Jpn3 ブリーダーズゴールドカップで激走する馬を徹底分析!!


G1とJpn1の違いをご説明したいと思います。

今日もありがとうございます。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
今日も、引き続き地方競馬にスポットをあててお話したいと思います。



まず、みなさんは、G1とJpn1の違いをご存知ですか?
GⅠは国際GⅠということになり、Jpn1は、かつてJRAがG1と称していたレースということになります。国際的に開放されていないレースは、G1を名乗ってはいけないこととなったため、
JRAは、日本独自の基準でのG1格という意味で、これらをJpn1という表記であらわすことになったのです。
また、海外ではJpn1はG1競走とは認められていません。

現在、JRAとの指定交流競走によって、地方競馬も少しずつ元気を取り戻してきていますので、ますます、地方競馬から目が離せないのですが、残念なことは、競走馬の力の差です。
しかし、ライデンリーダーやイナリワンのような怪物が突然出て来るかもしれませんので、しっかりウォッチしていくことが必要だと思います。

【指定交流競走(していこうりゅうきょうそう)】
指定交流競走(していこうりゅうきょうそう)とは、地方競馬において、中央競馬(日本中央競馬会=JRA)ならびに地方競馬の他地区に所属する競走馬が出走可能な交流競走(ただし、地方競馬の他地区に所属する競走馬が出走できない競走も本項目では扱う)。中央競馬において、地方競馬に所属している競走馬が出走可能な競走。指定競走と特別指定競走とに分かれる。

■ビービーバーレル
ダートに転向した前走の大沼ステークス。
モンドクラッセを相手になかかな良いレースができたのではないでしょうか。あの流れでモンドクラッセの外から動き、最後までリードを広げられなかったのはかなり評価できます。
ブリーダーズゴールドカップでは、武豊騎手の手綱で、うまく先行できれば、勝利も近いのではないでしょうか。

■アムールブリエ
帝王賞では、コパノリッキーから大きく離され、11着に沈んでしましましたが、地方競馬では、高いポジションで安定した走りを見せています。
浜中騎手とのコンビも多く、このレースでは、充分勝利を狙えるのではないでしょうか。

■タイニーダンサー
6月15日の川崎競馬の関東オークスで戸崎騎手を背に勝利。前走のスパーキングレディーカップでは、ホワイトフーガに敗れるも3番人気で3着と好走しました。
ブリーダーズゴールドカップでも良い走りが期待できそうです。

おそらく、この3頭の中から間違いなく勝馬が出るはずです。
ハイブリッドウイナーの本命は、その馬になるのでしょうか? アムールブリエあたりが本命になるのでしょうか?
楽しみは、まだまだ先ですが、情報が集まりにくい地方競馬ですので、しっかり情報収集をしていくことが肝心ですね。

ブリーダーズゴールドカップの次は、盛岡競馬場のクラスターカップ Jpn3です。

そして、8月16日(火)は、盛岡競馬場でクラスターカップが開催されます。

クラスターカップは、盛岡競馬場のダート1,200mで施行される地方重賞(JpnIII)。
盛岡競馬場が現在の地に移転新設された1996年に、本格的な中央競馬・地方競馬の交流・連携を目指すため、中央・地方全国指定交流競走として創設されました。
出走資格はサラブレッド系3歳以上の競走馬でフルゲートは14頭。出走枠は、中央競馬所属馬が5頭、岩手県競馬所属馬が4頭、地方他地区所属馬が5頭と定められています。

盛岡競馬場
盛岡競馬場

実施日 :2016年8月16日(火)
実施場 :盛岡競馬場
距離 :ダート左回り 1,200m

■JRA所属馬(出走予定馬)

栗東 ダノンレジェンド 牡6 (未定)
栗東 ネロ     牡5 (未定)
栗東 ブルドッグボス 牡4 ルメール
美浦 マキャヴィティ 牡5 (未定)
美浦 ワイドエクセレント牡6 (未定)

■地方競馬所属(出走予定馬)

北海道 オグリタイム  牡6 (未定)
北海道 クリーンエコロジー牡8 岩橋勇二
笠松 タッチデュール  牝7 (未定)
高知 ブランクヴァース 牡7 (未定)
北海道 ロイヤルクレスト 牡8 服部茂史

クラスターカップ過去のレース結果になります。

クラスターカップ過去10年のレース結果
クラスターカップ過去10年のレース結果

地方馬もそこそこ健闘している感じではありますが、やはりJRA所属馬がまだまだ幅を利かせています。
今回もネロやブルドッグボス、マキャヴィティなど、強い馬が出走しますので、やはりJRAが優勢といったところでしょうか。

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その競馬予想の方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

中央競馬だけでなく、地方競馬もどんどん予想していきますので、期待してくださいね。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
8月11日の門別競馬場ブリーダーズゴールドカップを狙っていきましょう!!
難しかったクイーンステークスと簡単だったアイビスサマーダッシュを反省しましょう。
ハイブリッドウイナーで札幌11Rクイーンステークスと新潟11Rアイビスサマーダッシュを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで小倉11R KBC杯を予想!! 混戦必至です。
土曜日は、小倉11RのKBC杯で勝負したいと思います。
アイビスサマーダッシュの出走予定馬から予想していきましょう。
夏の風物詩!! 直線1,000メートルの短期決戦、アイビスサマーダッシュ2016の季節がやってきました。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です