今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者とガチの競馬予想勝負です!!


さて、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』ですが、虎石晃記者に続いて馬券予想で撃破するのは、この方、デイリーの豊島俊介記者です。

どうも、今日ありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

先週は、土曜日に笑い、日曜に泣くというなんとも情けない結果に終わってしまいました。
まあ、良い時もあれば悪い時があるのが競馬です。
これもしっかり受け止めて、ハイブリッドウイナーの開発に活かしていきたいと思います。
開発メンバーも、もちろん、私と同じで、日曜日は悔し涙を流したらしいですよ。



そんな反省は、昨日までとして、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』、東スポの虎石晃記者を連続で撃墜し、恐れるものがありません。
そこで、今回は、虎石晃記者とウイニング競馬で張り合っているデイリーの穴王子こと豊島俊介記者を、これまた馬券勝負で撃墜したいと思っております。

デイリースポーツの穴王子、豊島俊介記者に競馬予想バトルの挑戦状を叩きつけます。

勝手にガチ勝負ロゴ

確かに豊島俊介記者は、ハイブリッドウイナーと本命がカブることも多く、気になる存在であり、目の上のたんこぶ的存在です。
ここは、ひとつしっかりと決着をつけておかなくてはならないでしょう。

当たり前ですが、この馬券予想勝負は、勝つ気満々で挑みますよ!!

そこで、豊島俊介記者をご存じない方もいらっしゃると思いますので、豊島俊介記者のプロフィールを紹介したいと思います。

デイリースポーツ 豊島記者
デイリースポーツ 豊島俊介記者

豊島俊介記者との最新のガチ競馬予想バトルは、
こちら『2016年 秋華賞ステージ』です。

http://hybridwinner.com/yosou1016/

豊島俊介記者との最新のガチ競馬予想バトルは、
こちら『2016年 菊花賞ステージ』です。

http://hybridwinner.com/race1023/

 

■デイリースポーツ 豊島俊介記者

1980年生まれ。2003年デイリースポーツ入社。競艇担当を経て2006年末から中央競馬を担当する。回収率の高さと的中の快感から穴担当を続ける。
趣味は麻雀と酒。
現在、テレビ東京のウイニング競馬に出演中。
3連単222万円を的中させたことがある穴王子である。

テレビで見る限り、なかなかのキャラクターです。虎石晃記者やジャンポケ斉藤さん、キャプテン渡辺さんにも劣らないユーモアと絡みのセンスもありそうです。
しかーし、競馬は、そんなに甘いもんじゃありませーん!!

ここは、ハイブリッドウイナーの本当の恐ろしさを知らしめる時でしょう。
おそらく対戦するレースは、福島の日曜日のメインレース、七夕賞となることでしょう。

七夕賞は、1965年に夏季開催の福島競馬場・芝1800mを舞台とする4歳(現3歳)以上・ハンデキャップの重賞として創設された。
その後、幾度か条件や開催時期の変更を挟み、1980年に夏季開催の福島競馬場・芝2000mに変更され現在に至っている。
なお、2006年からサマー2000シリーズの第1戦として行われており、本競走の優勝馬のうち、2008年のミヤビランベリと2011年のイタリアンレッドが、同年のシリーズチャンピオンの座に輝いた。
レース名の『七夕』は五節句の一つで、旧暦7月7日の行事。

出典:JRA

七夕賞コース 福島2,000メートル芝
七夕賞コース 福島2,000メートル芝コース

さあ、豊島俊介記者!! 七夕賞で真剣勝負です。
どちらが大穴を当てることができるのか、みなさんの前で、実証しようじゃありませんか!!

明日も、更新予定しますよ。ぜひ来てくださいね。

では、良い馬券生活を!!

 

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
CBC賞の反省とラジオNIKKEI賞の大反省会を開催します。
ハイブリッドウイナー予想がさく裂!! この勢いでCBC賞とラジオNIKKEI賞を確実にゲットしましょう!!
やっぱりハイブリッドウイナーは、夏に強かった!! 函館・福島メインレースW的中でスタート!!
夏競馬がスタート!! ハイブリッドウイナーは、むしろ混戦になるローカル競馬にこそ力を発揮します。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。


 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です