東京11RフローラSと京都11RマイラーズCの反省会です。


先週は、良いところがありませんでした。大いに反省が必要です。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

ゴールデンウィークも近づいてきましたが、北朝鮮の件で、なんか落ち着きませんよね。本当に困ったものです。平和に競馬ができることって幸せなことですね。いつもまでもこの幸せが続いてほしいものです。おまけに的中続きだともっと幸せなのですが・・・。

そして、競馬だけでなくパチスロも不調です。
一時期パチスロ牙狼で、かなり勝たせていただいたのですが、今では、なかなかARTに入らないばかりか、そのパチスロ台自体が撤収されて少なくなっている状況です。
なのでとは言いませんが、今は、パチスロジョーズを集中的に打っています。

パチスロ ジョーズ

しかし、このジョーズもド派手な演出で面白いのですが、ボーナス単体では48枚しか獲得できません。
当りやすくはなっているのですが、さすがに5回も6回もARTに入ってくれないと、気持ちが折れてしまいますね。

たまたま初めて打った時にフリーズを引いてしまったのが運のつきで、今ではなかなかARTでも出玉を伸ばせないのですが、はまってしまっています。

そのため競馬にも悪影響が出ているのかもしれませんね。
最近まで、競馬は調子よく数十万円勝っていただけに、早く復活したいと思っています。

しかし、フローラSは、散々でした。少し気になっていた人気薄のモズカッチャンに勝たれてしまうとは・・・。
これでは、当りようがありません。撃沈です。

そしてもう一方のマイラーズカップもイスラボニータに勝たれてしまっては、ダメダメです。
2着になんとか対抗のエアスピネルが来てくれたので、馬券としては的中しましたが、勝負には負けてしましました。
大いに反省したいと思います。土曜日から、本当に悪い流れになってしましました。トホホ。

さて、今週末の土曜日は東京で青葉賞2017。日曜日は、京都で天皇賞(春)2017と香港のシャンティ競馬場では、クイーンエリザベスII世カップ2017(G1、芝2000m)が開催されます。

とにかく、この3レースで4月も終わってしまいますので、しっかり大穴的中を狙いたいと思っています。
パソコンが絶不調ですので、早く購入資金を貯めなくては。(心の声です)

天皇賞(春)2017特集

さすがに天皇賞(春)ですね。
出走するメンバーがキラキラしています。その中でもサトダイさんは、抜けているのではないでしょうか?
凱旋門賞でも必ず良い成績を残してくれそうな競走馬ですから天皇賞(春)もあっさり勝ってもおかしくはありません。

天皇賞(春) 出走予定馬 出典:JRA

また、盾男と言えば武豊騎手ですから、キタサンブラックだって負けてはいられないでしょう。
きっとキタサンブラックも良いレースをするのでしょうね。そうなると馬券の妙味はなくなりますね。

馬券的に言えば、面白くしてくれそうなのがシャケトラではないでしょうか?

シャケトラ号 出典:JRA

デビュー2戦目のソエで3着。前々走の日経新春杯(2着)はスタート直後の鞍ズレと、敗れた2戦には明確な敗因がありますし、前走の日経賞では、好走しての1着ですので、もしかしたらもっと走れる馬なのかもしれません。
少し期待ができそうですね。まあ、この天皇賞(春)は、このシャケトラの走りを見るだけでも面白いかもしれません。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
東京11RフローラSと京都11RマイラーズCを攻略しましょう。
福島11R福島牝馬Sを攻略して、PC購入資金を作りましょう!!
波乱の可能性がある中山11R皐月賞G1を攻略しましょう!!
アンタレスSで高配当を狙います。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで阪神11R阪神大賞典と中山11RスプリングSを攻略しましょう!!



競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーで阪神11R阪神大賞典を攻略しましょう!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

3連続開催の初日の中京競馬場11R、ファルコンステークスでは、またまた、単勝的中です。
いやーっ、本命に推奨していたコウソクストレートは、見事にやってくれました。
直線で、ジワジワ伸びて、最後は1着に・・・。
ホントに戸崎圭騎手、ありがとうございます。おかげさまで、良いスタートをきることができました。

まあ、コウソクストレートのHW値だけが、1頭抜けていたので、狙いやすかったことも事実です。これなら単勝1点で的中できますね。


さて、2日目の狙いは、阪神競馬場の阪神大賞典2017と中山競馬場の中山スプリングステークス2017です。
しかし、阪神大賞典は、さすがにガチガチのレースになりそうです。なんせ、サトダイさんですからね。

では、さっそく予想していきましょう。

阪神大賞典 ハイブリッドウイナー競馬予想

ハイブリッドウイナーの本命もやはり、この馬しかいませんね。
9番のサトノダイヤモンドです。
世代、いや日本、いや世界最強の競走馬かもしれません。

対抗は、 6番レーヴミストラルです。
この馬でも1着は難しいでしょう。

単穴は、3番シュヴァルグランとなりました。

阪神大賞典 競馬予想ボード

続いては、中山のスプリングステークスの攻略です。

続きを読む ハイブリッドウイナーで阪神11R阪神大賞典と中山11RスプリングSを攻略しましょう!!

ついに来ました有馬記念ウィーク。今年は、どんなサイン馬券が来るのでしょうか?

競馬予想のレジまぐ

2016年の中央競馬もこの3日連続開催で最後です。しっかり予想していきましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
朝日杯フューチュリティSでは、フランケル産駒のミスエルテは、残念な結果となってしまいましたね。
ハイブリッドウイナーが本命に推奨していたレッドアンシェルもこれまた残念な結果とまりました。
それに比べサトノアレスは、ディープインパクトを思い出させるような差し脚で、豪快に勝利をものにしました。
3着に粘ったボンセルヴィーソも本当に頑張りましたね。スローペースを作った松山騎手の好騎乗が光りました。


馬券は、土曜日のパーフェクト的中から一転、大ハズレとなってしまいました。
いやーっ、残念。
しかし、今週は、有馬記念が行われる日曜日だけでなく、金曜日、土曜日と怒涛の3連続開催になります。
この3日間で、2106年の中央競馬の結果が問われます。
がんばりますよ!!

有馬記念2016のサインに注目しましょう。

さて、今年の有馬記念は、どのようなレースとなるのでしょうか?

有馬記念出走予定馬
有馬記念出走予定馬 出典:JRA

やはり人気は、キタサンブラックとサトダイさんことサトノダイヤモンドとなるのでしょうね。
確かにこの2頭は本当に強い競走馬です。
さて、どうなることでしょう。

サトノダイヤモンドの調教は、抜群だそうです。濃霧によって、その姿を捉えることが難しかったようですが、矢のような伸びでその濃霧を切りさい走りに期待できそうです。

そして、忘れてはならないのが、この有馬記念には、その年の大事件やニュースがサインとして現れます。
みなさんもご存じのとおり、今年の漢字は、『金』です。

2016年今年の漢字『金』
2016年今年の漢字『金』

しかし、この文字を書かれるところをニュースで見ていたのですが、正直書き終わっても何の漢字かわからなかったです。

ジワジワわかりましたが、この漢字を見ても有馬記念の混戦さがわかりそうです。この金は、リオオリンピックの金メダルラッシュやトランプ氏の金髪などのことを含んでいるようですが、金と言えば、ゴールドアクターが怪しいと思うのは私だけでしょうか?
前走のジャパンカップでは、4着とキタサンブラックに苦渋をなめましたが、昨年の有馬記念優勝馬であるこの馬が、2連覇を達成する可能性だって十分あると思っています。
そうサインは語っているのですから。

そして、さらに注目したいのがマリアライトです。
昨年のエリザベス女王杯を制し、今年の宝塚記念では、昨年の二冠馬ドゥラメンテを撃破して見事に勝利を飾っています。
今回がラストランの予定ということもあり、オグリキャップのラストランのようなレースを見せてくれるのでしょうか。

さらに、私が競走馬で一番強いと思っているサトダイさんですが、すんなり勝ってしまう可能性もありますが、やはりピークは、来年ではないでしょうか?
ここで良いレースをして、ぜひ、来年の凱旋門賞を狙ってほしいと思っています。

有馬記念の前に阪神競馬場のG2レース、阪神カップで馬券的中を狙いましょう。

そして、その前のレースで狙っていきたいのは、日曜のG2レース阪神カップ2016です。
出走予定馬は、シュウジイスラボニータスノードラゴンダンスディレクターフィエロミッキーアイルロサギガンティアなど、なかなか面白そうです。

阪神カップ出走予定場 出典:JRA
阪神カップ出走予定場 出典:JRA

その中でも面白いのはシュウジの走りではないでしょうか。調教も順調なようで、ラスト1ハロンも11.8秒と好調です。
有馬記念を前に、この阪神カップでがっぽり儲けていですね。

次は、『勝手にガチ勝負!?』朝日杯フューチュリティSステージの結果発表です。

続きを読む ついに来ました有馬記念ウィーク。今年は、どんなサイン馬券が来るのでしょうか?

朝までは起きていられません!! ブリーダーズカップフィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯を競馬予想!!

競馬予想のレジまぐ

まずは、ブリーダーズカップ フィリー&メアターフを徹底予想しましょう!!

JRAの海外馬券発売の第3弾、ブリーダーズカップ フィリー&メアターフです。
日本時間の6日4時43分に出走になりますが、さずがにこの時間まで起きている自信はありません。しっかり予想して、馬券を購入したら、しっかり眠って、明日のアルゼンチン共和国杯にのぞみたいと思います。
朝には、ブリーダーズカップ フィリー&メアターフの結果がでていますので、起きた瞬間に喜べると良いのですが・・・。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。



さて、さっそく競馬予想といきましょう。

ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ
ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、なんとヌーヴォレコルトではありませんでした。
ムーア騎手が騎乗する3番セブンスヘブンです。
現在、2番人気ですが、この実績ですから、ここでも一気差しが決まるのではないでしょうか?
先行馬を見ながらレースができる点は、非常に有利だと思います。

対抗は、キャッチアグリンプス
人気はありませんが、素直に良いと思います。

単穴は、1番人気のレディイーライです。
いやーっ、強いでしょう。
東スポの虎石晃記者とデイリー豊島俊介記者の予想でも、レディイーライを対抗に推奨していますね。
お二人とも蹄葉炎から奇跡の復活を果たしたこの競走馬を充分認めているようですね。

BCフィリー&メアターフ ハイブリッドウイナー競馬予想
BCフィリー&メアターフ ハイブリッドウイナー競馬予想
BCフィリー&メアターフ 競馬予想ボード
BCフィリー&メアターフ 競馬予想ボード

続きを読む 朝までは起きていられません!! ブリーダーズカップフィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯を競馬予想!!

祝 菊花賞パーフェクト的中!! 競馬予想でデイリー豊島記者にも完勝!!


競馬予想のレジまぐ

サトノダイヤモンドが完勝!! 3歳馬最強は、やはりサトノダイヤモンドでした。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
いやーっ、強かったですね。サトノダイヤモンド。



無冠ということで、いろいろ言われていましたが、やはり思った通り、この馬は強かった。
凱旋門賞にチャレンジしてほしかったぐらいです。来年を期待することにしましょう。

菊花賞馬 サトノダイヤモンド号
菊花賞馬 サトノダイヤモンド号

【菊花賞】1番人気、サトノダイヤモンドが圧勝!悲願のG1初制覇

「第77回菊花賞」(G1、芝・3000メートル・曇・良)は23日、京都競馬場11Rで行われ、ルメール騎手騎乗の1番人気、サトノダイヤモンド(牡3=池江厩舎、父ディープインパクト、母マルペンサ)が直線で突き抜けてG1初制覇。勝ちタイムは3分3秒3。

レース序盤はミライヘノツバサとサトノエトワールが先行。サトノダイヤモンドは中団、ディーマジェスティは中団よりやや後ろに付けた。

サトノダイヤモンドは徐々に位置を上げて先団へ。3、4コーナー中間にさしかかるとディーマジェスティがサトノダイヤモンドに並び、人気2頭が好位置に付けて最後の直線を迎えた。

直線の半ばに入り、ついにサトノダイヤモンドが先頭に。追いすがるディーマジェスティ、レインボーラインを突き放して1着でゴールした。

2馬身1/2差の2着には9番人気のレインボーライン。そこから鼻差の3着に6番人気のエアスピネルが入った。皐月賞に続くG1制覇が期待されたディーマジェスティは4着だった。

4月の皐月賞では3着、5月のダービーでは2着と、これまであと一歩のところでG1タイトルに届いてかなかったサトノダイヤモンド。悲願のG1制覇となった。全戦績は7戦5勝。重賞は3勝。

 

さて、競馬予想の反省に移りましょう。いやーっ、強かったですね。距離の壁も無いような走りです。ルメール騎手も直線に入っても持ったままで我慢してくれました。
3,000メートルは、人馬一体でなければ勝つことはできませんからね。

それにしても、ディーマジェスティは、直線で伸びることができませんでした。
やはり、距離の問題でしょうか?

菊花賞の反省は、ありませーん。
しかし、レインボーラインとエアスピネルでこの配当であれば、よくついたと思います。

菊花賞結果 出典:JRA
菊花賞結果 出典:JRA

続きを読む 祝 菊花賞パーフェクト的中!! 競馬予想でデイリー豊島記者にも完勝!!

ハイブリッドウイナーで京都11R 菊花賞G1を攻略しましょう!!

競馬予想のレジまぐ

菊花賞は、2強で仕方ない感じです。本命は、やはりサトノダイヤモンドです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

土曜日の富士ステークスは、3連複のみの的中となりました。私が好きなヤングマンパワーが内から伸びて1着に。嬉しい反面、残念な結果になってしまいました。

【富士S】(東京)~ヤングマンパワーが3連勝で重賞3勝目

東京11Rの第19回富士ステークス(GIII、3歳以上、芝1600m)は3番人気ヤングマンパワー(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒0(良)。3/4馬身差2着に4番人気イスラボニータ、さらに1/2馬身差で3着に2番人気ダノンプラチナが入った。

ヤングマンパワーは美浦・手塚貴久厩舎の4歳牡馬で、父スニッツェル母スナップショット(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は15戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ヤングマンパワー(戸崎騎手)
「強かったですね。道中から手応えも良く、どういう競馬も出来るので強気に行きました。これだけ力をつけていますし、京都のレースも楽しみです」

2着 イスラボニータ(ルメール騎手)
「休み明けで馬はフレッシュでした。勝ち馬の後ろでベストポジションでしたが、届きませんでした。勝った馬は強かったですね。マイルの距離はちょうどいいと思います」

4着 マイネルアウラート(柴田大騎手)
「直線を向いた時には”やった”と思いましたが、上位3頭は強かったですね。この馬も頑張ってくれていますが…」

5着 ガリバルディ(福永騎手)
「こういう流れになるのは承知で折り合いを重視する競馬をしました。折り合いは最近で一番つきましたし、この形の競馬を覚えていけば、もう少し前からでも楽に行けるようになるはずです。緩い流れの中で差を詰めていましたし、力をつけています」

9着 ロードクエスト(池添騎手)
「みんながこの馬を警戒するようなレースになっていました。外枠であのペースでは内にもぐり込むことも出来ませんでしたし、直線もみんな外へ出て来て振られましたから…。レースの上がりもあれだけ速くなって、この馬にはきつい競馬になってしまいました」

提供:ラジオNIKKEI

さあ、そして、菊花賞を予想していきましょう。
的中を目指しますよ!!



フルゲート18頭立ての菊花賞となりました。
人気は、サトノダイヤモンドとディーマジェスティの2頭。
やはり、この2頭は別格のようです。

菊花賞 予想ボード
菊花賞 競馬予想ボード

さて、ハイブリッドウイナーの競馬予想は、どうなったのでしょう。

菊花賞 ハイブリッドウイナー予想
菊花賞 ハイブリッドウイナー競馬予想

本命は、HW9でサトノダイヤモンドとなりました。
やはり、この馬で仕方ないでしょうね。
私も、3歳で1番強いのはこのサトノダイヤモンドだと思っています。

そして対抗は、ディーマジェスティです。
こちらも実績十分ですね。

この2頭で仕方ないといった感じです。
そして、単穴に、デムーロ騎手のジュンヴァルカンとなりました。
この馬が来てくれると馬券的には良いのですが、
単勝で10倍台であれば、サトノダイヤモンドとディーマジェスティに絞った方が良いのかもしれませんね。



続きを読む ハイブリッドウイナーで京都11R 菊花賞G1を攻略しましょう!!

久しぶりにオールカマーと神戸新聞杯での同日メインレース競馬予想ダブルパーフェクト的中達成です!!

よくやったサトノダイヤモンド&ゴールドアクター!! 君たちはスーパーホースだ!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
サトノダイヤモンドもゴールドアクターも強かったですね。
予想通りのレース結果で、本当にありがとうございます。久しぶりにオールカマーと神戸新聞杯での同日メインレースダブルパーフェクト的中です。

いやーっ。このところ、当たるのは当たるのですが、なんかスッキリしない結果ばかりでしたが、競馬は、予定通りダブルパーフェクト的中を達成できました。
というか、当てやすいレースであったことは否めませんけどね。

結果的にではありますが、ハイブリッドウイナーの馬券の予想通り、強い馬は強く、紐に来る馬もそれなりにしっかり当てることができましたね。
それでは、レースを振り返りながらしっかり競馬予想を反省もしていきたいと思います。



まずは、産経賞オールカマーからです。

オールカマー馬単的中馬券 1,240円
オールカマー馬単的中馬券 1,240円馬券的中

ゴールドアクターは、強い競馬をしましたね。
うまい騎乗で前々で競馬をしていた福永騎手のサトノノブレスをすんなりかわすと、予定通り1着に。
もったいなかったのが、対抗に推奨していた6番人気ツクバアズマオーです。
かなりの勢いで突っ込んできたのですが、少し足らずの3着までとなってしまいました。
馬券は、馬単勝負6-5と6-1の2点勝負だったので、本当は6-5で来てほしかったところですが、ゴールドアクターから馬券で1,240円もつけば良かったというところでしょうか。

競馬予想の反省は、もう少し大きくはっておきたかったところでしょうか。
軸が固いだけに点数を多くすることができないので、ハイブリッドウイナーの上位馬に絞って購入しました。
本当は、ゴールドアクターを頭に3連単での勝負でも良かったのですが、分切れなかったその辺が反省点ですね。

ゴールドアクター号
ゴールドアクター号

ゴールドアクターが差し切り完勝! 重賞4勝目/オールカマー

25日、中山競馬場で行われたオールカマー(3歳上・GII・芝2200m)は、6番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の1番人気ゴールドアクター(牡5、美浦・中川公成厩舎)が、直線で前を捕らえて先頭に立ち、最後は内で食い下がった3番人気サトノノブレス(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分11秒9(良)。

さらに1馬身差の3着に6番人気ツクバアズマオー(牡5、美浦・尾形充弘厩舎)が入った。なお、2番人気マリアライト(牝5、美浦・久保田貴士厩舎)は5着に終わった。

勝ったゴールドアクターは、父スクリーンヒーロー、母ヘイロンシン、その父キョウワアリシバという血統。昨年の有馬記念を含む5連勝で挑んだ天皇賞(春)では12着と惨敗を喫したが、復帰戦のここで改めてその実力を見せつけた。なお、本馬はこの勝利で10月30日に東京競馬場で行われる天皇賞(秋)の優先出走権を獲得した。

出典:ネット競馬ドットコム

 

オールカマー予想ボード
オールカマー 競馬予想ボード

そして、阪神の神戸新聞杯です。
こちらは、思いっきり信頼しているサトノダイヤモンドを軸に購入しました。



流石にサトノダイヤモンドです。堂々としたレースとしっかり勝ちきるところは、菊に向けて万全と言ってよいのではないでしょうか。
ミッキーロケットが、内から意表をついて伸びてきましたが、ルメール騎手は慌てることなく対応し、抜かせなかったところがサトノダイヤモンドの強さをより際立たせましたね。

神戸新聞杯 予想ボード
神戸新聞杯 競馬予想ボード

反省点は、ありませんが、単勝が安すぎたことと、カフジプリンスがもう少し頑張ってくれるかと思っていたのに、4着とギリギリ3着に入れなかったこと。
そして、単穴のヒルノマゼランが、予定通り15着だったことでしょうか。
ヒルノマゼランは、なぜ、単穴に推奨されてしまったのでしょうか?
こればかりはわかりませんね。

しかし、やっと同日メインレースダブルパーフェクト的中となってホッとしました。
なかなか消化不良で、みなさんにもご迷惑をかけたかと思いますので、この結果には非常に満足しています。
今度は、もっと荒れたレースをしっかりゲットしたいと思っていますので、引き続きよろしくお願いいたします。

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その競馬予想の方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーでオールカマー2016と神戸新聞杯2016を徹底攻略!! しかし、どちらも軸馬が強力です。
ハイブリッドウイナーで阪神11R 大阪スポーツ杯を攻略しましょう!!
地方交流競走、大井競馬11R東京盃の3連複34,800円をゲット!!
ハイブリッドウイナーで大井11R 東京盃を攻略しましょう!! 狙いは、ルメール騎手です。
22日の秋分の日は、大井競馬場で第50回東京盃(JpnII)が開催されます。
交流戦レディスプレリュードをハイブリッドウイナーで攻略。ホワイトフーガに注目です。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーでオールカマー2016と神戸新聞杯2016を徹底攻略!! しかし、どちらも軸馬が強力です。

競馬予想のレジまぐ

当りました!! プレイステーションVRの予約券&大阪スポーツ杯!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
ついに当りました!! プレイステーションVRの予約券をゲットです!!



今日は、最後のプレイステーションVR予約のチャンスでした。
インターネット予約は、ソニーストアやヨドバシにも全くつながらずダメでしたが、近くのお店が予約対象の店舗になっていましたので、
朝から30分ほど並び、抽選券を受けとりました。

どのぐらいの予約数かがわからない中、すでに私の前には20人ほどの列が・・・。
これは、当たらないかもしれないな~っと思ってしましました。
後ろにもどんどん並んでいきます。

発表は、12時ということでしたので、そのまま喫茶店でブログを書くことにして時間を待ちました。
その間は、ソニーストアなどにアクセスしてみましたが、つながらないだけでなく、なんとシステムメンテナンス中になってしまう始末。
その結果、予約数に達してしまったとのコメント。
どのようにアクセスすれば、つながったのでしょうか? 不可解です。
そして、ヨドバシのECサイトも同様につながることはありませんでした。

そして12時。再び店舗へ。
うろうろと掲示板を探しましたが、どこに貼り出されているのかわかりません。
すると、こんなボードが・・・。

PSVR当選ボード
PSVR当選ボード

てっきり大きなボードに試験の合格発表のように数字が並んでいる状態を予想していたのですが、全く違っていました。
あれっ。しかも全員当選!!
そうです。なんと並んだ人すべてが当選したのです。



嬉しかったのですが、なんだか拍子抜けしてしましました。
ネットでは、予約できなかった人の書き込みでいっぱいでしたが、こんなにすんなり予約できてしまうとは、なんとラッキーなのでしょうか!!
ますます、10月13日が楽しみとなりました。
残すは、購入資金をしっかり稼ぐだけとなりました。



そして、本日の大阪スポーツ杯です。
これまた的中です。
またまた本線ではありませんが、単穴に推奨していたパーティードレスのデムーロ騎手が頑張ってくれ、ウィッシュハピネスをかわして1着になってくれました。
単勝を購入していましたが、そのままウィッシュハピネスが勝ってくれた方が良かったかもしれません。
しかし、ハイブリッドウイナーの力をわかっていただくためには、パーティードレス的中で良かったとも言えます。

まあ、単勝1,530円は、とてもおいしかったです。PSVRの資金の一部となりました。

大阪スポーツ杯単勝的中馬券
大阪スポーツ杯単勝的中馬券

続きを読む ハイブリッドウイナーでオールカマー2016と神戸新聞杯2016を徹底攻略!! しかし、どちらも軸馬が強力です。

安田記念の穴馬は、フィエロです。モーリスに勝つことができるのは、ルメール騎手が騎乗する10番フィエロ。

強いのは、やはりモーリスかもしれませんが、フィエロの一発に期待!!

さて、66回目の安田記念です。
66ということで、6枠のサトノアラジンとモーリスで決まってしまいそうな感じもしてしまいますがそれでは面白くありませんね。現時点のオッズでは、

1番人気 モーリス 1.6倍
2番人気 リアルスティール 5.5倍
3番人気 サトノアラジン 6.2倍
4番人気 イスラボニータ 10.3倍
5番人気 ロサギガンティア 20.6倍

といった感じです。
やはり、モーリス1強といった感じです。確かに海外レースでも力を見せつけ、マイルなら世界一かもしれないモーリスですから、この人気は仕方ありません。
しかし、穴党の人間にとっては、決して面白いレースではありませんね。

続きを読む 安田記念の穴馬は、フィエロです。モーリスに勝つことができるのは、ルメール騎手が騎乗する10番フィエロ。

さっそくダービーの反省会を行います。不運!! サトノダイヤモンド落鉄していた!!

競馬の祭典が終わってしまいました。

やはり、4強は強かった。
ダービーは、儲けるためのレースではありませんね。やはり、見るレースでした。

おやっと思ったのが、まずは、リオンディーズのレース運びです。
逃げることは無いとしても、もっと前に付けないとこの馬の良さが出ないのではないでしょうか?

後ろから2番目では、いくら折り合いがついても直線で、前を行く有力馬を抜かすことはできません。
デムーロ騎手、どうしたのですか? ジュエラーのような後ろから直線だけですべての馬を抜き去る瞬発力はありませんよ。

まあ、デムーロ騎手のコメントを聞いてみないとわかりませんが、スタート直後にリオンディーズの優勝は完全になくなってしまいました。

さて、一方のサトノダイヤモンドですが、中段を追走する形で万全の競馬です。
流石ルメール騎手です。
直線も半ば、一瞬早くマカヒキが抜け出しました。
これを追うような形で、ルメール騎手がサトノダイヤモンドを追い出すと、伸びます。
これは、勝つのではないかと思いましたが、直線が短かい。
最後まで抜けきることができません。

写真判定になりましたが、どう見ても体制はマカヒキが勝っているように見えます。
案の定マカヒキの3番が掲示板にともりました。

馬券は、すべて不的中。
1着が入れ替わりさえすれば、馬単の的中もあっただけに非常に残念です。
しかも、リオンディーズは、馬群を縫うように上がってきてなんと5着。
前に行くことができれば、勝利もあったのではないでしょうか?本当に。
舌をしばった効果が、逆にハングリーさを無くしてしまったということでしょうか。

勝ったマカヒキは、私も好きな馬なので、おめでとうと言いたいのですが、
ハズしてしまった残念さ、数センチの負けが、またまた悔やまれる日本ダービーとなりました。

ルメール騎手は、このところ、鼻差で負けることが多くなっていませんか?
がんばってくださいね。

次は安田記念です。
このかりは、安田記念で晴らしましょう。

ダービーの全着順になります。

ダービー全着順 出典:JRA
ダービー全着順 出典:JRA

なんと、サトノダイヤモンドが落鉄していた!!

やはり、運が無いとダービーは勝てないようです。
サトノダイヤモンドの強さは本物です。馬券では、負けてしまいましたが、
ハイブリッドウイナーの予想の確かさは、やはり本物です。

【ダービー】約8センチ差の明暗を分けたものは ダービーには“運”も必要を痛感

わずか約8センチ差の激闘だった。3番人気のマカヒキが、直線の激しいたたき合いを制して第83代のダービー馬に。現役最年少ダービージョッキーとなった川田将雅騎手(30)=栗東・フリー=は、史上8人目のクラシック完全制覇も達成した。サトノダイヤモンドは不運の落鉄に泣き2着。1番人気の皐月賞馬ディーマジェスティは3着に敗れ、蛯名の悲願達成は、またしてもお預けとなった。

前半1000メートルの通過が60秒0。全馬がどの位置からでも力を出し切れる有利、不利のない平均的な流れになった。まさに力と力の勝負。結果として1~3着馬は皐月賞2、3、1着馬。加えるなら4、5着まで一緒だった。時計も内容も超ハイレベルだった皐月賞上位馬が、そのまま掲示板を独占した形だ。

着順が入れ替わった上位3頭の差は何か。勝ったマカヒキは、デビューから4戦全てで上がり3Fの最速時計を記録。今回もメンバー2位タイの33秒3をマークした。直線の長い東京での決め手勝負には分があり、折り合いの心配がないことから距離延長も平然とこなしてみせた。

だが、2着サトノダイヤモンドは落鉄の不運があり鼻差。3着ディーマジェスティも直線で寄られ、立て直す不利があった。やはりダービー馬になるには“運”も必要というを痛感させられた。

いずれにしても上位5頭は相当なハイレベル。この先数年は、各路線でこの世代の馬たちが引っ張っていくことになるだろう。

引用:デイリースポーツ

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ