安田記念反省会。レースは、予想通りでしたが、ロゴタイプの逃げは想定外でした。


フィエロの狙いは間違いありませんでした。しかし、ロゴタイプの逃げに唖然。

いやー、惜しいレースでした。
それは、フィエロの好走です。スタート直後は、かかった感じでしたが、その後は、中段に。
直線に向くと、追い出しを送らせ、加速。外目をグングンと伸びて、あわやモーリスをかわすところまでの3着となりました。
ルメール騎手が騎乗していれば、どうだったかは定かではありませんが、当然1着になってもおかしくなかったかもしれません。

ただ、予想外だったのは、ロゴタイプの逃げ戦法です。
まさか逃げると思っておらず、かかって前に行ってしまったと思った各騎手は、少し控えた形になりましたね。
そこで、追い出しが送れて、ゴールまで捕まえきれなかったという感じでしょうか。まあ、最短距離をはしりましたしね。

勝利馬 ロゴタイプ号
勝利馬 ロゴタイプ号

また、断然の1番人気のモーリスは、スタートからすごい勢いで前に行きました。
Tベリー騎手も押さえるのに必死と言う感じ。これでは、最後に伸びませんよね。

第66回 安田記念の結果

1着:6 ロゴタイプ
2着:8 モーリス
3着:10 フィエロ

単勝:5 3,690円
複勝:5 520円
8 130円
10 450円
馬単:6-8 11,580円
3連複:6-8-10 14,990円 的中
3連単:6-8-10 153,560円

3連複的中。フィエロの複勝勝負でもよかったかもしれません。

結果的に、3連複のみの的中となりました。
ロゴタイプさえいなければ、完全的中だっただけに、またまた残念な結果となってしましました。
つくづく運が悪いです。

しかし、ハイブリッドウイナーの軸馬は、かなりの確率できます。
あとは、馬券購入がうまくならないとダメですね。

いやー。またまた3連単という本当に大きな魚を逃してしまいました。
2頭の軸馬が決まっていて、最後の1頭が抜けるのですから仕方ありませんが、日々反省です。

惜しくも3着のフィエロ号
惜しくも3着のフィエロ号

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です