ハイブリッドウイナーで名古屋11R名古屋大賞典を攻略しましょう!!



競馬予想のレジまぐ

名古屋大賞典を攻略しましょう!! 狙いは、1番モルトベーネです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

さあ、交流戦、名古屋大賞典2017を狙っていきましょう。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1番モルトベーネです。
デムーロ騎手に期待します。

名古屋大賞典 競馬予想ボード

対抗は、 2番のピオネロになります。
戸崎圭騎手の騎乗ですから、大いに期待できますね。

名古屋大賞典 ハイブリッドウイナー競馬予想

単穴は、 8番のオールブラッシュとなりました。
1番人気となりそうですね。


では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで中山11Rマーチステークスと中京11R高松宮記念G1を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで中山11Rフラワーカップを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで阪神11R阪神大賞典と中山11RスプリングSを攻略しましょう!!
3連続開催の初日。中京11RファルコンSを攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで船橋11Rダイオライト記念を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで東京11R 京王杯2歳Sを攻略しましょう!! 狙いは、モンドキャンノです。

競馬予想のレジまぐ

ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフの競馬予想は、明日公開します!!

小春日和とはこのことですね。
今日は、外にいても気持ち良い1日となりそうです。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

今日は、昼間に京王杯2歳ステークス、早朝にブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ2016が出走になります。
まずは、しっかり京王杯2歳ステークスの競馬予想を的中させたいと思いますので、よろしくお願いします。



JBCでは、見事にJpn1の3レースをパーフェクト的中しました。いやーっ、ありがたいですね。
まあ、配当は安かったのは残念ですが、やっぱり当たることが大切ですよね。

では、京王杯2歳ステークスの競馬予想といきましょう!!

2歳馬によるG2レースです。
まだまだレース経験が浅いので、どのようなレースになるか分かったものではありませんね。

まずは、ハイブリッドウイナーの本命馬です。
本命は、ルメール騎手のモンドキャンノ
ここを目標にしていただけあって、最高の仕上がりです。
戸崎圭騎手からルメール騎手に乗り替わり、前走苦渋をなめた函館2歳Sの借りを返してほしいですね。



対抗は、人気のレーヌミノルです。強い馬ですね。東スポの虎石晃記者の本命馬となりますが、高速馬とのことですので、どんな走りを見せてくれるか楽しみです。

単穴は、ドウディです。
人気はありませんが、頑張ってほしいですね。

京王杯2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想
京王杯2歳S 競馬予想ボード
京王杯2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想
京王杯2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想

そして、アメリカのブリーダーズカップ フィリー&メアターフ2016の競馬予想ですが、
こちらのハイブリッドウイナー競馬予想は、もう少しお待ちください。
今日の夜には、公開したいと思いますので、よろしくです。

だいたいの予想は見えてきています。
やはり、レディイーライが強そうですが、狙いは、セブンスヘブンになりそうです。
また、人気薄ですがキャッチアグリンプスが気になりますね。
シーカリシも面白そうです。

いやーっ。楽しみです!!

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの競馬予想と買目、その競馬予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
本場のブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフを予想。明日は、アメリカと日本、両国の競馬を堪能します。
⇒JBCの3つJpn1レースで、トリプルパーフェクト的中達成!! ハイブリッドウイナーは、地方競馬でも力を発揮!!
⇒川崎競馬JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシックを完全攻略!!
難しかったメルボルンカップ。しかし、まだ、地方競馬のJBCが残っています。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

競馬予想が難し過ぎる!! メルボルンカップは、超難解なレースです。

競馬予想のレジまぐ

海外競馬の第2弾メルボルンカップは、24頭、ハンデ戦、3,200メートルの超難解レースです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
このレースは、当てることができるのでしょうか?



24頭という多頭数に加え、ハンデ戦、しかも3,200メートルという長距離戦です。
さらに、出走してくる馬たちの過去レースもわかり辛く、力関係がまったくわかりません。
しかも、調教の情報も少なく、これでは、さすがの競馬予想システムハイブリッドウイナーをもってしても的中は難しいでしょう。

しかし、そんな難解なレースだからこそ、新たなサンプルを獲得でき、新たな問題点がわかるのだと開発委員会のA氏。
確かにその通りかもしれませんが、当たってなんぼの馬券ですから、ハズすのは嫌ですよね。

まずは、メルボルンカップのハイブリッドウイナー競馬予想をご覧ください。

メルボルンカップ ハイブリッドウイナー競馬予想
メルボルンカップ ハイブリッドウイナー競馬予想

そんな難解なメルボルンカップですが、本命は、ギャラントゥとなりました。
ギャラントゥは、安定的な走りをしていましたが、前走は、1番人気ながら7着と敗れました。何が原因だったのかは定かではありませんが、今回は、その力を発揮できると期待するしかありませんね。
対抗は、ジャメカです。
ジャメカは、前走のG1レースでキッチリと1着になっています。

単穴は、オーシャノグラファーです。
こちらも、現地では優秀な成績を収めており、今回52キロと軽量であることからも可能性はありそうです。

では、メルボルンカップの競馬予想ボードになります。

メルボルンカップ 競馬予想ボード
メルボルンカップ 競馬予想ボード

正直、わかりません。
カレンミロティックがこのレースで、どこまで健闘するのでしょうか?
もちろん応援したいと思いますが、ハイブリッドウイナーでは、低評価となってしまいました。



また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その競馬予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
天皇賞・秋の競馬予想も見事的中!! リアルスティールが2着と惜しいレースでした。
ハイブリッドウイナーで東京11R 天皇賞・秋G1を攻略!! 競馬予想バトル『勝手にガチ勝負』は、虎石記者と豊島記者とのガチ勝負です。
天皇賞・秋の前にスワンステークス2016 を競馬予想!! 競馬ブログ『ハイブリッドウイナー』の馬券予想を参考にしてください。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで東京11R 天皇賞・秋G1を攻略!! 競馬予想バトル『勝手にガチ勝負』は、虎石記者と豊島記者とのガチ勝負です。

競馬予想のレジまぐ

天皇賞・秋で、虎石記者と豊島記者との競馬予想でガチ勝負。

どうも、寒くなってきましたね。
風邪をひかないように気を付けてくださいね。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まずは、虎石記者と豊島記者との競馬予想『勝手にガチ勝負!?』から行きたいと思います。

虎石記者VS豊島記者VSハイブリッドウイナー
虎石記者VS豊島記者VSハイブリッドウイナー

勝手にガチ勝負ロゴ

まずは、ハイブリッドウイナーの予想から公開したいと思います。

本当にG1常連の競走馬が揃いました。
どの馬が来てもおかしくない状況です。

その中で、ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのが、デムーロ騎手が騎乗するリアルスティールです。しかも、HW17とかなり高い数値です。
前走は、良いレースはできなかったのですが、体調を整えてこの本番にのぞんでいますので、かなり期待できそうです。



そして、対抗は、武豊騎手が騎乗するエイシンヒカリです。こちらもHW11とかなり高いので、この2頭の軸はかなり期待できそうです。

天皇賞・秋 ハイブリッドウイナー競馬予想
天皇賞・秋 ハイブリッドウイナー競馬予想

1枠1番に入ったことで、逃げるエイシンヒカリにとって最高の枠と思っていましたが、どうも気性難があり、逆に内になったことで走りにくい可能性があると、あるy競馬記者のコメントがありました。
果たしてどうなのでしょうか?
しかし、力は世界レベルですので、逃げ切りにも期待できますね。

天皇賞・秋 競馬予想ボード
天皇賞・秋 競馬予想ボード

単穴は、ムーア騎手が騎乗するモーリスです。
こちらも世界レベルの馬ですし、安定感も充分です。



■ハイブリッドウイナー競馬予想

 ◎リアルスティール(デムーロ)
 〇エイシンヒカリ(武豊)
  ▲モーリス(ムーア)

■東スポ虎石晃記者の競馬予想

 ◎サトノクラウン(福永)
 〇アンビシャス(横山典)
 ▲モーリス(ムーア)

■デイリー豊島俊介記者の競馬予想

 ◎アドマイヤデウス(岩田)
 〇モーリス(ムーア)
 ▲ルージュバック(戸崎圭)

三者三様の本命馬が出そろいましたね。
うまく、重なることなく別れました。虎石晃記者も豊島俊介記者も、それぞれ特徴のある予想をされましたね。さすが名物記者です。

現在の人気から言えば、ハイブリッドウイナーのリアルスティールが5番人気と、一番人気がありますね。
また、驚きなのが、エイシンヒカリの評価です。
虎石晃記者、豊島俊介記者とも△評価と低い評価となっています。

ムーア騎手の騎乗するモーリスの評価は、同じく良い評価となりました。

そして、AKB48のこじはるの天皇賞・秋の競馬予想3連単5頭BOXは、

本命はモーリス。そして、武豊騎手のエイシンヒカリ。産経大阪杯でキタサンブラックに勝っているアンビシャス。昨年の天皇賞秋で2着のステファノス。最後に休み明けでも実績のあるサトノクラウンの5頭となっています。

なかなか当たりそうな馬券ですね。しかし、リアルスティールを購入してない事が、どうなのでしょうか?

そして、テレ東アナウンサーの鷲見玲奈さんのメガネにかなったお馬たちは、ルージュバック、モーリス、ラブリーデイ、サトノクラウン、サトノノブレス、エイシンヒカリとのこと。サトノノブレスは、なかなか渋めです。ルージュバックを選んだ理由は、戸崎圭騎手のこの馬に対する熱い気持ちだそうですよ。当たるといいですね。

 

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11R 天皇賞・秋G1を攻略!! 競馬予想バトル『勝手にガチ勝負』は、虎石記者と豊島記者とのガチ勝負です。