やはり、北島三郎サイン馬券が来てしまいましたね。キタサンブラック流石です!!

競馬予想のレジまぐ

北島三郎サイン馬券、キタサンブラックが来てしまいました!!

いやーっ。来ちゃいましたね。
またまた、サイン馬券の爆発です。

しかし、このところ、サイン馬券が来すぎではないでしょうか!?
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。


まずは、北島三郎オーナー、おめでとうございます。
本当にキタサンブラックは、強い馬となりましたね。おそらく、今現在の競走馬の中では、サトノダイヤモンドに次ぐ2番目に強い馬だと私は思っています。
どうしてもサトノダイヤモンドが最強であると私は信じているので、残念ながら2番評価です。
しかし、世界に行っても通用する競走馬であることに違いはありません。

しかし、エリザベス女王杯、マイルチャンピオンシップ、そして、ジャパンカップで、こんなに見事にサイン馬券が来ると、本当にサイン馬券を信じてしまいそうです。

今回は、武豊騎手も語っていたように第36回ジャパンカップだけにサブロー馬券のキタサンブラックが勝たなければならないということでしたが、本当になってしまいました。
レースも思い通りの内枠を活かした好スタートと絶妙な逃げで、後続馬に影を踏ませませんでした。
ハイブリッドウイナーが対抗に推奨していたデムーロ騎手のサウンズオブアースも頑張ったのですが、このサイン馬には勝てませんでした。 何とか的中しましたが、反省が残るレースとなりました。

ジャパンカップ 競馬予想ボード
ジャパンカップ 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーの数値を見ていただければわかるように、上位5頭の数値が近かったこともあり、どの馬が来てもおいかしく状況でした。
オッズ的には、2着に来たサウンズオブアースが勝ってくれれば、なかなかおいしい馬券的中だったのですが・・・。



『勝手にガチ勝負!?』ジャパンカップステージの結果発表!!

端的に言えば、引き分けなのですが、惜しかったのが、東スポ虎石晃記者でしょうか。
みなさん惜しい感じですが、うまくハズしてしまったような感じですね。
いやーっ、競馬って難しいですね。

■ハイブリッドウイナージャパンカップ競馬予想
◎リアルスティール(ムーア) 5着
〇サウンズオブアース(デムーロ) 2着
▲ルージュバック(戸崎圭) 9着

■東スポ虎石晃記者のジャパンカップ競馬予想
◎ゴールドアクター(吉田) 4着
〇サウンズオブアース(デムーロ) 2着
▲シュヴァルグラン(福永) 3着

■デイリー豊島俊介記者のジャパンカップ競馬予想
◎ナイトフラワー(シュタルケ) 12着
〇ゴールドアクター(吉田) 4着
▲サウンズオブアース(デムーロ) 2着

■AKBこじはるさんのジャパンカップ競馬予想
★ゴールドアクター(吉田) 4着
☆ディーマジェスティ(蛯名) 13着
☆リアルスティール(ムーア) 5着
☆ビッシュ(幸) 16着
☆レインボーライン(ルメール) 6着

■テレ東鷲見玲奈アナのジャパンカップ競馬予想
★ゴールドアクター(吉田) 4着
☆キタサンブラック(武豊) 1着
☆リアルスティール(ムーア) 5着
☆サウンズオブアース(デムーロ) 2着
☆ディーマジェスティ(蛯名) 13着

にほんブログ村 競馬ブログへ

来週は、楽しみなチャンピオンズカップ2016です。
そして、土曜日には、これまた楽しみな中京の金鯱賞が開催されます。

続きを読む やはり、北島三郎サイン馬券が来てしまいましたね。キタサンブラック流石です!!

JBCの3つJpn1レースで、トリプルパーフェクト的中達成!! ハイブリッドウイナーは、地方競馬でも力を発揮!!

競馬予想のレジまぐ

的中のオンパレード!! 予定通り3つのJpn1レースで完全勝利!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

みなさん、休日はいかがでしたか?
もしかしたら明日もお休みで4連休という方もいるかもしれませんが、私は、私なりにゆっくりと休日を過ごすことができました。
今日は、川崎競馬場でブリーダーの祭典、JBCが開催され、Jpn1レースが立て続けに3レース開催されました。
てっきり今日は忙しい1日になるかと思いましたが、そんなにバタバタになることもなく、しっかりレースを楽しめました。



まずは、9RのJBCレディスクラシックの結果からです。
1着が、ホワイトフーガ
2着レッツゴードンキ、3着にトーセンセラヴィとなりました。
レッツゴードンキが、逃げるなか、ホワイトフーガは絶好の手応えで、楽々レッツゴードンキをかわしての1着。
本当に強かったですね。
3着には、単穴に推奨していた人気薄のトーセンセラヴィが踏ん張り、まずは、パーフェクト的中達成です。

JBCレディスクラシック レース結果 出典:楽天競馬
JBCレディスクラシック レース結果 出典:楽天競馬

10RのJBCスプリントも、本命推奨のダノンレジェンドが、ベストウォーリアに勝ってくれました!!

続くJBCスプリント。
こちらは、本命に推奨したダノンレジェンドと対抗に推奨したベストウォーリアが、予定通り1・2着に入り、3着には4番手推奨のコーリンベリーとまたまたパーフェクト的中。
馬券予想が冴えています。というか、強い馬が強いだけなのですが。
ダノンレジェンドは、スタートを決めると悠々と逃げ切り勝ちです。
1番人気のベストウォーリアの戸崎圭騎手も必死で鞭をふるいましたが、その差は縮まるどころか開く形となりました。本当に強い競馬でした。

JBCスプリント レース結果 出典:楽天競馬
JBCスプリント レース結果 出典:楽天競馬

そして、最後の1レース。
JBCクラシックは・・・。

続きを読む JBCの3つJpn1レースで、トリプルパーフェクト的中達成!! ハイブリッドウイナーは、地方競馬でも力を発揮!!

ハイブリッドウイナーで東京11R 毎日王冠を攻略しましょう!! 狙いは異常値を出したアンビシャス。

競馬予想のレジまぐ

ルメール騎手が騎乗するアンビシャスにHW20と異常値ができています。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
サウジアラビアRCは、3連複のみの的中と残念な結果でしたが、的中は的中ですので、ここを踏み台にジャンプアップを狙いたいと思います。



さて、3連続開催の2日目となりました。
今日の狙いは、毎日王冠です。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、ルメール騎手が騎乗するアンビシャスです。
HW20とかなり高い数値になります。
異常値とも考えられるのですが、ここは、信頼したいと思います。

毎日王冠 予想ボード
毎日王冠 予想ボード

対抗は、ルージュバック
こちらは、安定した力のある馬だけにかなり可能性は高いはずです。
戸崎騎手とのコンビもバッチリですので、安心して見ていられそうです。

単穴は、ロサギガンティアです。
8番人気と人気がありませんので、単勝狙いが考えられますね。

毎日王冠 ハイブリッドウイナー予想
毎日王冠 ハイブリッドウイナー予想

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11R 毎日王冠を攻略しましょう!! 狙いは異常値を出したアンビシャス。

凱旋門賞は、ダメダメ。ハーザンド、マカヒキともに惨敗という結果に!! しかし、南部杯に全力で向かいます。

競馬予想のレジまぐ

初の海外競馬参戦も、箸にも棒にもかからず惨敗でした。

またまた台風ですが、東京は、大丈夫のようです。
この嫌な雰囲気を台風に吹き飛ばしてもらいたかったところですがね。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。



しかし、凱旋門賞は、本当にダメダメでした。
ハイブリッドウイナーが推奨したハーザンドもダメなら、期待していたマカヒキもまったく歯が立ちませんでした。

凱旋門賞結果 出典:JRA
凱旋門賞結果 出典:JRA

勝ったのは、3番人気のファウンド。
見事なレースでした。
ムーア騎手の騎乗も良いのでしょうが、この近走は、すべて惜しいところで2着でしたが、やはり自力があったというところでしょうか。
そして、2着はハイランドリール。

3着も人気薄のデットーリ騎手が騎乗するオーダーオブセントジョージが入り、結果的には3連単380,060円です。是非とも当てたかったレースだったのですが、マカヒキ同様にその壁はまだまだ高かったようです。
しかし、こんなことで、気持ちが折れる私ではありません。
なんと今週は、JRAでは3連続開催です。
土曜日は、G3のサウジアラビアロイヤルカップ2016。このサウジアラビアロイヤルCは、2歳馬のレースになりますので、大荒れ必至ではないでしょうか?
この土曜日のサウジアラビアロイヤルCをしっかり当てて、日曜のG2の毎日王冠。そして、月曜日は、京都の名物レース京都大賞典とつなげていきたいですね。
しかも、その祝日には、地方でもマイルチャンピオンシップ南部杯JpnI が開催されますしね。

この南部杯には、JRAのダートの有力馬が、たくさんエントリーしています。
流石にJpn1レースといったところでしょうか。
出走馬は、アスカノロマンをはじめ、コパノリッキー、ベストウォーリア、ホッコータルマエ、モーニンなど。
いやーっ。今週末は、かなり熱い勝負ができそうです。



今日は、特にこのマイルチャンピオンシップ南部杯2016JpnIのお話をしたいと思います。

続きを読む 凱旋門賞は、ダメダメ。ハーザンド、マカヒキともに惨敗という結果に!! しかし、南部杯に全力で向かいます。

帝王賞ノンコノユメは、残念ながら2着まで。さっそく帝王賞の反省会を開催します。

コパノリッキーがめちゃめちゃ強いレースをしましたね。これでは、ノンコノユメでも勝てません。

どうも、いつもありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

帝王賞いかがでしたか?
本当は、会社を早く出で、大井まで行きたかったのですが、そんな夢のような話は、ノンコノユメのように儚い夢でした。

いやーっ、コパノリッキーは、強かったですね。

好位でレースを進めた武豊騎手騎乗のコパノリッキーが優勝。かしわ記念に続きGI・7勝目を果たした(撮影:高橋 正和)
好位でレースを進めた武豊騎手騎乗のコパノリッキー号が優勝。かしわ記念に続きGI・7勝目を果たした(撮影:高橋 正和)

クリソライトが逃げる展開になったので、どうなるかと思いましたが、コパノリッキーは、武豊騎手が抑えきれないほどの闘志を見せていましたね。
まずは、帝王賞のレース動画をご覧ください。

そして、ニュース記事では・・・。

コパノリッキー鮮やか押し切りV! GI・7勝目!/帝王賞・大井

29日、大井競馬場で行われた第39回帝王賞(GI・4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)は、好位でレースを進めた武豊騎手騎乗の5番人気コパノリッキー(牡6、栗東・村山明厩舎)が、3~4コーナーで先頭に立って後続を突き放し、中団から追い上げてきた1番人気ノンコノユメ(牡4、美浦・加藤征弘厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分3秒5(不良)。

さらに5馬身差の3着に2番人気サウンドトゥルー(セ6、美浦・高木登厩舎)が入った。なお、4番人気ホッコータルマエ(牡7、栗東・西浦勝一厩舎)は4着、3番人気アスカノロマン(牡5、栗東・川村禎彦厩舎)は6着に終わった。

勝ったコパノリッキーは、父ゴールドアリュール、母コパノニキータ、その父ティンバーカントリーという血統。前走のかしわ記念に続く連勝で、GI・7勝目を果たした。また、鞍上の武豊騎手はこのレース5度目の制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
コパノリッキー(牡6)
騎手:武豊
厩舎:栗東・村山明
父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
馬主:小林祥晃
生産者:ヤナガワ牧場
通算成績:23戦12勝(重賞9勝)
主な勝ち鞍:2014年フェブラリーS(GI)

武豊騎手のコメント】
展開はある程度予測していた通りになりましたが、少し馬が力んでいたので、我慢させながら乗っていました。(5番人気だったのは)今日はメンバーも強かったですし、やってみないとわからないなとは思っていましたが、僕が信頼されてなかったのかな(笑)。順調に行けば秋にはアメリカ挑戦のプランもありますので、いい競馬ができて良かったです。

出典:ネット競馬

悲報! ドゥラメンテの引退が決定。

ついに来てしまいました。この日が。
まさかこんなに早く訪れるとは。
しかし、種牡馬の道が残されて、本当に良かったです。良い競走馬が生まれてくることを願っています。

 

続きを読む 帝王賞ノンコノユメは、残念ながら2着まで。さっそく帝王賞の反省会を開催します。

大井の帝王賞を競馬予想します。ノンコノユメに夢を描きましょう。

競馬予想のレジまぐ

今年の帝王賞の見どころは、世代交代です。

どうも、今日もありがとうございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

予定通り、新幹線の中で、このブログを更新しています。
ただ、予定通り行かなかったのが、仕事終わりに大阪でおいしいお好み焼きを食べるというミッションです。
働き者の私は、新幹線の時間ギリギリまでまじめに仕事をしてしまい、お好み焼きを食べる時間が無くなってしまいました。
先ほど、新大阪の駅で駅弁を買い、今食べ終わったところです。
駅弁で1,200円ほどを使いましたが、お好み焼きであれば、1,200円も出せば、ぶたモダンが食べられたと思うと、非常に残念でなりません。
次回の大阪出張では、まず、お好み焼きを食べてから仕事をするようにしたいと思います。
本当に悔いの残る大阪出張でした。

ところで、話は、大井の帝王賞に移りたいと思います。
ハイブリッドウイナーで今回の帝王賞を馬券予想してみました。
結果は、以下の通りです。

帝王賞 ハイブリッドウイナー予想
帝王賞 ハイブリッドウイナー競馬予想

まず、本命に推奨するのは、差し足では天下一品のノンコノユメとなりました。
HW値も10とかなり信頼がおける数値になっています。
ただ、フェブラリーステークスであったように、最終的に届かない場合もあるので、全幅の信頼ができるかというとそうでもありません。
やはり、前に行ける馬が有利であることは間違いありませんから。

しかし、ルメール騎手のことですから、その辺も考慮したレースをしてくれるのではないでしょうか。

そして対抗が、11番のナムラビクターとなりました。
ここで、ナムラビクターとは、ハイブリッドウイナーも大胆な予想をしますが、ここのところ万全のレースができていないことは確かです。
つまり、力を出し切れていないという判断です。
一発逆転があるかもしれません。

そして、注目の単穴は、ホッコータルマエです。
世代交代がいろいろ騒がれていますが、まだまだ7歳ですから、若い者に負けているわけにはいかないでしょう。
確かに前走のドバイWCでは、後方のまま伸びることができませんでしたが、このレースは、例外としてとらえて良いと考えています。

帝王賞予想ボード
帝王賞 競馬予想ボード

そして、JRAから嬉しいニュースが届きました。

続きを読む 大井の帝王賞を競馬予想します。ノンコノユメに夢を描きましょう。

水曜日は、大井競馬場ダート2,000m JpnI 帝王賞です。

今年の帝王賞の見どころは、世代交代です。

どうも、今日もありがとうございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

今日は、予定通り、ビジネスで大阪に移動中です。
大阪は、かなりの雨が降っていますが、宝塚記念の当り馬券のおかげで、おいしいお好み焼きにありつけそうです。

しかし、明日の夜には、もう東京なのです。
ゆっくり大阪を楽しむことはできそうにありません・・・。

しかし、東京に帰れば、近くには、大井競馬場があるのです。
やはり、帝王賞は見逃すわけにはいきませんよね。

大井競馬場
大井競馬場

29日(水)に大井競馬場で行われる帝王賞の見どころは、なんといってもコパノリッキー、ホッコータルマエといった実績馬に、勢いのあるアスカノロマン、ノンコノユメ、サウンドトゥルーなどがどのように挑むかでしょう。
地方、中央で数々のG1を制してきた実績馬達が意地を見せるのか、それとも世代交代が起きるのか注目したいところです。

コパノリッキーは、昨秋のJBCクラシックを勝ってから3走続けて結果が出ていませんでしたが、前走のかしわ記念ではなんと快勝。
まだまだ武豊騎手の期待に応えることができそうですね。

また、一世代を築いたホッコータルマエは、ドバイ帰りとなりますがどうでしょうか?
ドバイでは、全く精彩がなかったので、心配でもありますが、どうでしょう。

そしてアスカノロマンは、このところ強い競馬を見せており、上位に来ることは間違いと思われます。

切れ味鋭いノンコノユメや東京大賞典の覇者であるサウンドトゥルーのレースぶりも見逃せませんね。


明日は、地方のレースで初めてハイブリッドウイナーを使った予想を試してみたいと思っています。
果たして、今、冴えに冴えているハイブリッドウイナーは、地方競馬の予想においても、同じようにその能力を発揮することができるのでしょうか?
いやー楽しみです。

帝王賞出走表
帝王賞出走表

明日の夜は、東京に戻る新幹線の中で、しっかり予想し、みなさんに公開したいと思っておりますので、明日もぜひ、来てくださいね。

ちなみに、帝王賞の発走時刻は、2016年06月29日(水) 20:10発走 トゥインクルレースですよ。会社帰りに楽しめますね。

では、良い馬券生活を!!



 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーに日本馬出走!!

ドバイシーマクラシックにドゥラメンテ出走します。

今年は、海外の重賞を狙う日本馬に期待が持てそうです。
特にドゥラメンテ(牡4歳 美浦・堀 宣行厩舎)の力を疑う人はいません。
もちろん、その矛先は凱旋門賞に向いていますが、まずは、このドバイを制することです。
ドバイシーマクラシック(G1 芝・2,410m)は、1998年に創設されたドバイターフクラシックが前身で、2000年に国際G3に認定された際にレース名も改称。
2001年にG2昇格、そして2002年にはG1に昇格したレースになります。

ドバイワールドカップデー
メイダン競馬場

続きを読む アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーに日本馬出走!!