今週末は、札幌競馬場2,000メートル札幌記念G2(2016)でパーフェクト的中を狙いましょう!!


札幌競馬場の夏競馬を楽しみましょう!! 注目は、札幌記念とワールドオールスタージョッキーズです。

夏の連休も終わり、夏競馬も後半戦を迎えます。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

さて、調子良く的中を重ねてきた夏競馬ですが、ついにあと半月となりました。
秋の本番に向けて、さらに加速していきたいですね。

札幌競馬 出典:JRA
札幌競馬 出典:JRA

さて、札幌では芝2,000メートルのG2、札幌記念と8月27日(土)・28日(日)【第2回札幌競馬第3・4日】には、「ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)」が開催されます。

WASJロゴ

では、ワールドオールスタージョッキーズ2016について紹介していきましょう。
今回出場する騎手は、以下の14名になります。
いづれも世界的に有名な一流ジョッキーですね。

出場騎手 出典:JRA
出場騎手 出典:JRA

この14名が、8月27日(土)の札幌9Rと11R、28日(日)の札幌10Rと12Rの合計4レースを戦い、個人戦に加え、出場騎手を「WAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手チーム)」と「JRA選抜(JRA代表騎手チーム)」に別れ、チームの合計得点を競う対抗戦を行います。

対象レース 出典:JRA
対象レース 出典:JRA

いやーっ。どんな騎乗を見せてくれるのか、馬券ではなく、そのレースそのものが楽しめそうです。
ぜひ、観戦したいと思います。

札幌記念は、モーリスやヌーヴォレコルト、穴馬のヒットザターゲットが出走予定!!

そして、もう一つの注目は、やはり札幌記念ではないでしょうか。
札幌記念は、1965年に4歳(現3歳)以上・ハンデキャップの重賞として創設。
1968年まで左回りの砂コース、1969年から1974年まで左回りのダートコース、1975年から1989年まで右回りのダートコースで行われていたようです。
1989年に、札幌競馬場に芝コースが新設されたこきっかけとし、翌1990年から芝2000mで行われました。
2006年から『サマー2000シリーズ』の第4戦に指定され、秋の中・長距離GI 戦線を展望する一戦としてだけでなく、シリーズ優勝を目指す馬にとっても重要なレースとなっています。

今年の札幌記念2016の出走馬は、以下のようなメンバーとなっています。

札幌記念出走予定馬 出典:JRA
札幌記念出走予定馬 出典:JRA

モーリスは、昨年にGI 3勝を挙げ、同年度のJRA賞年度代表馬および最優秀短距離馬を受賞した日本を代表する競走馬。
安田記念は2着と検討しています。

そして、ヌーヴォレコルトは、一昨年のオークスを制してGI タイトルを獲得。今回は、前走の国際G1・クイーンエリザベスII世Cからの帰国初戦となります。

ヤマカツエースは、3歳時の昨年にニュージーランドTと福島記念を優勝。4歳になった今年は、中山金杯を優勝しています。
前走の宝塚記念では、残念な結果に終わりましたが、ここは、充分射程圏内です。

そして、穴馬の代名詞、ヒットザターゲット。
昨年までに重賞4勝を挙げ、今年も前々走の目黒記念で3着に好走するなど、8歳となってもなお息の長い活躍を続けている、生粋の穴馬です。

今週は、引き続き、この札幌記念に絞って予想を繰り広げていきたいと思いますのでお楽しみに。



また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
盛岡10Rのクラスターカップで、何かが起こりそうです。大いに期待しましょう!!
札幌11RエルムSと新潟11Rの関屋記念を反省します。
ハイブリッドウイナーで札幌11RエルムSと新潟11R関屋記念を攻略しましょう!!
まずは、札幌11R STV賞と新潟11R 新潟日報賞の反省と行きましょう。
ハイブリッドウイナーで札幌11R STV賞と新潟11R 新潟日報賞を攻略しましょう。
ハイブリッドウイナーでブリーダーズゴールドカップを攻略しましょう!!

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です