ダービーウィークなので、競馬ブログを毎日書いちゃいます。


予想が当たっても、馬券で負けることがあります。

ここ最近は、本当にイライラするレースが多くなっています。
もともと、毎年2月は、大きな配当が的中したり、思い通りのレース展開になることが多いのです。なぜかは、少しわかっていて、

1.ダートのレースが多い
2.強い馬がまだ出走してきていない
3.メインレースに大きなレースが無い

以上のことが要因となって、ハイブリッドウイナーの軸馬が当たり、さらに人気の無いヒモ馬が来るからだと思っています。
特に、シルクロードステークスは、毎年大得意で、60万馬券を的中したこともありました。
また、今年もゲットしましたがフェブラリーステークスも得意レースです。

しかし、クラシックのトライアルが始まってくると強い馬がどんどん出てくるし、トライアルなので太目をたたくために出てくるなどで、なかなか本線を絞れないということなのでしょう。
そのため、人気の無い軸馬を当てることができても、ヒモ馬に最下位人気の馬が3着に突っ込んできたりと、予想が当たっても、馬券が当たらない現象になってしまいます。

まさに、今がその裏目が出る状態です。
単勝を買えば、先日のビッシュのように惜しいレースで3着になったり、
3連単を買えば、3着に無印の馬が入ったり、
3連複を買えば、3着にも入らないなど、本当に裏目裏目でイライラします。

しかし、その中でもうれしいのは、ハイブリッドウイナーが推奨する本命や対抗馬が、良い走りをしてくれることです。

桜花賞のジュエラーやダイヤモンドステークスのトゥインクル、弥生賞のマカヒキ、フィリーズレビューのソルヴェイグ、中山牝馬ステークスのシュンドルボン、毎日杯のスマートオーディン、高松宮記念のビッグアーサー、船橋ステークスのサザナミなど、ワクワク、ドキドキ、おいしい思いをさせてくれました。
ハイブリッドウイナーが予想した馬たちが、直線で弾けるのを見るのは、本当に楽しいですね。
それに、そこそこ単勝のオッズがつくのですから、さらにうれしいです。

しかし、最近は、少しチグハグな馬券の購入になってしまっているようなので、少し、その辺を軌道修正したうえで、ダービーにのぞみたいと思います。

オークスで、ビッシュを狙った虎石さんも、私と同様に、ブログできっちり悔しがっていましたね。
そりゃーあのレースを見せられたら、ビッシュが勝ったと思うのは当然ですから。いや、本当に残念で、悔しいです。
まだまだ、ダービーが終わるまで、忘れることができそうにありませんね。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です