中京記念の反省会を開催中!! ダノンリバティには、不利なレースとなりました。

やはり荒れた中京記念でしたが、ダノンリバティには、不利なレースでした。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

中京記念は、正直惜しかったです。
まずは、ハイブリッドウイナーの予想ボードから見ていきましょう。

中京記念予想ボード
中京記念予想ボード

ハイブリッドウイナーの本命は、武豊騎手に乗り替わったダノンリバティでした。
HW11とかなりの数値でしたので、かなりの確率で勝ってくれるはずでした。

そして対抗は、ルメール騎手が騎乗するダッシングブレイズ
単穴は、ガリバルディでした。



レースは、カオスモスが逃げる形となり、2番手にはスマートオリオンがつける展開に。
ダノンリバティは、中段よりも後ろに、勝ったガリバルディは、さらにその後ろからとなりました。
隊列は落ち着き、4コーナーに差し掛かります。
ダノンリバティは、なかなか前に進出することができません。前に壁ができてしまい、抜け出すのに手間取ってしまいます。武豊騎手らしからぬ騎乗となってしまいました。
結果的に大外に持ち出し、最後に伸びてきましたが、5着までとなりました。
スムーズな競馬ができていれば、1着もあったのではないでしょうか。
一方、勝った7番人気ガリバルディは、後ろからではありましたが、前がポッカリあくと、そこをすんなりと伸び、ゴール。うまくいくときは、こんな感じです。福永騎手からガッツポーズが出る快勝でした。

ガリバルディが後方から突き抜け重賞初制覇!/中京記念

24日、中京競馬場で行われた中京記念(3歳上・GIII・芝1600m)は、道中は後方に構えた福永祐一騎手騎乗の7番人気ガリバルディ(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った6番人気ピークトラム(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)を捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分33秒6(良)。

さらに1/2馬身差の3着に4番人気ケントオー(牡4、栗東・西橋豊治厩舎)が入った。なお、1番人気ダッシングブレイズ(牡4、栗東・吉村圭司厩舎)は10着、2番人気トウショウドラフタ(牡3、美浦・萱野浩二厩舎)は12着、3番人気タガノエスプレッソ(牡4、栗東・五十嵐忠男厩舎)は15着に終わった。

勝ったガリバルディは、父ディープインパクト、母シェンク、その父Zafonicという血統。半兄マルカシェンク、半姉ザレマに続く重賞制覇を果たした。

出典:ネット競馬

馬券はといいますと、なんとかガリバルディの単勝を購入していましたので的中することができましたが、大いに反省することが多いレースとなりました。
馬券の買い方には問題がありませんでしたが、後ろからのレースしかできない馬は、やはりなにがあるかわからないということです。
今回、本命のダノンリバティと対抗のダッシングブレイズは、騎手が乗り替わっても前に行くことのできない乗りづらい馬だったと考えられます。
このような馬は、どうしても直線などでの不利が起こってしまう確率も高く、信頼し辛いと言う判断をするべきだったのでしょうね。真摯に反省です。
いやーっ。勉強になります。

さて、来週は、新潟名物のアイビスサマーダッシュと札幌のクイーンステークスの2つのG3が組まれていますので、このレースを中心に検討をしていきたいと思います。
ぜひ、ご覧ください。

〇単勝:13  1,170円  的中

 

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
待ちに待った中京記念をハイブリッドウイナーで予想していきましょう!!
またまたやりました!! 桶狭間Sと白河特別で、同日メインレースWパーフェクト的中達成!!
難解な中京競馬11R桶狭間Sと福島競馬11R白河特別のハイブリッドウイナー予想を公開!!
本格的な夏競馬に入ってきました。暑さに負けず中京記念2016の予想的中を狙いましょう。
今回の函館記念は、大いに反省が必要となってしまいました。
函館記念のハイブリッドウイナー予想を公開します。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

またまたやりました!! 桶狭間Sと白河特別で、同日メインレースWパーフェクト的中達成!!

競馬予想のレジまぐ

はずは、中京11R桶狭間Sでパーフェクト的中です。

どうも、どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
今日も暑いですが、元気が出ました!!



夏バテも吹っ飛ぶ、的中ラッシュとなりました。
まずは、中京の桶狭間ステークスの反省から。
さすが武豊騎手ですね。うまいスタートから楽にサンレーンが先頭に立ちました。しかし、シャトーウインドが外から絡んできただけに、サンレーンも少しせわしなくなってしまった感じですね。
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したブラゾンドゥリスは、逃げることなく3番手につけると、絶好の手応えのまま直線に向くことができました。
後は、タイミングを計って追い出すだけでしたので楽々勝てましたね。
福永騎手も、ここは落とせないでしょう。ありがとうございました。
ただ、この桶狭間ステークスの反省は、荒れそうなレースだったのに、なかなか固く終わってしまったことです。
サンレーンが何とか3着に残ってくれたので、まだましな配当でしたが、順当に終わるとは思いませんでした。これも競馬ですがから仕方ありませんが。

まあ、今日は、当てることが大切でしたので、良しとしましょう。

〇単勝:6 400円 的中
〇馬連:6-8 940円 的中
〇馬単:6-8 1,790円 的中
〇3連複:6-8-10 2,370円 的中
〇3連単:6-8-10 10,110円 的中

続きを読む またまたやりました!! 桶狭間Sと白河特別で、同日メインレースWパーフェクト的中達成!!

今回の函館記念は、大いに反省が必要となってしまいました。

マイネルは、マイネルでもマイネルミラノですか。おおいに反省です。

どうも、テンション低めのハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
いやーダメでしたね。
函館記念は、本当に難しいレースですね。では、函館記念の反省会です。

レースは、すんなりとマイネルミラノが先頭に立つと、淡々と進みます。
直線になってもマイネルミラノの脚は、衰えることなく、そのままゴールです。

 17日、函館競馬場で行われた函館記念(3歳上・GIII・芝2000m)は、先手を取った丹内祐次騎手騎乗の3番人気マイネルミラノ(牡6、美浦・相沢郁厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、直線内で脚を伸ばしてきた13番人気ケイティープライド(牡6、栗東・角田晃一厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒0(稍重)。

さらに1.1/2馬身差の3着に9番人気ツクバアズマオー(牡5、美浦・尾形充弘厩舎)が入った。なお、1番人気バイガエシ(牡4、栗東・作田誠二厩舎)は5着、2番人気レッドレイヴン(牡6、美浦・藤沢和雄厩舎)は9着に終わった。

勝ったマイネルミラノは、父ステイゴールド、母パールバーリー、その父Polish Precedentという血統。昨年2番人気8着に終わった悔しさを晴らし、念願の重賞初制覇を果たした。

出典:netkeiba

マイネルミラノ号 出典:netkeiba
マイネルミラノ号 出典:netkeiba



正直、何が良くなかったのでしょうか?
結果的に本命のマイネエルフロストは12着。
対抗のバイガエシは5着。単穴のレッドレイヴンは9着と本当に良いところなしでした。
反省ばかりで、もうどうなのかよくわからない状況です。
しかし、こんなレースもあって当然です。すべてのレースを的中させることはできませんから、来週に向けてひたすら頑張っていきたいと思います。

では、良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
函館記念のハイブリッドウイナー予想を公開します。
まずは、おめでとうございます。コアレスキングが好走。時々冷や汗!!
福島11Rの安達太良ステークスをハイブリッドウイナーで攻略しましょう。
さあ、夏競馬の函館で、ガッチリ大金を獲得しましょう!!
う~ん。さすが戸崎騎手…としか言えません。ジャパンダートダービーの反省です。
ジャパンダートダービーのハイブリッドウイナー予想を公開します。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

 

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

まずは、おめでとうございます。コアレスキングが好走。時々冷や汗!!

競馬予想のレジまぐ

福島11R安達太良ステークスもパーフェクト的中達成。中央競馬では、3連続達成です。

どうも、3連休初日は、いかがお過ごしですか?
暑くて暑くて、溶けてしまいそうです。
改めまして、どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

さて、まずは、福島11R安達太良ステークスの反省からです。
3連単を購入していませんでした。ついつい函館記念への慣らし競馬として購入してしまったこともあり、対抗のリッカルドからの3連単は購入できていませんでした。
いやーっ気を抜くとダメですね。
しかし、しっかりリッカルドから、穴のヒモ馬、コアレスキングを馬単で購入していましたので、このレースもしっかり勝ちきることができました。
レース展開も予想通り、前に行く馬が有利であることはわかっていましたので、すんなりパワーポケットが逃げてくれ、その後をリッカルドが追走。
人気薄だったコアレスキングも内の良い位置でレースを運んでいましたね。
さすがに4コーナーでは、パワーポケットもバテてしまい、リッカルドに譲ってしまいましたが、仕方ない状況です。
逃げて5着に残ったことを考えれば、調子も戻ってきているのでしょう。しかしHW19は、やはり少し異常値だったかもしれませんね。
ご覧のようにHW値があまりに高すぎると異常値となってしまします。
やはり、HW8~13くらいが一番信頼が持てそうですね。このあたりもしっかりデータを調べて分析の余地が残っていそうです。



さて、ハイブリッドウイナーでの予想ボードを確認しましょう。

安達太良S 予想ボード
安達太良S 予想ボード

本命は5着でしたが、対抗が1着となってくれたこと、また人気薄のコアレスキングが2着に来てくれたことでの高配当ですが、まあ、またまたパーフェクト的中ができたことが何よりでした。
やはり、ハイブリッドウイナーは、夏競馬に強いようです。

しかし、冷や汗だったのが、コアレスキングの追い込みです。てっきり、リッカルドが完勝かと思いましたが、内からコアレスキングが伸びて頭まで抜けそうでしたので、少々あせりました。
頑張ってくれるのは良いのですが、ほどほどでよろしくお願いします。

写真判定結果 出典:JRA
写真判定結果 出典:JRA
安達太良Sレース結果 出典:JRA
安達太良Sレース結果 出典:JRA

○単勝:7  240円 1番人気 的中
○馬連:7-11 5,370円 18番人気 的中
○馬単:7-11 7,370円 25番人気 的中
○3連複:5-7-11 16,210円 48番人気 的中
○3連単:7-11-5 76,090円 218番人気 的中

さて、またまた軍資金はできました。
狙うは、函館記念1本です。

ハイブリッドウイナーによる函館記念の予想は、また、本日の夜に発表させていただきますので、お楽しみに。
ぜひ、一緒に函館記念を的中させてお祝いしましょう!!

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
福島11Rの安達太良ステークスをハイブリッドウイナーで攻略しましょう。
さあ、夏競馬の函館で、ガッチリ大金を獲得しましょう!!
う~ん。さすが戸崎騎手…としか言えません。ジャパンダートダービーの反省です。
ジャパンダートダービーのハイブリッドウイナー予想を公開します。
ざわ…ざわ…。驚愕!! 7月13日、灼熱のジャパンダートダービーが幕を開ける!!
やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!
大荒れ模様の福島11R七夕賞をハイブリッドウイナーで攻略しましょう!!

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

 

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

う~ん。さすが戸崎騎手…としか言えません。ジャパンダートダービーの反省です。

まあ、当たるのは、当りますよね。そんな感想です。そこに僥倖はありません!!

どうも、いやーっ、雨が降るのか降らないのか微妙な天気でしたね。
さすが自称晴れ男の私の力で、大井競馬場の上空は、何とか曇りということになりましたが、なにせ暑かったです。

どうも、どうも、今、大井競馬場から帰ってきたばかりのハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

行ってきました。大井競馬場。
実際、近くにはあるのですが、地方競馬ということもあり、足を運んだことが無かったのですが、行ってみるとJRAの競馬場にも劣らないきれいな競馬場でした。
地方競馬というと、KKO(暗い・汚い・おっさん)のイメージが強かったのですが、さすがトゥインクル30年目だけあってキレイなものでした。

2016年7月13日 大井競馬場
2016年7月13日 大井競馬場

そんなこんなで、早くも馬券購入です。忙しーい!!
日頃A-PADで購入しているので、さすがにマークシートは、久しぶりですし、多くの点数を買う私にとっては、とても面倒です。
なので、今回は、単勝のみの勝負としてしまいました。トホホ。
これが、馬券センスなのでしょうね。結果的には、予想に勝って、馬券に負けてしまいました。

ハイブリッドウイナーの本命馬、ストロングバローズは、3番手に。対抗のケイティブレイブは、武豊騎手がうまく直線を使って逃げの態勢を築きました。
その後ろには、木之前葵騎手が騎乗するカツゲキキトキトがつけます。
なかなか良い体勢です。人気薄のカツゲキキトキトもこの様子だと上位に来そうな予感がします。

しかし、向こう正面に差し掛かると少しケイティブレイブが離しにかかります。
おやおや少し早いよ武豊騎手と思っていると、カツゲキキトキトは下げていきます。その横を川田騎手の1番人気のゴールドドリームが内からかわしていきます。
なんか嫌な予感がこのあたりからしました。
ストロングバローズに4コーナーに入る前に鞭が入ります。手応えが全くありません。デムーロ騎手も必死に追いますがストロングバローズは伸びません。



頼りは、先頭を走る武豊騎手ですが、こちらも直線に入り、スタミナが残っていないようです。
何とか粘る外を、戸崎騎手のキョウエイギアが伸び4馬身差の圧勝!!
対抗のケイティブレイブが何とか2着に粘り、川田騎手のゴールドドリームが3着に入ったことで、ハイブリッドウイナーが予想した馬複と3連複が的中。

しかし、会社帰りに現場に行ったため、購入する時間もなかった私は、ストロングバローズとケイティブレイブ、カツゲキキトキトの単勝勝負をしてしまいました。
前日、あれだけ、勝つ馬はJRAの4頭の中から必ず出ると言っていたのにこの結果です。馬券センスがありませ~ん。

でも、久しぶりにレースを生で感じることができましたので、また、今週末中央競馬で頑張ろうという闘志が沸々とわいてきましたよ。
いつか、地方の負けは、地方で取り返します。

ジャパンダートダービー結果 出典:nankankeiba.com
ジャパンダートダービー結果 出典:nankankeiba.com

〇馬複:7-13 2,420円 的中
〇3連複:6-7-13 1,830円 的中

明日ももちろん更新しますので、ぜひお越しくださいね。待ってま~す。

引き続き良い馬券生活を!!

 

 

■こちらの記事もぜひお読みください。
ジャパンダートダービーのハイブリッドウイナー予想を公開します。
ざわ…ざわ…。驚愕!! 7月13日、灼熱のジャパンダートダービーが幕を開ける!!
やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!
大荒れ模様の福島11R七夕賞をハイブリッドウイナーで攻略しましょう!!
鉄は熱いうちに打て!! 白川郷ステークスの反省しまーす。
中京11R白川郷ステークスは、キングノヨアケで勝負します。
少し早いですが、ジャパンダートダービー2016について検討していきましょう。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!

競馬予想のレジまぐ

ついに念願の2会場のメインレースWパーフェクト的中を達成しました。

どうも、いつもありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

メンバーのみなさん。おめでとうございました!!
いつか達成するとは思っていましたが、2会場のメインレースを的中するだけでなく、ダブルでパーフェクト的中を達成することができました。

では、ここでおさらいです。
ハイブリッドウイナー開発委員会でいうところのパーフェクト的中(完全的中)とは、馬単、馬連、馬単、3連単、3連複の5つをすべて的中することです。
もちろん、この5つが当たるということは、複勝やワイドも当たるということですので、我々はこれをパーフェクトと位置付けています。

これまでも幾度となくパーフェクト的中は達成していますが、同日の2会場のメインレースをダブルでパーフェクト的中することはありませんでした。
なぜかというと、予想もしていなかった馬が3着に入ってくるので、ギリギリハズレることが多かったのです。
しかし、我々ハイブリッドウイナーのメンバーは、ひたすら研究を重ね、日々真摯に反省し、改善を重ねてきました。
おかげさまで、勝つ軸馬は、確率高くピックアップすることができるようになり、さらに人気薄のヒモ馬もなんとかひっかけることができるようになりました。
みなさま、本当にありがとうございます。
これも、みなさまのアクセスがあってのこととお礼申し上げます。

おかげさまで、レジまぐにおける馬券販売も少しずつ増え、的中をもって恩返しすることが、少しではありますができました。
本当にありがとうございます。

複勝やワイドを当てることは、言っても簡単です。
しかし、投資としての回収を考えれば、単勝や馬単、3連単を当てなくてはなりません。
今後も、より多くのレースでパーフェクト的中ができるようにメンバーともども頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

と、お礼は、ここまでにして、そのダブルパーフェクト的中した2つのレースの反省を行っていきましょう。勝っても反省は、大切ですからね。



さて、まずは、中京のメインレース、プロキオンステークスから振り返っていきたいと思います。
人気は、ノボバカラとキングズガードが1番人気を譲り合う感じになりました。
ハイブリッドウイナーの予想は、本命が、ノボバカラでした。これはかなりの確率で勝ってくれることが想像できていました。
対抗は、キングズガード、単穴が、ニシケンモノノフと人気馬が推奨されていましたね。
そのため、軸をノボバカラとして、勝負しました。
流石デムーロ騎手、ポンとスタートを切ると、良い感じで前に付けます。
1枠の福永騎手が騎乗するワンダーコロアールもコースの利を活かしていい感じです。
直線まで、このワンダーコロアールが良い感じだったので、もしかしてとも思いましたが、やはり、予定通りノボバカラが伸びてきます。
その外からは、キングズガードとニシケンモノノフが、こちらも予定通りの脚で伸びてきましたが、そのままノボバカラをかわすことができずにゴールとなりました。
デムーロ騎手は、ガッツポーズを見せる余裕もあったようです。
いやー。全てが予定通りの結果となりました。反省するとすると、もっとノボバカラとニシケンモノノフの馬単を買っておくべきだったと言うところでしょうか。
この3頭が来たことで、まずは、パーフェクト的中達成です。しかし、このレースは、固いこともわかっていたので、喜びも半分でした。

プロキオンS馬単的中馬券
プロキオンS馬単的中馬券(1,440円)

続きを読む やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!

鉄は熱いうちに打て!! 白川郷ステークスの反省しまーす。

競馬予想のレジまぐ

キングノヨアケに夜明けは来ず!! しかしモズライジンがなんとか2着に来てくれました。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
土曜日の集中の1レース、白川郷ステークスが終わりました。



ハイブリッドウイナーが本命に推奨したキングノヨアケでしたが、もっと簡単に逃げられるかと思いましたが、大外からスノーモンキーの川田騎手に絡まれてしまい、鞭を入れる展開になってしまいました。
これでは、直線まで脚が溜まるわけもなく、ズルズルと後退。逃げ馬が負ける典型的なレースとなってしまいましたね。
そのかわりと言ってはなんですが、初ダートのルメール騎手騎乗のピオネロが強いレースをしてくれました。
そして、対抗に推奨していたモズライジンも、前走とはうってかわった良いレースで、2着に。
押さえていたスノーモンキーも、ミツバを抑え、3着に粘ってくれましたので、なんとか馬連と3連複は的中することができました。
しかし、本命がキングノヨアケだったので、まだまだ反省の余地はありそうです。

予想は、こんな感じでした。

白川郷予想ボード
白川郷予想ボード

単勝、馬連、馬単、3連単、3連複の5つの馬券を全て的中させるパーフェクト的中を狙うのがハイブリッドウイナーにおけるパーフェクト的中なのですが、この白川郷ステークスでは、残念ながら2つの馬券のみの的中に終わってしまいました。
それでも、どちらもそこそこの配当でしたので、まあ、良しとしましょうか・・・。

●馬連:6-13  2,860円  的中
●3連複:6-13-15  9,100円  的中

 

狙いは、明日の七夕賞です。
荒れるレースでもありますので、これからしっかり予想をしていきたいと思います。

今日の夜にも改めて更新しますので、ぜひお越しください。
まずは、白川郷ステークスの反省でした。

それでは、良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
中京11R白川郷ステークスは、キングノヨアケで勝負します。
少し早いですが、ジャパンダートダービー2016について検討していきましょう。
今年の福島競馬場、七夕賞には、7(奈々)が来る!!
7月13日のジャパンダートダービー2016年の勝ち馬を予想。ハイブリッドウイナーで挑戦します。
今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島記者とガチ勝負です!!
CBC賞の反省とラジオNIKKEI賞の大反省会を開催します。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

CBC賞の反省とラジオNIKKEI賞の大反省会を開催します。

CBC賞は、ラヴァーズポイントが頑張ってくれました。

どうも、今日も訪問していただき、ありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まずは、中京競馬場で行われたCBC賞の反省を行いたいと思います。
レースは、予想通りベルカントが前に、中団の後方でレースを進めたデムーロ騎手騎乗の3番人気レッドファルクスが、脚を伸ばして、逃げ粘るベルカントと好位から脚を伸ばす7番人気ラヴァーズポイントを差し切り優勝。
2着はクビ差でラヴァーズポイント、3着は、さらにクビ差でベルカントとなりました。
1番人気エイシンブルズアイは、斤量に泣いたのか、9着が精いっぱいでした。



勝ったレッドファルクスは、父スウェプトオーヴァーボード、母ベルモット、その父サンデーサイレンスという血統。初めての重賞制覇を果しました。
しかし、本当にデムーロ騎手の騎乗は、素晴らしいと言わざるおえません。
ハイブリッドウイナーの本命馬だったベルルミエールの決して悪かったわけでは、ありません。
しっかりとレースを組み立て、10番人気であるにも関わらず、5着まで脚を伸ばしています。
また、対抗のワキノブレイブ7着と、こちらも頑張ってくれましたが、残念な結果となってしまいました。
ラヴァーズポイントは、牝馬であること、50キロと恵まれたことで、好走につながったのだと思いますが、3連単136,160円の配当はおいしい配当でしたね。

しかし、人気のエイシンブルズアイやスノードラゴンを軽視できたことは、ハイブリッドウイナーとしては、良い予想だったと思います。

続きを読む CBC賞の反省とラジオNIKKEI賞の大反省会を開催します。

やっぱりハイブリッドウイナーは、夏に強かった!! 函館・福島メインレースW的中でスタート!!

競馬予想のレジまぐ

予定通りのメインW的中。しかも、テレビユー福島賞は、パーフェクト的中です。

どうもどうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
今日は、とても暑かったですね。
と言っても、一歩も外に出ていませんので、エアコンが効き過ぎて寒いぐらいでした。

さて、7月に入り、夏競馬、ローカル開催が始まりました。
春の競馬は、本当にアッと言う間でしたね。色々なドラマがありましたが、ドゥラメンテの引退が、最も衝撃でした。が、みなさんは、なにか記憶に残るような出来事はありましたか?
そういえば、先日お知らせした凱旋門賞が日本で買えるようになるというニュースもうれしいものでしたね。

続きを読む やっぱりハイブリッドウイナーは、夏に強かった!! 函館・福島メインレースW的中でスタート!!

帝王賞ノンコノユメは、残念ながら2着まで。さっそく帝王賞の反省会を開催します。

コパノリッキーがめちゃめちゃ強いレースをしましたね。これでは、ノンコノユメでも勝てません。

どうも、いつもありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

帝王賞いかがでしたか?
本当は、会社を早く出で、大井まで行きたかったのですが、そんな夢のような話は、ノンコノユメのように儚い夢でした。

いやーっ、コパノリッキーは、強かったですね。

好位でレースを進めた武豊騎手騎乗のコパノリッキーが優勝。かしわ記念に続きGI・7勝目を果たした(撮影:高橋 正和)
好位でレースを進めた武豊騎手騎乗のコパノリッキー号が優勝。かしわ記念に続きGI・7勝目を果たした(撮影:高橋 正和)

クリソライトが逃げる展開になったので、どうなるかと思いましたが、コパノリッキーは、武豊騎手が抑えきれないほどの闘志を見せていましたね。
まずは、帝王賞のレース動画をご覧ください。

そして、ニュース記事では・・・。

コパノリッキー鮮やか押し切りV! GI・7勝目!/帝王賞・大井

29日、大井競馬場で行われた第39回帝王賞(GI・4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)は、好位でレースを進めた武豊騎手騎乗の5番人気コパノリッキー(牡6、栗東・村山明厩舎)が、3~4コーナーで先頭に立って後続を突き放し、中団から追い上げてきた1番人気ノンコノユメ(牡4、美浦・加藤征弘厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分3秒5(不良)。

さらに5馬身差の3着に2番人気サウンドトゥルー(セ6、美浦・高木登厩舎)が入った。なお、4番人気ホッコータルマエ(牡7、栗東・西浦勝一厩舎)は4着、3番人気アスカノロマン(牡5、栗東・川村禎彦厩舎)は6着に終わった。

勝ったコパノリッキーは、父ゴールドアリュール、母コパノニキータ、その父ティンバーカントリーという血統。前走のかしわ記念に続く連勝で、GI・7勝目を果たした。また、鞍上の武豊騎手はこのレース5度目の制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
コパノリッキー(牡6)
騎手:武豊
厩舎:栗東・村山明
父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
馬主:小林祥晃
生産者:ヤナガワ牧場
通算成績:23戦12勝(重賞9勝)
主な勝ち鞍:2014年フェブラリーS(GI)

武豊騎手のコメント】
展開はある程度予測していた通りになりましたが、少し馬が力んでいたので、我慢させながら乗っていました。(5番人気だったのは)今日はメンバーも強かったですし、やってみないとわからないなとは思っていましたが、僕が信頼されてなかったのかな(笑)。順調に行けば秋にはアメリカ挑戦のプランもありますので、いい競馬ができて良かったです。

出典:ネット競馬

悲報! ドゥラメンテの引退が決定。

ついに来てしまいました。この日が。
まさかこんなに早く訪れるとは。
しかし、種牡馬の道が残されて、本当に良かったです。良い競走馬が生まれてくることを願っています。

 

続きを読む 帝王賞ノンコノユメは、残念ながら2着まで。さっそく帝王賞の反省会を開催します。