テレビ東京『ウイニング競馬』のメガネ美人アナウンサー鷲見玲奈アナの新コーナーに期待!!

競馬予想のレジまぐ

鷲見玲奈アナウンサーが、スポーツ新聞デビュー。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

今日は、東スポ、大スポに新連載される人気アナウンサーの鷲見玲奈(すみれいな)アナウンサーを取り上げてみたいと思います。
その新企画のタイトルは、『鷲見玲奈のメガネにかなったお馬たち』です。



コラムの出だしは、こんな感じです。

こんにちは! 初めまして鷲見玲奈です。テレビ東京で土曜日午後3時から放送中の“ウイニング競馬”を見たことがない人は来週からぜひ見てくださいね。外れっぷりが見事な芸人さんたちの泣き顔を見ることができますから(笑い)。それは冗談として、メンバーの方々が的中すると、やっぱり私もうれしくなってしまいます。・・・中略・・・とにかく、皆さんも良い週末を過ごせるよう頑張ってくださいね!

東スポ 鷲見玲奈アナ新企画
東スポ 鷲見玲奈アナ新企画 出典:大阪スポーツ

もちろん、テレ東のアナウンサーの鷲見さんですが、そのタレント性も高いようで、このウイニング競馬以外にも得意の詩吟を活かした番組にも出演しています。
そのタイトルも『鷲見玲奈のお肉吟じます。』となんとも面白い番組です。

さらに鷲見玲奈アナの「例のバッジ」が発売へ!
ウイニング競馬で作り続けていた手作りバッジが、この度商品化されました!と、いろいろなことにチャレンジする精神は、アナウンサーとしても流石です。

オリジナルバッチ
鷲見玲奈の手作りバッジ

また、Twitterも公開されてますので、こちらも必見です。

■鷲見玲奈 twitter
https://twitter.com/sumi_reina

Twiiterアイコン
Twiiterアイコン

■鷲見玲奈アナプロフィール
身長は161cm。
巨乳である事がよく話題になる。
特技は詩吟。始めたのは3歳の頃で、大学時代は東京大学詩吟研究会に所属していた。
大学時代にシェリーズ・エンタテインメントに所属して芸能活動を行っていたことがある。かどや製油・純正ごま油のTVCM、テレビ朝日『お願い!ランキング』などに出演。
2015年1月に『ウイニング競馬』担当になってからメガネをかけて番組に出演するようになったが、本人によれば『これはキャラ付けをするのではなく、入社してから視力が低下したことと、競馬中継でオッズなどを読み間違えたら困るのでメガネを掛けることにした』とのことである。また、入社以来ずっと黒かった髪も茶色に染めるようになった。
出典:ウィキぺディア



では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
祝 菊花賞パーフェクト的中!! 競馬予想でデイリー豊島記者にも完勝!!
ハイブリッドウイナーで京都11R 菊花賞G1を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11R 富士ステークスを攻略しましょう!!
秋華賞は、残念な結果となりましたが、ジュエラーの末脚に復活の兆しあり。
ハイブリッドウイナーで京都11R 秋華賞G1を攻略しましょう!! 狙いは、桜花賞馬のジュエラーです。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

祝 菊花賞パーフェクト的中!! 競馬予想でデイリー豊島記者にも完勝!!


競馬予想のレジまぐ

サトノダイヤモンドが完勝!! 3歳馬最強は、やはりサトノダイヤモンドでした。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
いやーっ、強かったですね。サトノダイヤモンド。



無冠ということで、いろいろ言われていましたが、やはり思った通り、この馬は強かった。
凱旋門賞にチャレンジしてほしかったぐらいです。来年を期待することにしましょう。

菊花賞馬 サトノダイヤモンド号
菊花賞馬 サトノダイヤモンド号

【菊花賞】1番人気、サトノダイヤモンドが圧勝!悲願のG1初制覇

「第77回菊花賞」(G1、芝・3000メートル・曇・良)は23日、京都競馬場11Rで行われ、ルメール騎手騎乗の1番人気、サトノダイヤモンド(牡3=池江厩舎、父ディープインパクト、母マルペンサ)が直線で突き抜けてG1初制覇。勝ちタイムは3分3秒3。

レース序盤はミライヘノツバサとサトノエトワールが先行。サトノダイヤモンドは中団、ディーマジェスティは中団よりやや後ろに付けた。

サトノダイヤモンドは徐々に位置を上げて先団へ。3、4コーナー中間にさしかかるとディーマジェスティがサトノダイヤモンドに並び、人気2頭が好位置に付けて最後の直線を迎えた。

直線の半ばに入り、ついにサトノダイヤモンドが先頭に。追いすがるディーマジェスティ、レインボーラインを突き放して1着でゴールした。

2馬身1/2差の2着には9番人気のレインボーライン。そこから鼻差の3着に6番人気のエアスピネルが入った。皐月賞に続くG1制覇が期待されたディーマジェスティは4着だった。

4月の皐月賞では3着、5月のダービーでは2着と、これまであと一歩のところでG1タイトルに届いてかなかったサトノダイヤモンド。悲願のG1制覇となった。全戦績は7戦5勝。重賞は3勝。

 

さて、競馬予想の反省に移りましょう。いやーっ、強かったですね。距離の壁も無いような走りです。ルメール騎手も直線に入っても持ったままで我慢してくれました。
3,000メートルは、人馬一体でなければ勝つことはできませんからね。

それにしても、ディーマジェスティは、直線で伸びることができませんでした。
やはり、距離の問題でしょうか?

菊花賞の反省は、ありませーん。
しかし、レインボーラインとエアスピネルでこの配当であれば、よくついたと思います。

菊花賞結果 出典:JRA
菊花賞結果 出典:JRA

続きを読む 祝 菊花賞パーフェクト的中!! 競馬予想でデイリー豊島記者にも完勝!!

今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者とガチの競馬予想勝負です!!

さて、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』ですが、虎石晃記者に続いて馬券予想で撃破するのは、この方、デイリーの豊島俊介記者です。

どうも、今日ありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

先週は、土曜日に笑い、日曜に泣くというなんとも情けない結果に終わってしまいました。
まあ、良い時もあれば悪い時があるのが競馬です。
これもしっかり受け止めて、ハイブリッドウイナーの開発に活かしていきたいと思います。
開発メンバーも、もちろん、私と同じで、日曜日は悔し涙を流したらしいですよ。



そんな反省は、昨日までとして、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』、東スポの虎石晃記者を連続で撃墜し、恐れるものがありません。
そこで、今回は、虎石晃記者とウイニング競馬で張り合っているデイリーの穴王子こと豊島俊介記者を、これまた馬券勝負で撃墜したいと思っております。

続きを読む 今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者とガチの競馬予想勝負です!!