本格的な夏競馬に入ってきました。暑さに負けず中京記念2016の予想的中を狙いましょう。


中京記念2016年をしっかり攻略していきましょう。

本当に暑すぎます。
どうも、夏バテ寸前のハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まだまだ、函館記念の悪いイメージをひきずりつつ3連休が終わりました。
いまだに、函館記念の敗因が良くわかっていないので、なにか喉の奥に引っかかった感じですね。

さて、これまでの成績でもお分かりの通り、ハイブリッドウイナーは、夏競馬に強いシステムです。
また、荒れるレースから、本命サイドのレースまで、幅広く的中させることができるシステムでもあります。
そのため、夏に降格した馬の実績や夏のノボリ馬をピックアップすることにたけているからなのですが、少しも問題なのは、馬の調子がよくわからなくなってしまうことなのです。
やはり、ローカル競馬になると、その時の馬の調子が伝わりにくく、我々に正しい情報が伝わりにくくなるので、その点が厄介ですね。
なので、函館記念のように、軸にした馬がまったく掲示板に載らないということにもなってしまします。
やはり、競走馬も生き物ですので、調子の悪い日もありますよね。その辺の情報を根気よく集めるしかないようですね。



まあ、すべてのレースを的中させることは、所詮無理なのですから、ここぞという時にしっかり的中させて、しっかりバックがあるように馬券の設計をすることが必要です。
3連続のパーフェクトの後ですから、仕方ないと行けば、そうなのですけどね。
人間の欲と言うものですかね。

そして、今週は、注目の中京競馬場、中京記念2016になります。
このレースもハンデ戦の難しいレースとして有名ですが、4年連続で高額配当が飛び出しているサマーマイルシリーズ開幕戦としても知られてます。

中京は、小回りということもあり、どのようにスムーズにコーナーの内を回ることができるのかが勝負のポイントとなります。かといって、逃げ馬が有利なのかというと、最後に上り坂があることで、そうとも言えないのです。
実にスタミナが必要なコースとなっているようです。

中京記念の展望については、適時最新情報が出てきた段階で、掲載していきたいと考えています。

勝手にガチ勝負!?では、デイリースポーツの豊島俊介記者のリベンジマッチを中京記念を使って行います。お楽しみに!!

そして、恒例のこのコーナーの次の対戦相手といきましょう。

勝手にガチ勝負ロゴ

前回、東スポの虎石晃記者には、リベンジの機会を与えましたので、今回も仕方ありませんが、デイリースポーツの豊島俊介記者にもリベンジのチャンスを与えてあげたいと思います。
と、いうことで改めて豊島俊介記者と中京記念で勝負ということになりました。

さて、繰り返しになりますが、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者のプロフェールの紹介です。

デイリースポーツ 豊島記者
デイリースポーツ 豊島記者

■デイリースポーツ 豊島俊介記者

1980年生まれ。2003年デイリースポーツ入社。競艇担当を経て2006年末から中央競馬を担当する。回収率の高さと的中の快感から穴担当を続ける。
趣味は麻雀と酒。
現在、テレビ東京のウイニング競馬に出演中。
3連単222万円を的中させたことがある穴王子である。

現在、ハイブリッドウイナーは、虎石記者の2連勝、豊島記者に1勝と負けなしです。
今回の豊島記者のリベンジマッチも制して、景気よく4連勝といきましょう。

そして、その次の挑戦者もピックアップ中です。
みなさんが良くご存じだと思いますが、競馬の神様としても有名な大川慶次郎さん。
予想家として通算4度のパーフェクト予想を達成。
「ホースニュース馬」「勝馬」「ダービーニュース」を経て「ケイシュウニュース」の予想家となられました。その後も評論家・解説者としておおいに競馬界で活躍されました。
予想方法としては「レース展開」を読むというのがベースで、現在でもその予想法を重視し利益を挙げている競馬ファンも多いそうです
と、いっても、競馬の神様と対戦するわけではありません。もちろん私は、お亡くなりになった方との交信はできません。
しかし、その大川慶次郎さんの娘さんで、そっくりな大川智絵さんです。
現在、大川智絵は、テレビ番組の解説者や競馬ジャーナリストとしても活躍されています。

また、最近では公式ブログも書かれ、看板予想家として活躍されています。

大川智絵公式ブログ
大川智絵公式ブログ

ハイブリッドウイナーもついに競馬の神様の娘さんに勝負を挑む時がやってきました。ぜひ、こちらの企画もお楽しみにしてください。

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
今回の函館記念は、大いに反省が必要となってしまいました。
函館記念のハイブリッドウイナー予想を公開します。
まずは、おめでとうございます。コアレスキングが好走。時々冷や汗!!
福島11Rの安達太良ステークスをハイブリッドウイナーで攻略しましょう。
さあ、夏競馬の函館で、ガッチリ大金を獲得しましょう!!

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です