新潟記念で大物感を漂わす遅咲きの使者『アデイインザライフ』に注目してみた。


新潟記念でアデイインザライフが人気になりそうな予感です。

どうも、新幹線の中で、この記事を書いています。
今週は、出張が長かったので、あっと言う間に明日は金曜日です。
夏、最後の重賞である新潟記念は、絶対に的中させたいと思っているハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

夏も終わりですね。
暑くて大変な夏でしたが、そんな夏の終わりは、なんか者さみしいですよね。
学生時代は、もっとさみしさを感じたものですが、さすがにこの年になると1年が早くて、なかなかそんな『さみしさ』を感じる暇もありません。
ほんとに困ったものです。

さて、ハイブリッドウイナーを開発、運用し始めてから、はや8カ月が過ぎました。
細かな収支については、また日を改めてご報告させていただきたいと思っていますが、この8カ月で作った実績は、非常に大きいと思っています。
特に優れている点は、軸馬をかなりの確率で見つけることができることではないでしょうか。

ハイブリッドウイナーを運用する前は、とにかく軸馬がハズレることが多かったと記憶しています。
つまり、自分なりの予想をしていては、馬の好き嫌いや名前、騎手、そして前走の成績だけで判断をしてしまい、結果的にはずしてしまうことが多かったように思います。

やはり前走強い勝ち方をした馬は、なかなか切ることはできませんし、好きな馬を選んでしまうのは、人間である限り仕方ないことだと思います。
しかし、ハイブリッドウイナーは、そんな人間的な感情は持っていませんから、本当にこのレースで力を発揮することができる馬だけを、冷静にピックアップしてくれます。
その結果、普通では決して購入しないであろう馬を、軸馬として購入することができるのです。
以前なら、ひたすら穴馬ばかりを軸にして、穴馬を当てることがステータスであると勘違いしていました。

このハイブリッドウイナーによって、そんな考えは一掃され、本当に1着に来る可能性の高い馬を、俯瞰して見ることができるようになりました。
と、まじめな話は、この辺までにして、新潟記念2016の展望に移りましょう。

さて、新聞でも少し話題となっているのが、アデイインザライフです。
まだレースキャリアが浅く成長の余地を残している馬であるばかりか、その潜在能力では、オープンの馬たちに見劣りしません。
もともと、陣営もこの馬の能力を高く評価しており、ここでも簡単に勝ってしまうかもしれないと言うことです。まあ、遅れてきた大物と言うべきでしょうか。

アデイインザライフ号 出典:JRA
アデイインザライフ号 出典:JRA

そして、個人的に気になっているのが、ルミナスウォリアーです。

ルミナスウォリアー号 出典:JRA
ルミナスウォリアー号 出典:JRA

前走の七夕賞はダメダメの結果となりましたが、前で流れに乗ることができなかったことが敗因でしょう。
それでも、ルミナスウォリアーは、ゴール前では差を詰めてきており、ここはあらためて期待いできるのではないでしょうか。左回りに実績があるので、新潟・芝コースに替わるのはプラス材料になるはず。

ルミナスウォリアーが、新潟記念の穴馬的存在になるのではないでしょうか?

いやーっ。今から楽しみです。

では、今週末は、新潟記念でがっぽり儲けましょう!!

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、よい馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
夏競馬もラストウィーク。新潟記念をスッキリ当てて秋競馬に向かいましょう!!
8月28日(日)の難解なレースを、ハイブリッドウイナーが一刀両断!!
2016キーンランドカップを攻略しましょう!!
札幌のワールドオールスタージョッキーズ第1戦と第2戦を攻略しましょう!!
明日は、2016ワールドオールスタージョッキーズ第1戦と第2戦を狙いたいと思います。
新潟2歳ステークス(G3)は、波乱必至のレースになりそうです。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です