ハイブリッドウイナーで順延となった京都11R日経新春杯をゲットしましょう!!




競馬予想のレジまぐ

積雪のために順延となった日経新春杯2017を予想しましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まさか、火曜日にも競馬ができるとは、うれしい限りです。
さて、京都の日経新春杯2017は、枠順が変更になって開催されます。


馬の調子も毎日変化しますので、ハイブリッドウイナーの予想ファクターも数値が変わっていますので、予想も変更になっています。

本来は、ハイブリッドウイナーの予想は、レジまぐにて、有料で提供させていただいていますが、順延となったこのレースに限っては、無料で提供させていただきます。どうぞ、ご参考にしてください。

改めてハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番モンドインテロです。
この馬は、絶好調です。

対抗は、さらに調子が上がってきた5番ミッキーロケットです。
実力がある馬なので、頑張ってほしいですね。

単穴は、本来対抗だった14番レーヴミストラルです。
またまた、大外になってしまいましたが、デムーロ騎手が何とかしてくれるのではないでしょうか。

日経新春杯 ハイブリッドウイナー競馬予想
日経新春杯 競馬予想ボード

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの競馬予想と買目、その競馬予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

続いて、『競馬で儲けることってできるのかを実践するメールマガジン』のご案内です。

『競馬で儲けることってできるのかを実践するメールマガジン』を創刊です!!

メルマガアイコン
メルマガアイコン

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
愛知杯的中!! 中山の京成杯と京都の日経新春杯を攻略していきましょう。 注:中京・京都競馬中止
大寒波の襲来で2017年の愛知杯は、どうなってしまうのでしょうか?
2016年の年度代表馬は、キタサンブラック号(牡4歳)に決定!! 北島三郎オーナー『まつり』熱唱です。
シンザン記念の反省会とまいりましょう。タイセイスターリー惜しくも2着!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です