やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!


競馬予想のレジまぐ

ついに念願の2会場のメインレースWパーフェクト的中を達成しました。

どうも、いつもありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

メンバーのみなさん。おめでとうございました!!
いつか達成するとは思っていましたが、2会場のメインレースを的中するだけでなく、ダブルでパーフェクト的中を達成することができました。

では、ここでおさらいです。
ハイブリッドウイナー開発委員会でいうところのパーフェクト的中(完全的中)とは、馬単、馬連、馬単、3連単、3連複の5つをすべて的中することです。
もちろん、この5つが当たるということは、複勝やワイドも当たるということですので、我々はこれをパーフェクトと位置付けています。

これまでも幾度となくパーフェクト的中は達成していますが、同日の2会場のメインレースをダブルでパーフェクト的中することはありませんでした。
なぜかというと、予想もしていなかった馬が3着に入ってくるので、ギリギリハズレることが多かったのです。
しかし、我々ハイブリッドウイナーのメンバーは、ひたすら研究を重ね、日々真摯に反省し、改善を重ねてきました。
おかげさまで、勝つ軸馬は、確率高くピックアップすることができるようになり、さらに人気薄のヒモ馬もなんとかひっかけることができるようになりました。
みなさま、本当にありがとうございます。
これも、みなさまのアクセスがあってのこととお礼申し上げます。

おかげさまで、レジまぐにおける馬券販売も少しずつ増え、的中をもって恩返しすることが、少しではありますができました。
本当にありがとうございます。

複勝やワイドを当てることは、言っても簡単です。
しかし、投資としての回収を考えれば、単勝や馬単、3連単を当てなくてはなりません。
今後も、より多くのレースでパーフェクト的中ができるようにメンバーともども頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

と、お礼は、ここまでにして、そのダブルパーフェクト的中した2つのレースの反省を行っていきましょう。勝っても反省は、大切ですからね。



さて、まずは、中京のメインレース、プロキオンステークスから振り返っていきたいと思います。
人気は、ノボバカラとキングズガードが1番人気を譲り合う感じになりました。
ハイブリッドウイナーの予想は、本命が、ノボバカラでした。これはかなりの確率で勝ってくれることが想像できていました。
対抗は、キングズガード、単穴が、ニシケンモノノフと人気馬が推奨されていましたね。
そのため、軸をノボバカラとして、勝負しました。
流石デムーロ騎手、ポンとスタートを切ると、良い感じで前に付けます。
1枠の福永騎手が騎乗するワンダーコロアールもコースの利を活かしていい感じです。
直線まで、このワンダーコロアールが良い感じだったので、もしかしてとも思いましたが、やはり、予定通りノボバカラが伸びてきます。
その外からは、キングズガードとニシケンモノノフが、こちらも予定通りの脚で伸びてきましたが、そのままノボバカラをかわすことができずにゴールとなりました。
デムーロ騎手は、ガッツポーズを見せる余裕もあったようです。
いやー。全てが予定通りの結果となりました。反省するとすると、もっとノボバカラとニシケンモノノフの馬単を買っておくべきだったと言うところでしょうか。
この3頭が来たことで、まずは、パーフェクト的中達成です。しかし、このレースは、固いこともわかっていたので、喜びも半分でした。

プロキオンS馬単的中馬券
プロキオンS馬単的中馬券(1,440円)

波乱予想の七夕賞もドンピシャ的中!!

そして、もう一つのメインレース、福島の七夕賞です。
こちらは、ハイブリッドウイナーの予想でも、かなり荒れる予想となっていましたので、どうしても当てたいレースでした。
人気は、シャイニープリンセスとルミナスウォリアーとなりましたが、どの馬のオッズも近しい値になっていましたね。
ハイブリッドウイナーの本命は、戸崎騎手が騎乗するアルバートドックです。
全体的に数値が低い中、HW4。対抗は、HW0でメイショウナルト、単穴にダコールという予想になりました。

レースは、スタート良くメイショウナルトが前に行きます。
しかし、津村騎手は前に行きすぎました。前走の武豊騎手のように逃げてくれれば、もっと脚がもっていたと思います。残念!!
4コーナーを待たずにメイショウナルトは、バタバタになってしまいました。

残るアルバートドックは、もっと後ろからの競馬になるのかと思っていましたが、戸崎騎手は、うまく中段に付けることができました。
流石に戸崎騎手としか言いようがありません。リーディングを狙う騎手は、本当にうまいですね。
直線に向くと、少し内によろけながらもグングンと伸びてきます。
その外からは、最重量のダコールも伸びてきますが、斤量差なのか、それ以上差を縮めることができずにゴール。

七夕賞を勝ったアルバートドック号
七夕賞を勝ったアルバートドック号

3着争いでは、1枠両馬のマイネルラクリマとクリールカイザーが粘っています。
この2頭が来てはパーフェクトはありません!!その時、外から内田騎手のオリオンザジャパンが突っ込んできます。
あれ、この馬は向こう正面で、鞭を入れていた馬ではありませんか、しかも人気がありません。
なんとかオリオンザジャパンが3着に来てくれたおかげで、パーフェクト的中を達成することができました。

七夕賞単勝的中馬券
七夕賞単勝的中馬券(590円)
七夕賞馬連的中馬券
七夕賞馬連的中馬券(2,290円)

七夕賞の反省点は、思い込みです。実は、反省点は、アルバートドックが、後ろからの競馬になり、1着になれないのではないかと思ってしまい、馬単ではなく馬連を多く買ってしまったことです。
戸崎騎手が、中段に付けた時には、流石だと思いましたが、そこまで信じ切れなかったところが反省ですかね。

しかし、同日メインレースダブルパーフェクト的中ができて本当に良かったです。
今週は、13日にジャパンダートダービーが大井競馬場で開催されますので、そこまでが勝負と思っています。
ジャパンダートダービーもしっかりパーフェクト的中したいと思っていますので、また、ブログの確認をよろしくお願いします。

そして、有名トラックマンに勝手に勝負を挑むこちらのコーナー。

勝手にガチ勝負ロゴ

■ハイブリッドウイナー予想(結果)

◎アルバートドック:戸崎  1着
〇メイショウナルト:津村  11着
▲ダコール:小牧太  2着

■デイリースポーツ豊島記者予想(結果)

◎マーティンボロ:鮫島駿  6着
〇アルバートドック:戸崎  1着
▲マジェスティハーツ:横山典  12着

あれれ、またハイブリッドウイナーが勝っちゃいました。

アルバートドックを対抗に推奨したところは、豊島記者、流石です。しかし、マーティンボロは、ハイブリッドウイナーの予想にも引っかかってきていません。でも、6着なのでこちらも流石と言っておきましょう。結果的に、なんとハイブリッドウイナーが3連勝に輝きました!!

豊島記者、罰ゲームです。キャプテン渡辺さんのお得意の馬モネアのモノボケよろしくお願いします。

いやーっ。まったく負ける感じがしませんね。さて、次は、どの記者に挑戦しましょうか? 少し時間があるので、じっくり選定させていただきたいと思います。

では、 引き続き良い馬券生活を!!

 

■こちらの記事もぜひお読みください。
大荒れ模様の福島11R七夕賞をハイブリッドウイナーで攻略しましょう!!
鉄は熱いうちに打て!! 白川郷ステークスの反省しまーす。
中京11R白川郷ステークスは、キングノヨアケで勝負します。
少し早いですが、ジャパンダートダービー2016について検討していきましょう。
今年の福島競馬場、七夕賞には、7(奈々)が来る!!
7月13日のジャパンダートダービー2016年の勝ち馬を予想。ハイブリッドウイナーで挑戦します。
今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島記者とガチ勝負です!!

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

 

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?
とにかく当たるらしいですよ!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です