第77回オークスの結果報告と反省会になります。


オークスは、シンハライトが勝つ良いレースでしたが、ビッシュの好走に感謝。

良いレースでした。
率直に言えば、そうなります。強い馬が強いレースで勝つ。確かに良いレースです。
しかし、本当に残念でした。
正直に言えば、残念です。

一度は、ビッシュが勝ったと思いましたが、こぼれ落ちました。

なにが残念かは、ご想像通り。ビュシュの走りです。
ビッシュは、うまくスタートを切ると、5番手ぐらいに付けます。逃げたのはエンジェルファイスではありませんでしたが、
少し早い展開になったので、良いポジションに付けることができました。
また、逃げられなかったエンジェルフェイスも3番手につけてレースを運びます。

直線に差し掛かっても、エンジェルフェイスのルメール騎手は、手綱をもったままです。その横をビッシュが伸びてきます。
どちらが勝っても単勝が当たりますが、人気の低かったビッシュが来れば手に入る額も当然大きくなります。

ビッシュが抜け出し、これは勝ったと思った瞬間、外から2頭の馬が飛んできます。
えっと思ったところがゴール。
シンハライトとチェッキーノです。
あ~ッと思いましたが、当然強い2頭ですから仕方がありません。
レース展開も、推奨した馬も良い走りをしてくれたので、負けても晴れ晴れとしてはいるのですが、
こぼれ落ちたお金に悔いが残ります。
やはり、ハイブリッドウイナー開発メンバーが行っていた通り、シンハライトが強かったということです。

池添騎手、おめでとうございます。

シンハライト号 池添騎手
シンハライト号 池添騎手

【オークス】シンハVも池添騎乗停止
2016年5月22日

1番人気のシンハライトが樫の女王に輝いた。道中は後方に構えて脚をため、直線でスパート。力強く馬群を割って先団をとらえ、約2センチで敗れた桜花賞の雪辱を果たした。勝ちタイムは2分25秒0。池添謙一騎手は今春のG1で桜花賞、天皇賞、NHKマイルCと2着惜敗が続いていたが、ついにVをつかんだ。

なお、シンハライトは直線でデンコウアンジュ(9着)の進路を妨害したとして、同騎手は28、29日の開催日2日間の騎乗停止処分に。ダービー(29日・東京)ではロードクエストに騎乗を予定していたが、参戦できなくなった。

2着は2番人気のチェッキーノ、3着には5番人気のビッシュ。

オークス結果 出典:JRA
オークス結果 出典:JRA

さあ、次は、日本ダービーです。
強い馬がワンサカ出てきますが、面白いレースになりそうです。
ダービーだけは、競馬をやる人間として、しっかり当てていきたいですね。
キズナが勝った時のように。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です