ブリーダーズカップ フィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯の競馬予想の反省会です。


競馬予想のレジまぐ

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフの反省から。

ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ
ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
良いレースでした。

勝ったクイーンズトラストのデットーリ騎手は、当然なのですが、レディイーライが良く頑張りましたね。
なかなか復帰が難しい蹄葉炎からこの走りは、見事としか言いようがありませんね。



残念だったのは、4着までだったセブンスヘブンです。仕方ありませんが、勝ってもおかしくなかったですよね。
残念ながら、ハイブリッドウイナーで的中することはできませんでした。
やはり、メルボルンカップに続き、情報が少ない海外競馬は、本当に難しいです。
早く、ハイブリッドウイナー海外バージョンの開発を進めなくてはいけません。来年も、JRAでは、多くの海外レースを販売すると思いますので、これは急務ですね。

ブリーダーズカップフィリー&メアターフ レース結果 出典:JRA
ブリーダーズカップフィリー&メアターフ レース結果 出典:JRA

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフの競馬予想の反省点は、やはり、情報収取力ですね。
調教の様子がつかめないので、どうしてもこのファクターがおろそかになってしまいます。違うファクターによる予想が必要なのかもしれません。



アルゼンチン共和国杯は、惜しいレースでした。みやこSの予想は大的中だっただけに残念!!

アルゼンチン共和国杯は、やはりハンデ戦らしく、票が割れましたね。
1番人気は、ハイブリッドウイナーが本命に推奨したモンドインテロでしたが、結果的には、4着と惜敗。
直線で前が詰まらないかと心配しましたが、うまく抜けてきたので、これは1着確定かと思いましたが、外の福永騎手のシュヴァルグランがそれ以上に伸びてきました。
やはり、天皇賞(春)の3着は伊達ではなかったようです。

モンドインテロは4着。
対抗のヴォルシェーブは3着。
単穴のショウナンバッハは、まったく良いところなく13着でした。
やはり、ショウナンバッハは、もうだめなのでしょうか?
以前の走りは、もう見られないのかと思うと残念です。

さて、ハイブリッドウイナーの競馬予想の結果は、なんとか3連複のみ的中となりました。
当るだけ良かったのですが、ここ最近のレースは、すべてパーフェクト的中だっただけに今回の結果は少しガックリでした。

しかし、京都競馬場のみやこステークスは、予想していたアポロケンタッキーが堂々1着になりました。
こちらで勝負していれば、パーフェクト的中だっただけに、悔やまれますが、ブリーダーズカップフィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯をチョイスしたのは、私自身ですので仕方ありませんね。
全てのレースを予想できるわけではありませんので、これも運命でしょうか。

しかし、アポロケンタッキーの走りは、4コーナーからまくっていくレースで見応えありました。

来週は、エリザベス女王杯2016です。クイーンズリングやパールコードの走りに期待します!!

そして、来週は、待ちに待ったエリザベス女王杯です。
マリアライトやミッキークイーン、クイーンズリング、パールコード、シャルールなど、私の好きな馬たちも多く出走してきます。
特に、しぶとい走りのクイーンズリングやパールコードなどが面白い存在になりそうです。

エリザベス女王杯 出走予定馬 出典:JRA
エリザベス女王杯 出走予定馬 出典:JRA

そして、このエリザベス女王杯G1で、『勝手にガチ勝負!?』を開催します。
今回は、東スポの虎石晃記者やデイリーの豊島俊介記者、そして女の子のレースにちなんで、AKBのこじはるさん、テレ東の鷲見アナの4名と競馬予想対決したいと思います。
全く負けていないので、ぜひ、虎石晃記者や豊島俊介記者には、頑張ってほしいですね。
そして、こじはる3連単5頭ボックス、鷲見アナのメガネにかなった馬たちにも必ず勝ちたいと思います。

『勝手にガチ勝負!?』エリザベス女王杯ステージをお楽しみに!!

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの競馬予想と買目、その競馬予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
朝までは起きていられません!! ブリーダーズカップフィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯を競馬予想!!
ハイブリッドウイナーで東京11R 京王杯2歳Sを攻略しましょう!! 狙いは、モンドキャンノです。
本場のブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフを予想。明日は、アメリカと日本、両国の競馬を堪能します。
⇒JBCの3つJpn1レースで、トリプルパーフェクト的中達成!! ハイブリッドウイナーは、地方競馬でも力を発揮!!

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です