今回の函館記念は、大いに反省が必要となってしまいました。


マイネルは、マイネルでもマイネルミラノですか。おおいに反省です。

どうも、テンション低めのハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
いやーダメでしたね。
函館記念は、本当に難しいレースですね。では、函館記念の反省会です。

レースは、すんなりとマイネルミラノが先頭に立つと、淡々と進みます。
直線になってもマイネルミラノの脚は、衰えることなく、そのままゴールです。

 17日、函館競馬場で行われた函館記念(3歳上・GIII・芝2000m)は、先手を取った丹内祐次騎手騎乗の3番人気マイネルミラノ(牡6、美浦・相沢郁厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、直線内で脚を伸ばしてきた13番人気ケイティープライド(牡6、栗東・角田晃一厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒0(稍重)。

さらに1.1/2馬身差の3着に9番人気ツクバアズマオー(牡5、美浦・尾形充弘厩舎)が入った。なお、1番人気バイガエシ(牡4、栗東・作田誠二厩舎)は5着、2番人気レッドレイヴン(牡6、美浦・藤沢和雄厩舎)は9着に終わった。

勝ったマイネルミラノは、父ステイゴールド、母パールバーリー、その父Polish Precedentという血統。昨年2番人気8着に終わった悔しさを晴らし、念願の重賞初制覇を果たした。

出典:netkeiba

マイネルミラノ号 出典:netkeiba
マイネルミラノ号 出典:netkeiba



正直、何が良くなかったのでしょうか?
結果的に本命のマイネエルフロストは12着。
対抗のバイガエシは5着。単穴のレッドレイヴンは9着と本当に良いところなしでした。
反省ばかりで、もうどうなのかよくわからない状況です。
しかし、こんなレースもあって当然です。すべてのレースを的中させることはできませんから、来週に向けてひたすら頑張っていきたいと思います。

では、良い馬券生活を!!

■こちらの記事もぜひお読みください。
函館記念のハイブリッドウイナー予想を公開します。
まずは、おめでとうございます。コアレスキングが好走。時々冷や汗!!
福島11Rの安達太良ステークスをハイブリッドウイナーで攻略しましょう。
さあ、夏競馬の函館で、ガッチリ大金を獲得しましょう!!
う~ん。さすが戸崎騎手…としか言えません。ジャパンダートダービーの反省です。
ジャパンダートダービーのハイブリッドウイナー予想を公開します。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

こちらも参考にされてみてはいかがでしょうか?とにかく当たるらしいですよ!!

 

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です