーフェクト的中)

《展望》
桜花賞では、レーヌミノルが勝利を収めましたが、実力としては、ソウルスターリングが今度こそとなる可能性が大きそうです。しかし、何が起こるかわからないのが今年の牝馬クラシック戦線です。ヴィクトリアマイルでは、アン・シネ選手のサイン馬券が不発に終わりましたが、本番はオークスかもしれません。検討が必要そうですね。

アドマイヤミヤビ号

そして、そのヴィクトリアマイルそのものがサインだったとすれば、勝ったアドマイヤリードがサインとなり、アドマイヤミヤビも怪しいのではないでしょうか?

また、眞子さまのご結婚が発表されたこともあり、ますますアドマイヤミヤビが怪しいと思うのは、私だけでしょうか?

さらにさらに、前走の桜花賞の敗因の噂も流れており、アドマイヤミヤビの回りがなんだか騒がしくなっています。こんな馬が来るのが競馬なのですよね。

>>> 詳しくは、こちら >>>

東スポ紙面

ハイブリッドウイナーが、本命に推奨したのは、外枠16番のアドマイヤミヤビです。
前走は、残念な結果となりましたが、力はご存知の通りです。
今回の調教では迫力十分。また、もともとオークスを勝てる馬と競馬関係者が語っていたアドマイヤミヤビですので、その力を存分に発揮してもらいましょう。
デムーロ騎手、頑張ってください。

そして、対抗は、2番のソウルスターリングです。
桜花賞では大きな期待をされましたが、結果的に3着。馬場の影響もあったのでしょう。
良馬場ならば、力を発揮できますね。

単穴は、8番のホウオウパフュームです。前走は、1番人気ながら、8着と凡走。
今回は、アドマイヤミヤビ同様に調教も十分ですので、激走もありそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したアドマイヤミヤビは3着。
対抗のソウルスターリングが、1着となったことで、結果的にパーフェクト的中となりました。

3連単:2-1-16  20,130円

嬉しいのは嬉しいのですが、やはり本命に推奨したアドマイヤミヤビに勝ってほしかったです。

■2017年4月28日(日)
東京競馬場 10R日本ダービーG1

《展望》
予想ができ次第公開します。

《結果》
確定次第公開します。

東京競馬場 12R目黒記念

《展望》
予想ができ次第公開します。

《結果》
確定次第公開します。



続いて、『ハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》』のご案内です。

続きを読む 2017年5月の勝負レース

アドマイヤミヤビは、残念ながら3着まで。モズカッチャンが頑張りましたね。


ソウルスターリングがその強さを証明。やはり強かった!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

オークス2017が終わりました。
アドマイヤミヤビは、頑張ってはくれたのですが、3着まででした。
やはり、普通の馬場で走れば、ソウルスターリングが強かったですね。
切れ味の良い馬だけに距離が伸びることが不安ではありましたが、キッチリと伸びましたね。



そして、あわやと思わせたのが2着に入ったモズカッチャンです。
もしかしたら1着もあるかと思わせる直線ではありましたが、やはり底力ではソウルスターリングが1枚も2枚も上のようですね。
秋に向けてもやはりソウルスターリングの成長に期待というところでしょうか。



さて、オークス2017反省ですが、ハイブリッドウイナーが本命に推奨したアドマイヤミヤビは3着。
対抗のソウルスターリングが、1着となったことで、結果的にパーフェクト的中となりました。

3連単:2-1-16  20,130円

嬉しいのは嬉しいのですが、やはり本命に推奨したアドマイヤミヤビに勝ってほしかったです。

そして、今週は、ついに日本ダービー2017がやってきました。
この1週間は、ダービーウィーク!! ほんとうにワクワクしますよね。
今週は、より多くブログを更新していきたいと思っていますので、お楽しみに!!

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
東京11RオークスG1は、ハイブリッドウイナー予想と眞子様サインが一致!!
今週の勝負は、平安ステークスとオークスです。
武豊騎手の天才ぶりは、まだまだ健在ですね。炎の体育会TVで吉野家体験!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

今週の勝負は、平安ステークスとオークスです。


競馬の前にパチスロ『ジョーズ』のロングフリーズのご報告です。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

今週も早かったですね。
もうオークスの時期がやってきました。



その前に、少しパチスロのご報告です。
またまた、パチスロジョーズで、ロングフリーズを引くことができました。
さすがに今回のロングフリーズは、正当なモノだったので、レバーを叩いた瞬間に上下の液晶画面が、プチンっとブラックアウト。
その後、ムービーがかなり長い間流れると、7を揃えろという画面になりました。

本当にこのフリーズというヤツは、アドレナリンを分泌させますよね。
気持ちよかったです。

無敵も予定通り3つ獲得できたので、今日の勝ちは確定かと思って打っていましたが、案の定1,000枚程度しか獲得できませんでした。
ロングフリーズで1,000枚ですから、本当につらいですね。

以前のパチスロなら3,000枚ぐらいは獲得できていたので、しょぼくなってしましたね。
これでは、パチスロで勝つ確率は、無きに等しいということでしょうか?

パチスロ ジョーズ ロングフリーズ

でも、すぐに払い出した1,000枚も飲み込まれてしましました。
パチスロは、勝てませんね。そろそろ止め時かもしれません。
次は、パチスロアカギを攻略していきたいと思っています。果たしてフリーズを引きことができるでしょうか?

しかし、本当に夢があるのは、ほんとに、競馬だけですね。

アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

次は、平安ステークスの予想です。

続きを読む 今週の勝負は、平安ステークスとオークスです。

武豊騎手の天才ぶりは、まだまだ健在ですね。炎の体育会TVで吉野家体験!!


5月13日の『炎の体育会TV』に武豊ジョッキー登場!! やはり天才です。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

みなさん、5月13日の『炎の体育会TV』をご覧になりましたか。

炎の体育会TV

われらの武豊騎手、デムーロ騎手、ルメール騎手、浜中騎手、JRAを代表する4人の騎手が、バラエティー番組で、その天才ぶりをいかんなく発揮しました。
その中でも武豊騎手の絶対的な体内時計には、本当に驚かされました。
雨上がりの蛍原さんとの対決した武豊騎手は、60秒に近い方が勝ちというルールでキタサンブラックの木馬に騎乗。なんと武豊騎手は、60秒がわかりながら62秒までまってボタンを押しました。
蛍原さんは、65秒と言う結果に。



武豊騎手は、蛍原さんが自分が押した後にボタンを押されることを警戒し、62秒まで引っ張ったことを後で告白。
本当であれば、60秒きっかりでボタンを押せていたのだから驚きです。

また、そのほかのロデオゲームややぶさめにおいても、そのバランス力などに力を発揮しており、やはりなみなみならない天才であることを見せつけました。
さすが、レースで数々のG1を獲得するのもわかりますね。

またアスリートとしてのその真面目な取り組み姿勢も本当に尊敬できますね。
同世代として誇らしいです。
これからも、レースでその力を後輩騎手に見せつけていってほしいものです。

そして、そのご褒美が、吉野家というのも天才ならではですよね。
初めて吉野家にいった武豊騎手は、なにが難しいのか一般庶民の私にはわかりませんが、どういう注文システムかがわからず、同行していた勝俣さんに助けを求めるところも面白かったですね。
やっと念願がかなった武豊騎手の口からは、『これが吉野家か、おいしい。』と素直な感想が・・・。
武豊騎手の毎日の食生活は、管理されていて、おいしいものを少しずつ食べていると聞いていますが、たまには庶民的な食べ物も良いかもしれませんね。

アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

続きを読む 武豊騎手の天才ぶりは、まだまだ健在ですね。炎の体育会TVで吉野家体験!!

ヴィクトリアマイル2017を考察。勝つのはどのクイーン!?


果たして栄冠は誰の手に。面白いレースに期待しましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

今日は、ヴィクトリアマイル2017の出走馬について考察したいと思います。

サイン馬券では、ミッキークイーンやクイーンズリング、ルージュバック、フロンテアクイーンなどが、女子プロゴルフのブームとなっているアン・シネ選手から導き出せるサインと言いましたが、今回は、サインではなく出走予定馬から考察していきたいと思います。

今回のレースで注目しなくてはならないのが、やはり、クイーンズリングではないでしょうか?

クイーンズリング号

前走の阪神牝馬ステークスでは、2番人気に推されながら結果は15着とまったくふるいませんでした。
騎乗していたデムーロ騎手は、重馬場が原因ではないかと言っていましたが、その前のレースである香港カップの影響もあったと考えられます。
やはり海外遠征は、馬にとって負担がかかりますからね。
いずれにせよ、実力は出し切れなかったということです。



今回は、さすがに調子を整えてくるでしょうから勝ち負けになるとは思うのですが、ひとつ心配は、1,600メートルに対応できるかという点です。
どちらかというと、長く良い脚が使える馬なので、正直もう少し長い距離の方が力を発揮できそうですね。

しかし、穴党の私から言うと、人気を落とす今回が狙い目です。

アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

一方のミッキークイーンも、短いところは、かなり安定していますが、なかなか軸馬にしにくいところはありますが、さすがにこのメンバーでは、頭ひとつ抜けた存在です。
ミッキークイーンは、浜中騎手が絶大な信頼を持っている馬でもありますので、なかなか負ける要素も少ないと思ってしまいます。

そして、不気味なのがレッツゴードンキです。
桜花賞では、この馬においしい思いをさせてもらいましたが、その後なかなか勝利をあげることができませんでしたが、5歳になって、復活してきましたね。
以前の様に逃げる戦法はできないようですが、しっかり直線では追い上げてきて2着に入ることが多くなりました。
ダートを使ったり迷走した感はありますが、力をつけていることは確かなようです。
今回も人気にはなるのでしょうが、ハイブリッドウイナー的には、あまり重視できそうになりませんね。



そして、面白いのがソルヴェイグですね。
勢いのある4歳世代ですから、ここでも良い勝負ができそうですが、G1レースとなると流石に厳しいですね。
相性の良い川田騎手に乗り替わることで、面白さが増しそうですが、どんなレースを見せるのでしょうか?
内枠に入り、前目に付けることができれば、良いレースができそうです。
人気にならなければ、狙いたい馬ですね。

フロンテアクイーンも、サイン馬券に関係なく面白い存在になりそうです。
この馬も、北村騎手との息もあってきていますし、狙うと面白いかもしれませんね。

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ヴィクトリアマイル2017 は、セクシークイーンのアン・シネ選手でサイン馬券ゲット!!
ヴィクトリアマイルに向けて、まずはNHKマイルカップの反省とまいりましょう。
難解なNHKマイルカップG1を攻略しましょう!! 狙いは、モンドキャンノです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ヴィクトリアマイル2017 は、セクシークイーンのアン・シネ選手でサイン馬券ゲット!!


ヴィクトリアマイルは、春の4歳以上の女王を決する一戦です。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

空気が乾燥し、暑い日が続きますね。
こんな感じで仕事をしていると、体調管理が大変ですよね。東京では、ゴールデンウィーク明けの昨日は、通勤途中に体調が悪くなる人が多くなったようで、鉄道が大変なことになったようです。
私は、少し時間をずらして出勤したので、助かりましたが、ラッシュによる急病人の対応で、電車が遅れるなど多くの人が巻き込まれてしまったようですね。
9連休でしっかり休んだ分だけ、急に仕事でラッシュでは、体調が悪くなるのも頷けます。
スロースタートで今週は乗り切った方が良いようですね。

競馬も日本ダービーに向けて徐々に調子を上げていくように心がけたいと思います。
さて、今週は、春の4歳以上の女王を決する一戦となるヴィクトリアマイル2017です。
2013年と2014年はヴィルシーナが、連覇。
2015年と2016年はストレイトガールが連覇を達成したレースでもあります。
さて、今年は、どんな牝馬が、この栄冠を獲得するのでしょうか?


中央競馬ランキング
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

まずは、サイン馬券から探っていきたいと思います。
トランプサイン馬券では、おいしい思いをさせてもらいましたが、注目は、フランスの大統領選挙と韓国の大統領選挙でしょうか?
いやいや、あまりJRAに大きな影響を与えるとは思えませんね。

では、他に大きなニュースと言えばなんでしょうか?
北朝鮮の動きは、確かに緊迫していますので、関連ありそうな気もしますが、あまり良いニュースではありませんので、ここではパスです。
そうなるとやはり、女王に関係するニュースが何か関連しそうですよね。



まず、女王で思い当たるのが、女子ゴルフですかね。
女子ゴルフでは、みなさんご存知のセクシークイーンのアン・シネ選手が注目を集めています。
あんなミニスカートで、抜群のプロポーションでゴルフをされると、おじさま方は、いちころです。
本当に女子ゴルフ界も変わってきましたね。良いことだと思います。

そしてアン・シネ選手のプロフィールは、コチラ。

セクシークイーン アン・シネ選手

■プロフィールPROFILE

所属:NOW ON
出身地:韓国ソウル市
生年月日:1990年12月18日
身長:165cm
体重:53kg
血液型:A型
出身校:建国大学大学院(韓国)
趣味:旅行 音楽鑑賞 ファッション
ゴルフ歴:5歳~
インスタグラム:http://instagram.com/shinaeahn

アン・シネ選手が、サインだとすれば、やはりゴルフ関係やセクシークイーン、韓国、ミニスカートなどが、キーワードになりそうです。

今回のヴィクトリアマイル2017の出走予定馬は、これらの牝馬になりますので、このなかで関連すると言えば、ミッキークイーンクイーンズリングルージュバックなどが怪しそうですね。

ヴィクトリアマイル出走予定馬 出典:JRA

その中でも、ミッキークイーンは、3か月半の休養明けの阪神牝馬Sを快勝。昨年のヴィクトリアマイルは2着に敗れましたが、今年は、さらに期待できる一頭です。
また、少し調子を落としていますが、クイーンズリングも充分勝利を狙えそうです。
ルージュバックは、最も得意とする東京競馬場の芝コースとあって、GI タイトル奪取もあるかも。



ヴィクトリアマイル2017のサイン馬券は、こんなところではないでしょうか。

ぜひ、アン・シネサイン馬券をゲットしたいと思います。



では、引き続き良い馬券生活を!!

アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ヴィクトリアマイルに向けて、まずはNHKマイルカップの反省とまいりましょう。
難解なNHKマイルカップG1を攻略しましょう!! 狙いは、モンドキャンノです。
ハイブリッドウイナーで京都11R京都新聞杯を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで京都11R天皇賞(春)を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

東京11RフローラSと京都11RマイラーズCの反省会です。


先週は、良いところがありませんでした。大いに反省が必要です。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

ゴールデンウィークも近づいてきましたが、北朝鮮の件で、なんか落ち着きませんよね。本当に困ったものです。平和に競馬ができることって幸せなことですね。いつもまでもこの幸せが続いてほしいものです。おまけに的中続きだともっと幸せなのですが・・・。

そして、競馬だけでなくパチスロも不調です。
一時期パチスロ牙狼で、かなり勝たせていただいたのですが、今では、なかなかARTに入らないばかりか、そのパチスロ台自体が撤収されて少なくなっている状況です。
なのでとは言いませんが、今は、パチスロジョーズを集中的に打っています。

パチスロ ジョーズ

しかし、このジョーズもド派手な演出で面白いのですが、ボーナス単体では48枚しか獲得できません。
当りやすくはなっているのですが、さすがに5回も6回もARTに入ってくれないと、気持ちが折れてしまいますね。

たまたま初めて打った時にフリーズを引いてしまったのが運のつきで、今ではなかなかARTでも出玉を伸ばせないのですが、はまってしまっています。

そのため競馬にも悪影響が出ているのかもしれませんね。
最近まで、競馬は調子よく数十万円勝っていただけに、早く復活したいと思っています。

しかし、フローラSは、散々でした。少し気になっていた人気薄のモズカッチャンに勝たれてしまうとは・・・。
これでは、当りようがありません。撃沈です。

そしてもう一方のマイラーズカップもイスラボニータに勝たれてしまっては、ダメダメです。
2着になんとか対抗のエアスピネルが来てくれたので、馬券としては的中しましたが、勝負には負けてしましました。
大いに反省したいと思います。土曜日から、本当に悪い流れになってしましました。トホホ。

さて、今週末の土曜日は東京で青葉賞2017。日曜日は、京都で天皇賞(春)2017と香港のシャンティ競馬場では、クイーンエリザベスII世カップ2017(G1、芝2000m)が開催されます。

とにかく、この3レースで4月も終わってしまいますので、しっかり大穴的中を狙いたいと思っています。
パソコンが絶不調ですので、早く購入資金を貯めなくては。(心の声です)

天皇賞(春)2017特集

さすがに天皇賞(春)ですね。
出走するメンバーがキラキラしています。その中でもサトダイさんは、抜けているのではないでしょうか?
凱旋門賞でも必ず良い成績を残してくれそうな競走馬ですから天皇賞(春)もあっさり勝ってもおかしくはありません。

天皇賞(春) 出走予定馬 出典:JRA

また、盾男と言えば武豊騎手ですから、キタサンブラックだって負けてはいられないでしょう。
きっとキタサンブラックも良いレースをするのでしょうね。そうなると馬券の妙味はなくなりますね。

馬券的に言えば、面白くしてくれそうなのがシャケトラではないでしょうか?

シャケトラ号 出典:JRA

デビュー2戦目のソエで3着。前々走の日経新春杯(2着)はスタート直後の鞍ズレと、敗れた2戦には明確な敗因がありますし、前走の日経賞では、好走しての1着ですので、もしかしたらもっと走れる馬なのかもしれません。
少し期待ができそうですね。まあ、この天皇賞(春)は、このシャケトラの走りを見るだけでも面白いかもしれません。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
東京11RフローラSと京都11RマイラーズCを攻略しましょう。
福島11R福島牝馬Sを攻略して、PC購入資金を作りましょう!!
波乱の可能性がある中山11R皐月賞G1を攻略しましょう!!
アンタレスSで高配当を狙います。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

皐月賞は、大物牝馬のファンディーナをどう評価するかのレースですね。



競馬予想のレジまぐ

ファンディーナなの? カデナなの? それとも? まだまだわかりませんね。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

少し肌寒くなりましたね。
どうもこの気候の影響で、先週から体調がすぐれません。
桜花賞2017も期待していたアドマイヤミヤビがまったくだめでしたので、懐が寒くなってしまったのが原因かもしれません。

しかし、断然の1番人気、負けるはずの無いソウルスターリングでしたが、見事に負けてしまいましたね。


強い馬が負ける時は、本当にあっさりと負けるものです。
あんなに他馬を引き離していたのに・・・。ブッチギリで勝ったのに・・・。という馬が負けていくことを何度となく経験しているにも関わらず、多くの競馬記者は、ソウルスターリングは別格との評価でした。
終わってみれば、ソウルスターリングも負けるのだということに気付くのですがね。
本当に競馬に絶対はありません。

また改めて教訓となった桜花賞2017でした。

さて、お次は牡馬のクラシック皐月賞2017となります。
そこに紅一点のファンディーナが出走するとなれば、この取捨をどうするかが問題になってきます。

前走のフラワーカップは、楽勝でしたからね。
しかし、ここで、桜花賞がまたまた影響してくるのですよ。
ひとつは、その教訓を真摯に受け止めやはりファンディーナに期待しないという選択肢。
もうひとつは、さらにその逆で、ファンディーナだけは、やはり強かったというパターン。
どちらもありそうです。

皐月賞に挑戦するファンディーナ号

しかし、ここは、牡馬が走る皐月賞ですから、カデナスワーヴリチャードなどが有力なはずです。
また、サイン馬券から推測すると、今なにかと話題のアメリカを馬名に持つアメリカズカップにも勝機はあるかもしれません。

まあ、追い切りをじっくり見て調子の良い馬から購入するという王道も考えなくてはならないでしょうし、とにかく、もう少し見ていきたいと思います。

もう桜花賞のように、かすって的中というのはやめたいですね。
今度こそ、ど真ん中的中で、パーフェクト的中といきましょう。

いやーっ。週末に向けて楽しみですね。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで阪神11R桜花賞G1を攻略しましょう!! かなり固そうですね。
ハイブリッドウイナーで阪神11R阪神牝馬Sを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで阪神11R大阪杯G1を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017をドカーンと当てましょう!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

毎週競馬をやっていると、本当に月日の流れるのが早くて戸惑ってしまいますよね。
もう3月も中旬にかかろうかとしています。
気候も良くなり、そろそろ桜の話題も出てきていますよね。

そして、暖かくなってくると、無性に競馬場にも足を運びたくなるのは私だけではないはずです。
今週末は、関西に行く用事もありますので、少し足を伸ばして阪神競馬場でも行きたいものですね。

そういえば、阪神の日曜日のメインレースは、フィリーズレビューですが、このレースは、難しそうですね。
できれば、日曜は、中山の中山牝馬ステークスで勝負したいところです。

いよいよ今年もハイブリッドウイナーの予想が絶好調になってきました。
年明けは、当りはするものの安い配当になってしまったり、穴馬を推奨するも惜しい2着だったりと、残念な結果が多かったですが、やっとスッキリ的中するようになってきました。
まあ、こんな感じになるとは思っていましたが、待ってましたと言う感じですね。

なので、今週もドカーンと当てて、春競馬の軍資金を稼ぎたいと思っています。

その狙いのひとつが、中京競馬場で開催される金鯱賞2017です。
これは、今年から大きく変わったレース。年末に開催されていた金鯱賞が、大阪杯のG1昇格の影響で、ステップレースとなったため、この時期の開催となったようです。
なので、このレースには、この第1回の大阪杯G1を狙う競走馬たちが大集合するというわけです。

大阪杯をゲットするためにも、この金鯱賞はハズすことはできませんね。

金鯱賞2017特集

では、その出走予定馬から見ていきましょう。

金鯱賞 出走予定馬 出典:JRA

■ステファノス
昨年末の香港Cでは、モーリスに敗れはしたものの3着と好走。
一昨年のクイーンエリザベスII世Cで2着、天皇賞(秋)でも2着など、ビッグレースに好走しています。
能力は間違いなく現役トップクラスですので、大阪杯を狙っている一頭です。
問題は、このステップレースをどこまで本気で走ってくるかと言うところでしょうか。

■ヤマカツエース
ここにきてメキメキ成長しているのではないでしょうか。
昨年の金鯱賞の勝者でもある同馬だけに、期待が持てそうです。

■ルージュバック
実力は、間違いないでしょう。そろそろビッグタイトルを獲得する時期が来たのかもしれませんね。
期待しましょう。

■サトノノブレス
G2・G3で安定したレースをしているサトノノブレス。ここは、ぜひとも金鯱賞から大阪杯と良いレースをしたいはずです。
このところのサトノ軍団の活躍に乗って、良いレースができそうです。


続いては、中山11Rの中山牝馬ステークスです。

続きを読む 今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。