まだまだ、オークスを引きずっていますが、とにかく日本ダービーを目指します。


とにかく日本ダービーの週がやってきました。お祭りです。

オークスは、いまだに納得がいっていません。何度ビデオを見てもビュシュが勝っていたレースです。
やはり、抜けだすのが少し早かったのでしょうか?
強引に割ってきたシンハライト。流石に池添騎手も騎乗停止となり、ダービーのロードクエストに乗れなくなってしまいました。
しかし、シンハライトの強さは、本物なのでしょう。
また、一方のチェッキーノも、戸崎騎手のうまい騎乗があったからこそ、最後差してきたのでしょうから、仕方ないといえば、仕方ないのですが、ビッシュの1着があったかもと思うのは、私だけでしょうか?

また、対抗に推奨していたエンジェルフェイスも直線まで、ルメール騎手は手綱をもったままの楽な展開できたので、こちらももっと伸びそうに思いましたが、やはり、最初の1,000メートルが、少し早かったことが影響したのかもしれません。

あのドゥラメンテの強さを越える優駿は、果たしてどの馬なのか!?

さて、そんなオークスを引きずってばかりもいられません。
なんせ今週は、ダービーなのですから。

日本ダービー 出典:JRA
日本ダービー 出典:JRA

出走予定馬は、こんな感じです。

ディーマジェスティ
マカヒキ
サトノダイヤモンド
リオンディーズ
エアスピネル
マウントロブソン
ヴァンキッシュラン
スマートオーディン など

ダービー出走予定馬
ダービー出走予定馬 出典:JRA

いやーっ、良いメンバーがそろってますね。

私が個人的に好きなのは、マカヒキなのですが、毎回人気になってしまうので、なかなか馬券を購入できません。
前走は、狙ったリオンディーズのバカ早い展開にディーマジェスティに足元をすくわれた感じになりましたが、
果たしてダービーは、どのような戦いになるのでしょうか。
これらの馬以外の馬が、勝つ可能性もがあるのでしょうか?

今週の追いきりや調教によって、ハイブリッドウイナーの数値も大きく変動しますので、
まだまだ、どの馬が勝つかは予想できませんが、本当にどの馬が勝手もおかしくない状況であることは確かです。
みなさんも、いろいろ頭を悩ませる週となるでしょうが、うれしい悩みなら、苦になりませんよね。

2015年は、あのドゥラメンテが快勝しましたが、今回ばかりは、どの馬が勝つのでしょうか?
本当にワクワクしますよね。

このところ、馬券的には、惜しい負けが続いています。
ここは、この日本ダービーを境に、連勝街道をまっしぐらと行きたいと思っていますので、みさなまお楽しみに。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です