中京競馬場11R 金鯱賞で大穴を狙っていきましょう!!



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017は、大穴が来るかもしれません。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

やっと、土曜日となりました。
今週は、本当に仕事が忙しくてやっと休みが来てくれた感じです。

こんなときは、競馬で大穴を当てて、スキッリしたいですね。

では、さっそく、中京競馬場の11R金鯱賞2017を攻略しましょう。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番人気の5番のタッチングスピーチです。
このところ後からのレースで、まったく良いところがありませんが、ルメール騎手に乗り代わってチャンスは無いでしょうか?
今回がねらい目ですね。

金鯱賞 競馬予想ボード

タッチングスピーチは、後ろからの競馬が多くなっていますが、ルメール騎手の積極的な騎乗によって、少しでも前に付けることができれば、その能力を十分に発揮してくれるはずです。
もしかしたら、逃げ切りだって可能ではないでしょうか。
ルメール騎手には、思い切った騎乗で、ぜひ1着を狙っていってほしいですね。

金鯱賞 ハイブリッドウイナー競馬予想


そして対抗は、1番人気の9番ステファノスです。
天皇賞、香港カップと良い成績を収めており、ここでも中心となる存在です。

金鯱賞2017特集

単穴は、12番のパドルウィールです。
現在は、9番人気と人気がありませんが、前回の金鯱賞2着馬でもありますので、この人気なら狙えそうですね。

そして、日曜日は、中山牝馬ステークスフィリーズレビューといったこれまた楽しみなレースもありますので、しっかり金鯱賞をゲットして、日曜の競馬へつなげたいですね。

そして、東スポの虎石晃記者の予想も公開しておきましょう。
本命は、プロディガルサンだそうですよ。
3番人気です。

この日曜日は、暖かくなりそうですし、阪神競馬場へ立ち寄ってみようと思います。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。
今日も、弥生賞でガッツリ稼ぎましょう!! 狙いは、サトノマックスです。
大穴的中!! 今週もハイブリッドウイナーでオーシャンステークスをゲットしましょう!!
ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017をドカーンと当てましょう!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

毎週競馬をやっていると、本当に月日の流れるのが早くて戸惑ってしまいますよね。
もう3月も中旬にかかろうかとしています。
気候も良くなり、そろそろ桜の話題も出てきていますよね。

そして、暖かくなってくると、無性に競馬場にも足を運びたくなるのは私だけではないはずです。
今週末は、関西に行く用事もありますので、少し足を伸ばして阪神競馬場でも行きたいものですね。

そういえば、阪神の日曜日のメインレースは、フィリーズレビューですが、このレースは、難しそうですね。
できれば、日曜は、中山の中山牝馬ステークスで勝負したいところです。

いよいよ今年もハイブリッドウイナーの予想が絶好調になってきました。
年明けは、当りはするものの安い配当になってしまったり、穴馬を推奨するも惜しい2着だったりと、残念な結果が多かったですが、やっとスッキリ的中するようになってきました。
まあ、こんな感じになるとは思っていましたが、待ってましたと言う感じですね。

なので、今週もドカーンと当てて、春競馬の軍資金を稼ぎたいと思っています。

その狙いのひとつが、中京競馬場で開催される金鯱賞2017です。
これは、今年から大きく変わったレース。年末に開催されていた金鯱賞が、大阪杯のG1昇格の影響で、ステップレースとなったため、この時期の開催となったようです。
なので、このレースには、この第1回の大阪杯G1を狙う競走馬たちが大集合するというわけです。

大阪杯をゲットするためにも、この金鯱賞はハズすことはできませんね。

金鯱賞2017特集

では、その出走予定馬から見ていきましょう。

金鯱賞 出走予定馬 出典:JRA

■ステファノス
昨年末の香港Cでは、モーリスに敗れはしたものの3着と好走。
一昨年のクイーンエリザベスII世Cで2着、天皇賞(秋)でも2着など、ビッグレースに好走しています。
能力は間違いなく現役トップクラスですので、大阪杯を狙っている一頭です。
問題は、このステップレースをどこまで本気で走ってくるかと言うところでしょうか。

■ヤマカツエース
ここにきてメキメキ成長しているのではないでしょうか。
昨年の金鯱賞の勝者でもある同馬だけに、期待が持てそうです。

■ルージュバック
実力は、間違いないでしょう。そろそろビッグタイトルを獲得する時期が来たのかもしれませんね。
期待しましょう。

■サトノノブレス
G2・G3で安定したレースをしているサトノノブレス。ここは、ぜひとも金鯱賞から大阪杯と良いレースをしたいはずです。
このところのサトノ軍団の活躍に乗って、良いレースができそうです。


続いては、中山11Rの中山牝馬ステークスです。

続きを読む 今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。

今日も、弥生賞でガッツリ稼ぎましょう!! 狙いは、サトノマックスです。



競馬予想のレジまぐ

競馬もパチスロも絶好調!! 弥生賞もバッチリゲットを狙います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

気持ちの良い朝になりました。
天気だけでなく、競馬の予想が当たってくれると本当にスッキリしますね。

また、競馬だけでなく、パチスロの方もいい感じです。
最近は、パチスロ牙狼 守りし者をよく打つのですが、昨日は、プレミアムを引いた感じで、時間の無い中、6,000枚ほど獲得できました。

牙狼 守りし者

演技が良いので、その画像をアップしておきます。

プレミアム モアイ

やはり、このようなプレミアム画面が出ると内部的に良い設定になるのでしょうね。

さて、本題に移りましょう。
昨日のオーシャンステークスも、無事パーフェクト的中となって乗ってきた感じですが、
気を引き締めて、弥生賞にのぞみます。

では、中山 11R 弥生賞2017(GII)を攻略です。

なかなか混戦となりそうなレースですね。
どれから行ってもあまり配当的にはおいしくなさそうです。
しっかり、絞っていきましょう。

弥生賞 ハイブリッドウイナー競馬予想

まずは、ハイブリッドウイナーの本命ですが、
5番のサトノマックスです。
このところサトノの勢いは凄まじいものですね。
どの馬も強い感じです。
あとは、シュタルケ騎手がうまく乗ってくれることを願います。

弥生賞 競馬予想ボード

対抗は、4番のダンビュライトです。
レース経験が豊富なことが、活きてこないでしょうか?
能力は高そうです。


単穴は、7番のコマノインパルスとなりました。
どの馬もさほど数値の差があるわけではありませんので、どの馬が来てもおかしくはありませんね。

ちなみに、東スポ虎石晃記者の弥生賞予想ですが、本命は、ダイワキャグニー
対抗は、カデナ。単穴は、サトノマックスだそうです。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
大穴的中!! 今週もハイブリッドウイナーでオーシャンステークスをゲットしましょう!!
ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!
阪神の名物レースのひとつ、アーリントンカップでパーフェクト的中を狙いましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

大穴的中!! 今週もハイブリッドウイナーでオーシャンステークスをゲットしましょう!!



競馬予想のレジまぐ

中山記念、阪急杯をダブルゲット!! 今週もオーシャンSでパーフェクト的中を狙います!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

先週は、開発メンバー一同、狂喜乱舞でした。
なんせ、1日に東西のメインレースで20万馬券30万馬券ダブルでヒットさせたのですから、狂喜乱舞するのも仕方ありませんね。
いやーっ、本当に夢のような日曜日でした。

あわや、阪急杯では、3連単の240万馬券も手に届くところにあったのですから、夢を見ることができました。
今週も、同じとは言いませんが、ハイブリッドウイナーを信じて購入あるのみです。

まあ、軍資金は手に入りましたので、ゆっくり増やしていければ良いと思っています。

そうそう、みなさんはどうでしたか?
なかなか阪急杯の12番人気ナガラオリオンは、買いにくかったと思いますが、ハイブリッドウイナーを信じて購入された方は、良い目を見られたのではないでしょうか?

では、さっそく土曜日の予想といきましょう。

本来であれば、狙いは阪神競馬場のチューリップ賞なのですが、ここは、レース自体が面白くなさそうです。
狙いを、中山競馬場のメインレースであるオーシャンステークス2017に絞りたいと思います。

オーシャンS 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、4番のクリスマスです。
調教でのスピード感は、調子が戻ってきた証ではないでしょうか?

前走は、逃げて4着に粘ったこの馬ですが、今回は、その実力を見せてくれそうです。

オーシャンS ハイブリッドウイナー競馬予想

そして、対抗は、9番のメラグラーナです。
戸崎圭騎手が騎乗する人気馬ですが、休養明けで、少し割引が必要でしょう。
しかし、この馬の強さは本物ですので、いきなり1着もありそうです。


単穴は、11番人気の7番トウショウピストです。
前走は、大きく期待を裏切ってしまいましたが、まだ期待できそうです。
人気が無くなっていますので、狙い目ですね。
しかし、異常値が出ていますので、単穴となりました。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!
阪神の名物レースのひとつ、アーリントンカップでパーフェクト的中を狙いましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11RフェブラリーS G1を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

2017年2月の勝負レース


2017年2月は、フェブラリーSが狙いです。

競馬予想のレジまぐ

■2017年2月1日
川崎競馬場 川崎記念 (的中)

《展望》
まず、優勝候補は、昨年はチャンピオンズカップを制し、最優秀ダート馬に選出されたサウンドトゥルー。安定した成績を残しており、昨年は一度も掲示板を外していません。また、ケイティブレイブミツバなどが出走予定です。サウンドトゥルーは、強いでしょうが、ミツバの走りも面白そうですね。

サウンドトゥルーは、昨年の川崎記念が2番人気で2着。川崎の2,100メートルでは、堅実な走りをしており、やはりここでは負けられませんね。
東京大賞典では負けてしまいましたが、少なくても3着は外さないでしょう。

サウンドトゥルー号

気になるのが、やはりミツバです。なかなか底力のある馬ですし、G1でもある程度期待できる力はありそうです。あとは、どこまで本気で追ってくるかですね。

川崎記念 出典:川崎競馬公式WEBサイト

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、サウンドトゥルーではありません。
HW10の武豊騎手が騎乗する8番ケイティブレイブです。後からの競馬となるサウンドトゥルーとは反対の逃げ馬ですが、スタミナのある馬なので、ここでも好勝負になりそうです。
そして対抗は、11番のバスタータイプです。
前走の負けは、出遅れが響いた結果です。スタートを決めることができれば、勝利も見えてきそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハイブリッドウイナーが単穴に推奨していたルメール騎手のオールブラッシュが、まんまと逃げきり。楽勝と言う結果でした。かろうじて単勝馬券を的中することができましたが、本命のケイティブレイブが、逃げる展開になり、勝つと信じていただけに残念です。しかし、単勝自体は、そこそこの配当になりましたので、まあ、良かったと言える結果だと思います。

■2017年2月4日
東京競馬場 東京新聞杯

《展望》
東京新聞杯 2017(G3)の出走予定馬です。
前走楽勝のエアスピネル(武豊)、そしてその2着に健闘したブラックスピネル(福永)、スマートレイアーマイネルアウラートダイワリベラルタガノブルグブラックムーンなどが、出走を予定しています。
この東京新聞杯での注目は、強いエアスピネルを、ブラックスピネルがかわせるかどうかと言うところでしょう。枠順が大きく影響すると思いますが、ここではブラックスピネルにエアスピネルが負けるようででは、エアスピネルのG1奪取は難しいでしょう。また、ここでのサインは、『ブラック』です。ブラック企業にブラックフライデー、もちろんキタサンブラックなど、このレースにもブラックスピネルやブラックムーンなどがチラホラ見られますね。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、大外の10番ヤングマンパワーです。
前走のG1では、散々でしたが、戸崎圭騎手に戻って、今回は1着を狙います。
しかもHW15は、かなりの高得点です。
しっかり儲けましょう。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ヤングマンパワーは、なかなかの走りでしたが、直線伸びることができませんでした。その内で伸びたのがデムーロ騎手が騎乗するブラックスピネルです。スピネルはスピネルでもブラックの方でしたね。サイン馬券ではありませんが、今年は、ブラックの名前がついた馬が強いですね。なにかあるのでしょうか?

ハイブリッドウイナーの予想は、ダメダメでした。来週こそ、得意な2月で良い結果を残したいと思っています。

京都競馬場 きさらぎ賞

《展望》
出走馬が8頭とさびしい内容となってしまったきさらぎ賞2017。
その中で、断然人気なのは、やはりダービー候補とも言われているサトノアーサーですね。
頭数が少ないと、簡単に勝てそうなものですが、レースそのものは、逆にけん制し合うことで、とんでもない馬が勝ってしまったりすることもありますよね。
ここで、サトノアーサーがどんなレースをして勝つかが、今後のレースに大きな影響を与えそうです。
トランプ大統領の暴れぶりからすれば、きさらぎ賞のサイン馬券は、サトノアーサーアメリカズカップの組み合わせが怪しそうですね。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、サトノアーサーではありません。
4番ダンビュライトです。
前走は、大きく人気を裏切りましたが、今回はルメール騎手が、
この少頭数のレースを乗りこなしてくれると信じましょう。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
本当に福永騎手は、よく落馬しますね。大したことがなければ良いのですが、ハラハラします。レースは、サトノアーサーが、2着まででした。トランプ馬券のアメリカズカップが、1着になりました。今年は、アメリカ、トランプ関連でサイン馬券が多く出現していますので、気にされておけば良いのではないでしょうか?

しかし、ハイブリッドウイナー予想は、惨敗です。ダンビュライトも頑張りましたが、2着を死守できず、サトノアーサーに譲ってしまいました。反省が必要ですね。

■2017年2月7日
佐賀競馬場 佐賀記念 (的中)

《展望》
やはり、ここでもJRA所属馬が断然強いでしょう。なので、どれだけ馬券を絞れるかが勝利のポイントと言えるのではないでしょうか?
となるとデムーロ騎手が騎乗するタムロミラクル、田邊騎手のストロングサウザー、川田騎手のロンドンタウンといったところが人気を集めそうです。
個人的には、北村騎手が騎乗するリッカルドが気になるところです。

出典:佐賀競馬

1.ヴィルトグラーフ 田中(佐賀)
2.タムロミラクル デムーロ(JRA)
3.リッカルド 北村(JRA)
4.リワードレブロン 岡村(高知)
5.キョウワカイザー 真島(佐賀)
6.ロンドンタウン 川田(JRA)
7.カツゲキキトキト 大畑(名古屋)
8.コスモガラサ 岡村(佐賀)
9.ストロングサウザー 田邊(JRA)
10.ミッキーヘネシー 瀧川(川崎)
11.トランザムスター 山口(佐賀)

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ、ロンドンタウンが圧勝でしたね。かなり楽なレースができたのではないでしょうか。タムロミラクルストロングサウザーも勝ちに行く競馬をしたのですが、前であのレースをされては、勝ち目はありませんね。ハイブリッドウイナーの予想としては、またしても頭は取れず、対抗のタムロミラクルの2着で馬複的中にとどまってしまいました。

なかなかどんぴしゃと行かないものですね。

しかし、こんな時ほど我慢が必要だということも長い競馬経験でわかっていますので、しっかりそして着実にパーフェクト的中を狙っていきたいと思います。頑張るぞ!!

今週末は、ついにあのマカヒキが出走してきますので、その取捨にいまから頭を悩めたいと思います。

■2017年2月11日
東京競馬場 クイーンC (的中)

《展望》
昨年は、メジャーエンブレムが優勝。桜花賞では4着に敗れたましたが、NHKマイルCを完勝しています。出世レースと言っても過言ではないようです。今回注目馬の出走予定馬は、今回の出走メンバー中では実績最上位のレーヌミノル、デビュー4戦目での初重賞タイトル奪取に挑むフローレスマジック、評価の高いアドマイヤミヤビといったところでしょう。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したアドマイヤミヤビが勝利。2着には、単穴推奨のアエロリットが頑張りました。一旦は、このアエロリットが1着かと思いましたが、ルメール騎手の騎乗は完璧でしたね。

安いですが、単勝から3連単までパーフェクト的中達成です。

 

■2017年2月12日
東京競馬場 共同通信杯

《展望》
立て続けにGI ウイナーを輩出しているクラシックの登竜門となる共同通信杯。こちらの注目馬は、なんといってもムーヴザワールドではないでしょうか。デビュー前から注目を集めた存在で、その成長が期待できる競走馬の一頭です。キングカメハメハを親に持つエアウィンザーも期待できそうです。素質は一級品。兄のエアスピネルは昨年のクラシック三冠戦線で活躍した後、今年の京都金杯を優勝するなど、血統にものを言わせそうです。

ハイブリッドウイナーの狙いは、4番ムーヴザワールドになりました。
前走は、出遅れて3着となりましたが、今回は、突き抜けてくれそうです。
この馬は、相当期待されている競走馬ですので、しっかり目に焼き付けたいと思います。対抗や単穴は、こちらから。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ムーヴザワールドも良い競馬をしたのですが、スワーヴリチャードに負けてしまいました。残念です。対抗のエアウィンザーも惜しいところまで来ましたが、結果5着とこれまた残念な結果に。単穴のタイセイスターリーも4着となれば仕方ありませんね。

京都競馬場 京都記念

《展望》
マカヒキの走りに注目が集まる一戦になりますね。その強さは、誰もが知るところだけに、ここでどのぐらいの力が出せるのかがポイントとなります。普通に考えれば、楽勝なはずですが、果たしてどうでしょうか?サトノクラウンミッキーロケットスマートレイアーとの勝負が見ものですね。

マカヒキ号

ハイブリッドウイナーの予想は、やはりマカヒキです。マカヒキはHW22と断然の数値です。ムーア騎手の騎乗もあって、ここでは負けられません。そして、対抗は、穴馬となったガリバルディです。ぜひ良いレースを期待しています。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ダメでしたね。マカヒキは、馬場が重かったためか、惜しくも3着に敗れてしまいました。対抗に推奨していたガリバルディは、まさかの2番手追走。もしかしてこのまま勝てるのではと思いましたが、さすがにそんなに甘くはありませんでした。さて、次走の大阪杯が面白くなりましたね。マカヒキは、どんなレースを見せてくれるのでしょうか?力をつけてきたサトノクラウンに勝つことはできるのでしょうか?

■2017年2月18日
東京競馬場 ダイヤモンドS

《展望》

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、 8番のカフジプリンスです。
川田騎手がうまく乗ってくれることを期待します。対抗は6番のジャングルクルーズです。
人気はありませんが、調子を上げてきた四位騎手にも期待できそうです。

ダイヤモンドS 競馬予想ボード

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
残念な結果となりました。カフジプリンスは、3着となってしまいました。そして、ジャングルクルーズは、12着でした。素直にアルバートとムーア騎手をほめたいと思います。

京都競馬場 京都牝馬S

《展望》
京都11R 京都牝馬ステークス(G3)でハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、2番のアットザシーサイドです。デムーロ騎手が騎乗しますので、大いに期待しましょう。対抗は、4番のアルビアーノです。人気にはなりますが、こちらもルメール騎手騎乗で信頼できそうです。

京都牝馬S 競馬予想ボード

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
こちらも残念な結果になってしまいました。競馬は、難しいですね。レッツゴードンキが勝ってしまうとは・・・。

■2017年2月19日
東京競馬場 フェブラリーS (パーフェクト的中)

《展望》
フェブラリーステークス2017(GI)の出走予定馬です。
まだ少し先になりますが、2月は、このレースを当てないと始まりませんよね。2016年のフェブラリーステークスは、モーニンから入っての馬単的中とハイブリッドウイナーにとっても相性の良いレースです。本当にハズせません。面白いのは、やはり戸崎圭騎手のベストウォリアーといったところでしょうか。

ハイブリッドウイナーが予想する本命馬は、3番のゴールドドリームです。

最強世代の4歳馬です。
果たして、その強さを証明できるのでしょうか?デムーロ騎手も大いに期待している競走馬ですので、ぜひ1着となってほしいですね。前走は、出遅れてふがいのないレースとなりましたが、立て直してG1ゲットといきましょう。

対抗は、 このところ結果が出ていない5番のアスカノロマンです。今回の調教は、バッチリで、去年よりも良い形でレースに臨めそうです。

単穴は、去年のこのレースの勝者である6番モーニンです。
去年以来なかなか勝利を掴むことができませんが、連覇を狙ってほしいですね。
世界のムーア騎手の騎乗に注目です。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ、ゴールドドリームは強かったですね。スタートが良くなかったので、ちょっと疑ってしまいましたが、直線に入ると、ズンズンと前に進出。最後は、ギリギリだったかもしれませんが、ベストウォリアーの追い込みを振り切ってのゴールとなりました。やはり、フェブラリーステークスは、相性が良いですね。

ゴールドドリーム号

■2017年2月25日
阪神競馬場 アーリントンC (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1番人気の8番ペルシアンナイトです。
シンザン記念では、8番人気のキョウヘイに負けてしまいましたが、力は、間違いなく上でしょう。
デムーロ騎手も、今回は負けられないところですね。

対抗は、7番ナンヨーマーズ
人気は、現在7番人気と人気がありませんが、ルメール騎手が騎乗してのこの人気は、まさに狙い時ではないでしょうか。
単穴は、5番のジョーストリクトリです。
センスのある走りと武豊騎手の騎乗で、チャンスがありそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ。土曜日のアーリントンカップもバッチリパーフェクト的中です。
ペルシアンナイトは強い競馬をしましたね。
2着のレッドアンシェルも激走したのですが、追いつくことができなかったです。

■2017年2月26日
中山競馬場 中山記念  (大穴パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、1番のネオリアリズムです。
香港マイルでは、9着と残念な結果でしたが、好調のデムーロ騎手に頑張ってもらいましょう。対抗は、4番のリアルスティールです。
力のある馬ですので、戸崎圭騎手に期待しましょう。
単穴は、7番のアンビシャスです。ルメール騎手が騎乗。1番人気です。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
3連単315,300円大的中!!
ネオリアリズムが1着となって、2着3着が穴馬が揃ってきてくれたので、少頭数ながらかなりの配当となりました。アンビシャスリアルスティールは、ダメでしたね。でもうれしいです。
しかも、単勝710円馬単22,790円馬連、14,300円3連複52,870円とパーフェクト的中です。やっと納得のいく結果となりました。
いやーっ、今年一番の収穫です。デムーロ騎手ありがとうございます!!

阪神競馬場 阪急杯  (大穴的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、5番のロサギガンティアです。
調教がかなり良いようですので、シュウジに勝つのは、この馬でしょう。
対抗は、12番のナガラオリオンです。
ダートから芝に転向したことが、どのように影響するのでしょうか?
このタイミングだからこそ、狙ってみたいですね。
単穴は、2番のトーキングドラムです。
こちらも人気はありませんが、狙っていけそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
こちらも大穴当りました!!
3連複239,760円大大的中です!!
単勝2,570円も的中。しかもおまけにナガラオリオンの複勝も購入していたので、複勝2,930円も的中です。

さすがに3連単の2,483,180円は、当りませんでしたが、3連複で20万円なら御の字です。
今日は、かなり勝ってしまいました。
こんな時があるから競馬はやめられませんね。
やはり、勝因は、ナガラオリオンの好走です。ダート馬では無かったということですね。
ありがとうございます!!

ハイブリッドウイナーが最も得意とする2月は、おかげさまで2017年も大収穫祭となりました。ありがとうございます!!

3月も頑張ります!!

続いて、『競馬で儲けることってできるのかを実践するメールマガジン』のご案内です。

続きを読む 2017年2月の勝負レース

ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!



競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念を攻略。狙いは、ネオリアリズムです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

いやーっ。土曜日のアーリントンカップもバッチリパーフェクト的中です。
ペルシアンナイトは強い競馬をしましたね。
2着のレッドアンシェルも激走したのですが、追いつくことができなかったです。

さて、日曜日は、中山競馬場の11R中山記念2017から攻略していきましょう。

ハイブリッドウイナーの本命は、1番のネオリアリズムです。
香港マイルでは、9着と残念な結果でしたが、好調のデムーロ騎手に頑張ってもらいましょう。

対抗は、 4番のリアルスティールです。
力のある馬ですので、戸崎圭騎手に期待しましょう。

中山記念 競馬予想ボード

単穴は、7番のアンビシャスです。
ルメール騎手が騎乗。1番人気です。

中山記念 ハイブリッドウイナー競馬予想

続いては、阪神得競馬場の11R、阪急杯を予想していきます。

続きを読む ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!

阪神の名物レースのひとつ、アーリントンカップでパーフェクト的中を狙いましょう!!



競馬予想のレジまぐ

2月も終盤。土曜日のアーリントンCでしっかり的中を狙います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

フェブラリーステークスは、パーフェクト的中を達成!!
いやーっ、ゴールドドリームの勝利は見事でした。
ちょっと出遅れたかと思いましたが、直線に向くと、外からどんどん伸びてきました。
さすが、デムーロ騎手といったところですが、最強世代の馬がやはり強いですね。4歳馬を狙っていくだけでもかなりの確率で勝てるのではないでしょうか。

まずは、幸先よくG1をゲットできたので一安心です。
そして今年最初の『勝手にガチ勝負!?』も、虎石晃記者とは引き分けといったところでしょうか。
なかなか虎石記者も好調なようですね。
一方のデイリー豊島俊介記者には、より一層頑張ってほしいですね。

では、2月も終盤となった阪神競馬場のアーリントンカップ2017を攻略していきましょう。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、
1番人気の8番ペルシアンナイトです。

アーリントンC 競馬予想ボード

シンザン記念では、8番人気のキョウヘイに負けてしまいましたが、
力は、間違いなく上でしょう。
デムーロ騎手も、今回は負けられないところです。

アーリントンC ハイブリッドウイナー競馬予想

対抗は、7番ナンヨーマーズ
人気は、現在7番人気と人気がありませんが、
ルメール騎手が騎乗してのこの人気は、まさに狙い時ではないでしょうか。


単穴は、5番のジョーストリクトリです。
センスのある走りと武豊騎手の騎乗で、チャンスがありそうです。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで東京11RフェブラリーS G1を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。
ハイブリッドウイナーで京都11R京都記念を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11R共同通信杯を攻略しましょう!! 狙いは、ムーヴザワールド!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで東京11RフェブラリーS G1を攻略しましょう!!



フェブラリーステークス

長距離のダイヤモンドステークスは、カフジプリンスを狙います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
ついに2017年のG1がスタートします。

毎年、この時が待ち遠しいものですよね。
競馬ファンあら誰しもでしょうね。

さて、それでは、そのフェブラリーステークス2017を予想していきましょう。

ハイブリッドウイナーが予想する本命馬は、3番のゴールドドリームです。

ゴールドドリーム号

最強世代の4歳馬です。
果たして、その強さを証明できるのでしょうか?

デムーロ騎手も大いに期待している競走馬ですので、ぜひ1着となってほしいですね。

フェブラリーS 競馬予想ボード

前走は、出遅れてふがいのないレースとなりましたが、立て直してG1ゲットといきましょう。

対抗は、 このところ結果が出ていない5番のアスカノロマンです。
今回の調教は、バッチリで、去年よりも良い形でレースに臨めそうです。

フェブラリーS ハイブリッドウイナー予想

単穴は、去年のこのレースの勝者である6番モーニンです。
去年以来なかなか勝利を掴むことができませんが、連覇を狙ってほしいですね。
世界のムーア騎手の騎乗に注目です。

続いては、G1恒例となった『勝手にガチ勝負!?2017』です。さて、どうなりますやら。


続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11RフェブラリーS G1を攻略しましょう!!

ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。



フェブラリーステークス

長距離のダイヤモンドステークスは、カフジプリンスを狙います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

暖かくなったり、寒くなったりこれでは、体調が悪くなるのも頷けます。
競走馬も同じ心境なのでしょうね。

さて、予想にまいりましょう。
東京 11R ダイヤモンドS(G3)の攻略です。

ダイヤモンドS 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、 8番のカフジプリンスです。
川田騎手がうまく乗ってくれることを期待します。

対抗は6番のジャングルクルーズです。
人気はありませんが、調子を上げてきた四位騎手にも期待できそうです。

単穴は、1番のファタモルガーナです。

ダイヤモンドS ハイブリッドウイナー競馬予想


続いて、京都競馬場の京都牝馬ステークスの予想にまいりましょう。

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。

ハイブリッドウイナーで京都11R京都記念を攻略しましょう!!



フェブラリーステークス

京都記念は、世界のムーア騎手が騎乗する世界のマカヒキのレースです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

どうやら京都は、無事開催できそうですね。
マカヒキの走りが見れるので楽しみです。

では、さっそくそのマカヒキが出走する京都記念2017を攻略していきましょう。

京都記念 ハイブリッドウイナー競馬予想

ハイブリッドウイナーは、HW22と断然の数値で3番のマカヒキを本命に推奨しています。
やはり、ここでは負けられないでしょう。
凱旋門賞では、期待され1番人気になったものの14着と苦いレースとなってしまいました。
しかし、日本に帰れば話は別です。
ここでは、負けられないはずです。ムーア騎手騎乗も心強いですね。

京都記念 競馬予想ボード

対抗は、10番ガリバルディになります。
川田騎手が大外から剛腕で追い込んでくれないでしょうか?
ここのところは、良いレースができていませんので、復活を願いましょう。

単穴は、実力馬の9番ミッキーロケットです。
力は、ご存知の通り。ここで勝利することができれば、大阪杯がさらに見えてきます。


では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで東京11R共同通信杯を攻略しましょう!! 狙いは、ムーヴザワールド!!
ハイブリッドウイナーで東京11RクイーンCを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで佐賀10R佐賀記念を攻略しましょう!! 狙いは、ストロングサウザーです。
ハイブリッドウイナーで東京11R東京新聞杯と京都11Rきさらぎ賞を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!