狙いは決まりました。ハイブリッドウイナーで京都11R マイルチャンピオンシップG1でパーフェクト的中を狙います。

競馬予想のレジまぐ

ドナルド・トランプサイン馬券がまたまたマイルCSで来てしまうのでしょうか?

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

安倍総理とトランプ次期大統領の会談もうまくいったようですので、一安心でしょうか?
前週のエリザベス女王杯は、そのトランプサイン馬券がまんまと的中。見事にクイーンズリングが勝ちましたね。

1度あることは2度あるといいますが、このマイルチャンピオンシップ2016においてもサイン馬券が来てしまうのでしょうか。
来るとすれば、やはり、ミッキーアイルとあるのでしょうか?
ドナルド・トランプ氏に関係あるとすれば、やはりドナルドダックとミッキーマウスではないでしょうか?
当然ミッキーとは、ミッキーアイルです。

しかし、今回ばかりは、そんなにうまくいくことは無いと思っています。

なので、ハイブリッドウイナーの競馬予想を全面的に信じたいと思います。



京都 11R マイルチャンピオンS (G1) を攻略していきましょう!!

マイルCS 競馬予想ボード
マイルCS 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーの本命は、戸崎圭騎手のフィエロとなりました。
前走は、スタートで躓いてリズムを崩してしまいました。なので、あの着順は仕方ないでしょう。
しかし、今回の調教は抜群です。
7歳馬ですが、ここでぜひともG1をゲットしてほしいですね。


対抗は、予定通りロードクエストです。
前走の大敗の原因はよくわかっていませんが、その能力は、ご存知の通りです。
この馬たちの中にあってもその能力は劣りません。

マイルCS ハイブリッドウイナー競馬予想
マイルCS ハイブリッドウイナー競馬予想

単穴は、なんと人気薄のダコールです。
前走は、デムーロ騎手が騎乗しての16着。
なかなか乗りにくい馬のようですが、小牧太騎手に手綱が戻って、ここは、挽回のチャンスではないでしょうか?
ぜひ、頑張って大金星をお願いします。

続いて、『勝手にガチ勝負!?』マイルチャンピオンステージです。

 

続きを読む 狙いは決まりました。ハイブリッドウイナーで京都11R マイルチャンピオンシップG1でパーフェクト的中を狙います。

さあ、夏競馬も最終日。新潟記念をしっかり当てましょう!!

競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーで新潟11R 新潟記念を攻略しましょう!!

どうも、更新が遅くなってしまいました。
遅くまで、ありがとうございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

早速、新潟記念の予想に移りましょう。



夏競馬の最終日になりました。
新潟記念をしっかり的中させて、秋競馬を迎えましょう!!

ハイブリッドウイナーの本命馬は、2番人気のダコールとなりました。
デムーロ騎手の騎乗で、1着を狙います。
HW12と一頭抜けた存在ですので、期待したいと思います。

対抗は、気になっていたルミナスウォリアーになりました。
力はある馬ですので、ここで挽回を狙います。

単穴は、人気薄のファントムライトです。
この馬が来てくれれば、単勝も良いのですが。

単勝で狙うなら、単穴まで購入することをオススメします。

新潟記念 ハイブリッドウイナー予想
新潟記念 ハイブリッドウイナー予想
新潟記念予想ボード
新潟記念予想ボード

ダコールは、本当に安定した競馬ができる良い競走馬です。
パートナーが、小牧騎手からデムーロ騎手に乗り替わり、さらに面白いレースをしてくれるのではないでしょうか。
また、単穴のファントムライトもここ2走は、ふがいないレースとなりましたが、決して力の無い馬ではありません。
HW6と数値もまずまずですので、狙っていきたいですね。

続きを読む さあ、夏競馬も最終日。新潟記念をしっかり当てましょう!!

夏競馬もラストウィーク。新潟記念をスッキリ当てて秋競馬に向かいましょう!!

ラストウィークは、新潟記念と札幌2歳ステークスを狙い打ちます。

どうも、台風10号で大変な中、今日も来ていただいてありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

今回の台風10号は、本当に大変でした。
雨もすごくて、お困りになった方も多かったはずです。
しかし、土日を避けてくれただけでも、私たち競馬好きには、ラッキーだったと言うことでしょうか。

さて、長かった夏競馬も、ラスト1週となりました。
ハイブリッドウイナー的には、コンスタントに的中することができましたので、まあまあな夏競馬だったのではないでしょうか?
しかし、難しいハンデ戦や新馬戦では、さすがにドンピシャでの的中は難しかったですね。
どうしても単勝勝負が多くなってしまいました。
また、そんな中でも単穴指名の馬が多く1着に来たこともあって、当っても元返しといったレースが印象に残りました。

しかし、そんな夏競馬も残り1週。
最後は、日曜日の新潟11Rの芝2,000メートル。新潟記念をスッキリ当てて、秋競馬に突入したいと思っています。
では、その新潟記念2016年の出走予定馬になります。

新潟記念出走予定馬 出典:JRA
新潟記念出走予定馬 出典:JRA

マイネルミラノ、クランモンタナ、アルバートドック、ダコールなど、なかなか粒ぞろいの新潟記念となりました。
特にアルバートドックは、小倉大賞典と七夕賞を優勝。末脚に切れ味が抜群の同馬であれば、ここでも十分力が出せそうです。



また、前走の函館記念を鮮やかに逃げ切り、待望の重賞初制覇を達成したマイネルミラノ。昨年の本レースで2着に好走しており、不安材料はありません。
自分でレースを作れる強みは大きく、重賞連勝の可能性も高いでしょう。

そして、個人的に面白いと思っているのが、ルミナスウォリアーです。前走は、アルバートドックの8着に敗れましたが、2番人気になったもののレースでは、後手後手になり力を出し切ることができませんでした。
今回は、広い馬場になったこともあり、前走のようなことは無いはずです。

そして、この新潟記念の前日の土曜日には、札幌で札幌2歳ステークスG3が開催されます。
こちらは、2歳馬による重賞競走になります。
難解なレースになるのは必至でしょうから、じっくりと予想を展開していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

続きを読む 夏競馬もラストウィーク。新潟記念をスッキリ当てて秋競馬に向かいましょう!!

今週末は、小倉記念とレパードステークスの同日メインレースWパーフェクト的中を狙います!!

さっそく小倉記念を検討していきたいと思います。

今日も、暑いですね。
どうも、地方競馬と中央競馬で大忙しのハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
今日は、今週末の小倉記念とレパードステークスの同日メインレースWパーフェクト的中を狙って、まずは、小倉記念から考察したいと思います。



小倉記念は、サマー2000シリーズの第3戦目です。
ハンデキャップレースなので、かなりの確率で荒れそうですね。
過去の優勝馬の中から、スウィフトカレントやイタリアンレッドがシリーズチャンピオンになっている重要なレースです。

小倉記念出走予定馬
小倉記念出走予定馬

過去のレースの傾向を見ると。4コーナーを6番手以下で通過している馬が多い傾向にあるようです。

やっぱり、人気になるのはダコールでしょうね。
8歳となっても常に上位争いを演じています。しかも、そのすべてでトップハンデとなる58kgの斤量を背負っており、かなりの実力があると思って良さそうです。

そして、サトノラーゼン。
昨年の日本ダービーでは、勝ったドゥラメンテに次ぐ2着。
しかし、その後は、期待を裏切る形で、成績が優れない。しかし、今回は、3ヵ月のリフレッシュ期間を設け、休養前よりも動きが良化しているとのこと。
今回は、期待できそうです。

また、ベルーフも面白そうですね。

小倉記念は、小倉競馬場で行われる重賞競走の中で最も歴史が古く、1965年に4歳(現3歳)以上・ハンデキャップの重賞『小倉記念』として創設され、小倉競馬場・芝2000mで行われている。負担重量は1995年から1999年まで別定重量で行われたが、2000年から再びハンデキャップで行われている。

本競走は2006年から夏季競馬をさらに盛り上げるため設けられた『サマー2000シリーズ』の第3戦に指定されている。同シリーズ初年度は、この小倉記念を制したスウィフトカレントが初代チャンピオンの座に輝いた。また、2011年の優勝馬イタリアンレッドはシリーズ初戦の七夕賞も制しており、合計20ポイントを獲得してシリーズチャンピオンの座を手に入れた。

小倉・芝2000m

4コーナーのポケットからスタートして、1コーナーに向かっていくレイアウト。平坦なホームストレッチを1コーナーまで500m弱走る。ここでスピードに乗るため、前半のペースが速くなりやすいが、その後1コーナーから2コーナーにかけて高低差3mの上り坂があるタフな構造。後方からレースを進める馬は、3コーナー手前から4コーナーにかけての下り、平坦な直線と、長く脚を使う必要があり、最後のコーナーからゴールまでまくりきる体力を要求されやすい。

出典:JRA

明日は、金曜日。
やはり、週末となれば、中央競馬ですね。
しかし、このところ地方競馬も研究しており、平日もブリーダーズゴールドカップやクラスターカップ、サマーチャンピオンとJpn3レースがどんどん続きます。さらに8月は忙しくなりそうです。

また、少し話は変わりますが、ハイブリッドウイナーは、かなりの確率で軸馬をピックアップすることができています。さらに、夏競馬になってその確率は上昇しており、メンバーとは、「勝負の夏」が合言葉になっているほどです。
この夏に入り、同日メインレースWパーフェクト的中も2回達成できました。

この調子だと、今週末もと期待しているところです。
みなさんにも、ハイブリッドウイナーの実績をしっかり確認してもらい、参考にしていただければと思っています。

そして、メンバーの中には、私よりも地方競馬を集中的に研究している者もでてきており、ハイブリッドウイナーは、加速度的に進化していっています。
また、そこそこ軍資金も溜まってきましたので、さらに大きな飛躍を考えて頑張っていきたいと思います。では、また明日。レパードステークスを予想していきたいと思います。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
Jpn3 ブリーダーズゴールドカップで激走する馬を徹底分析!!
8月11日の門別競馬場ブリーダーズゴールドカップを狙っていきましょう!!
難しかったクイーンステークスと簡単だったアイビスサマーダッシュを反省しましょう。
ハイブリッドウイナーで札幌11Rクイーンステークスと新潟11Rアイビスサマーダッシュを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで小倉11R KBC杯を予想!! 混戦必至です。
土曜日は、小倉11RのKBC杯で勝負したいと思います。
アイビスサマーダッシュの出走予定馬から予想していきましょう。
夏の風物詩!! 直線1,000メートルの短期決戦、アイビスサマーダッシュ2016の季節がやってきました。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!

競馬予想のレジまぐ

ついに念願の2会場のメインレースWパーフェクト的中を達成しました。

どうも、いつもありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

メンバーのみなさん。おめでとうございました!!
いつか達成するとは思っていましたが、2会場のメインレースを的中するだけでなく、ダブルでパーフェクト的中を達成することができました。

では、ここでおさらいです。
ハイブリッドウイナー開発委員会でいうところのパーフェクト的中(完全的中)とは、馬単、馬連、馬単、3連単、3連複の5つをすべて的中することです。
もちろん、この5つが当たるということは、複勝やワイドも当たるということですので、我々はこれをパーフェクトと位置付けています。

これまでも幾度となくパーフェクト的中は達成していますが、同日の2会場のメインレースをダブルでパーフェクト的中することはありませんでした。
なぜかというと、予想もしていなかった馬が3着に入ってくるので、ギリギリハズレることが多かったのです。
しかし、我々ハイブリッドウイナーのメンバーは、ひたすら研究を重ね、日々真摯に反省し、改善を重ねてきました。
おかげさまで、勝つ軸馬は、確率高くピックアップすることができるようになり、さらに人気薄のヒモ馬もなんとかひっかけることができるようになりました。
みなさま、本当にありがとうございます。
これも、みなさまのアクセスがあってのこととお礼申し上げます。

おかげさまで、レジまぐにおける馬券販売も少しずつ増え、的中をもって恩返しすることが、少しではありますができました。
本当にありがとうございます。

複勝やワイドを当てることは、言っても簡単です。
しかし、投資としての回収を考えれば、単勝や馬単、3連単を当てなくてはなりません。
今後も、より多くのレースでパーフェクト的中ができるようにメンバーともども頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

と、お礼は、ここまでにして、そのダブルパーフェクト的中した2つのレースの反省を行っていきましょう。勝っても反省は、大切ですからね。



さて、まずは、中京のメインレース、プロキオンステークスから振り返っていきたいと思います。
人気は、ノボバカラとキングズガードが1番人気を譲り合う感じになりました。
ハイブリッドウイナーの予想は、本命が、ノボバカラでした。これはかなりの確率で勝ってくれることが想像できていました。
対抗は、キングズガード、単穴が、ニシケンモノノフと人気馬が推奨されていましたね。
そのため、軸をノボバカラとして、勝負しました。
流石デムーロ騎手、ポンとスタートを切ると、良い感じで前に付けます。
1枠の福永騎手が騎乗するワンダーコロアールもコースの利を活かしていい感じです。
直線まで、このワンダーコロアールが良い感じだったので、もしかしてとも思いましたが、やはり、予定通りノボバカラが伸びてきます。
その外からは、キングズガードとニシケンモノノフが、こちらも予定通りの脚で伸びてきましたが、そのままノボバカラをかわすことができずにゴールとなりました。
デムーロ騎手は、ガッツポーズを見せる余裕もあったようです。
いやー。全てが予定通りの結果となりました。反省するとすると、もっとノボバカラとニシケンモノノフの馬単を買っておくべきだったと言うところでしょうか。
この3頭が来たことで、まずは、パーフェクト的中達成です。しかし、このレースは、固いこともわかっていたので、喜びも半分でした。

プロキオンS馬単的中馬券
プロキオンS馬単的中馬券(1,440円)

続きを読む やりました!! 七夕賞・プロキオンSのメインレースでダブルパーフェクト的中!!

大荒れ模様の福島11R七夕賞をハイブリッドウイナーで攻略しましょう!!

競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーの予想では、七夕賞は大荒れになりますね。

どうも、今日もありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。



さて、待ちに待った七夕賞がやってきました。
想像通り、ハイブリッドウイナーの数値が全体的に低く、大荒れになりそうです。
このレースをドンピシャで当たれば、スカッとするのですが。
どうなることでしょうね。

とにかく、ハイブリッドウイナーの競馬予想をご覧いただきましょう。

七夕賞 ハイブリッドウイナー予想
七夕賞 ハイブリッドウイナー競馬予想

本命に推奨する戸崎騎手騎乗のアルバートドックですらHW4です。
さらに対抗のメイショウナルトでは、HW0ですから、このレースがどれだけ波乱を含んでいるかがわかります。

さて、一頭ずつ見ていきましょう。
まず、本目のアルバートドックです。調教の動きは、文句のつけようがないようです。以前、小倉大賞典を勝っているので、小回りコースの適性もあるようですね。
気になるのが、ハンデによる57キロと言うところですが、戸崎騎手に乗り替わったこともあり、ここは狙い目でしょう。

そして、対抗には、人気が全くないメイショウナルトとなりました。
このところメイショウナルトは、かなり前に行く競馬をしています。前走の鳴尾記念では、武豊騎手が騎乗し、逃げて8着という結果ですが、うまく逃げることができれば、従来の機敏な動きを取戻し、結果が出せそうです。
また、枠順も良いところが引けましたので、単騎逃げの展開になることを期待します。

単穴は、このところ実に安定してきたダコールです。
このメンバーでも決して引けをとる馬ではありませんが、このところ前に行けないレースが多くなっていますので、この小回りをどのように克服できるかがカギとなるでしょうね。

では、競馬予想ボードです。

七夕賞 予想ボード
七夕賞 競馬予想ボード

狙いは、メイショウナルトの単複でも面白いかもしれません。
軸が決まっても、なかなかヒモ馬を絞りづらいので、馬単や馬連での勝負をオススメします。

続きを読む 大荒れ模様の福島11R七夕賞をハイブリッドウイナーで攻略しましょう!!

今年の福島競馬場、七夕賞には、7(奈々)が来る!!

暑い福島競馬場が、にぎやかになりそうです。

どうも、いやー暑いですね。
週中なのにもうバテバテです。
今日も来ていただき、ありがとうございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。



今日は、今週末に福島競馬場で行われる七夕賞を考察していきましょう。
しかし、七夕賞には7が来るということが決まっているようです。
7と言っても馬番の7や7枠ではありません。

タレントでモデルの鈴木奈々さんです。

鈴木奈々さん 出典:JRA
鈴木奈々さん 出典:JRA

今回は、福島競馬の七夕賞のプレゼンテーターとして来場されるそうですよ。
にぎやかなレースになりそうですね。
やはり、七夕の7と奈々の7を掛けた依頼なのでしょうね。そう思うと、名前も大切な商売道具ということですね。

さて、そんな暑い福島競馬のメインレース、七夕賞の考察に移りたいと思います。

夏の福島 出典:JRA
夏の福島 出典:JRA

まずは、出走予定馬になります。

出走予定馬 出典:JRA
出走予定馬 出典:JRA

まず、目に留まるのがダコールでしょう。
連覇を狙った前走の新潟大賞典は4着と残念な結果となりましたが、安定感はピカイチです。
昨年の福島民報杯では、2着と好走をしており、福島コースでは、良いレースができそうですね。

そして、ブライアンズタイムを父に持つバーディーイーグルも、ダートから転身、4着、3着、1着とその力を開花させています。
あと、穴っぽいのが、8歳馬のメイショウナルトでしょう。
この馬の強い時を知っているだけに、このメンバーであれば、まだまだ良いレースを見せてくれそうです。

そして、さらの面白いのが、マジェスティハーツではないでしょうか?
ダート初挑戦となった前々走の平安Sは13着と散々でしたが、鳴尾記念では、5着と良いレースを見せてくれました。
体調も万全で、走り頃ではないでしょうか?

最終的な派、ハイブリッドウイナーがどのような判断をするかですが、このあたりの馬が本命となる確率が高そうです。

また、このレースで、デイリースポーツの穴王子こと豊島記者と勝手にガチ勝負を考えていますので、是非とも的中して豊島記者をぎゃふんと言わせたいところです。
まだまだ、豊島記者のオススメ馬もわかりませんが、みなさまお楽しみに!!

続きを読む 今年の福島競馬場、七夕賞には、7(奈々)が来る!!