今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017をドカーンと当てましょう!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

毎週競馬をやっていると、本当に月日の流れるのが早くて戸惑ってしまいますよね。
もう3月も中旬にかかろうかとしています。
気候も良くなり、そろそろ桜の話題も出てきていますよね。

そして、暖かくなってくると、無性に競馬場にも足を運びたくなるのは私だけではないはずです。
今週末は、関西に行く用事もありますので、少し足を伸ばして阪神競馬場でも行きたいものですね。

そういえば、阪神の日曜日のメインレースは、フィリーズレビューですが、このレースは、難しそうですね。
できれば、日曜は、中山の中山牝馬ステークスで勝負したいところです。

いよいよ今年もハイブリッドウイナーの予想が絶好調になってきました。
年明けは、当りはするものの安い配当になってしまったり、穴馬を推奨するも惜しい2着だったりと、残念な結果が多かったですが、やっとスッキリ的中するようになってきました。
まあ、こんな感じになるとは思っていましたが、待ってましたと言う感じですね。

なので、今週もドカーンと当てて、春競馬の軍資金を稼ぎたいと思っています。

その狙いのひとつが、中京競馬場で開催される金鯱賞2017です。
これは、今年から大きく変わったレース。年末に開催されていた金鯱賞が、大阪杯のG1昇格の影響で、ステップレースとなったため、この時期の開催となったようです。
なので、このレースには、この第1回の大阪杯G1を狙う競走馬たちが大集合するというわけです。

大阪杯をゲットするためにも、この金鯱賞はハズすことはできませんね。

金鯱賞2017特集

では、その出走予定馬から見ていきましょう。

金鯱賞 出走予定馬 出典:JRA

■ステファノス
昨年末の香港Cでは、モーリスに敗れはしたものの3着と好走。
一昨年のクイーンエリザベスII世Cで2着、天皇賞(秋)でも2着など、ビッグレースに好走しています。
能力は間違いなく現役トップクラスですので、大阪杯を狙っている一頭です。
問題は、このステップレースをどこまで本気で走ってくるかと言うところでしょうか。

■ヤマカツエース
ここにきてメキメキ成長しているのではないでしょうか。
昨年の金鯱賞の勝者でもある同馬だけに、期待が持てそうです。

■ルージュバック
実力は、間違いないでしょう。そろそろビッグタイトルを獲得する時期が来たのかもしれませんね。
期待しましょう。

■サトノノブレス
G2・G3で安定したレースをしているサトノノブレス。ここは、ぜひとも金鯱賞から大阪杯と良いレースをしたいはずです。
このところのサトノ軍団の活躍に乗って、良いレースができそうです。


続いては、中山11Rの中山牝馬ステークスです。

続きを読む 今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。

天皇賞・秋の枠順が確定!! エイシンヒカリの武豊騎手は、1枠1番からどんなレースを組み立てるのでしょうか?

競馬予想のレジまぐ

天皇賞・2016秋の枠順が発表となりました。競馬ブログでは、さっそく競馬予想をしていきます。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

とうとう天皇賞・2016秋の出馬表が公開となりました。
なんと驚きは、武豊騎手が騎乗する話題のエイシンヒカリが1枠1番に。
これは、逃げるエイシンヒカリにとっては、持ってこいの枠ですね。
かなり有利になったのではないでしょうか。



では、さっそく出馬表を見ていきましょう。

天皇賞・秋 出馬表 出典:JRA
天皇賞・秋 出馬表 出典:JRA

15頭立てになりましたね。
ちょうど良いぐらい頭数です。騎手にとってもレースがしやすいのではないでしょうか?
やはり注目するのは、エイシンヒカリの武豊騎手が、1枠1番に入ったことでです。
これによって、レースは、ほぼエイシンヒカリが作ることになったといっていいでしょう。

その反対にラブリーデイが大外になりました。
少し後ろから行きたいラブリーデイとルメール騎手にとっても、良いのではないでしょうか。
アンビシャスは、またまた横典騎手となったことで、なにかやってくれそうな予感がプンプンです。
そしてモーリスは、昨年から今年にかけて芝1600メートルのGIを 4連勝した現役屈指の競走馬ですので、この5枠8番でどのようにレースをしていくのかが見ものです。
しかも、ヤネは、香港マイルで1着になったムーア騎手ですので、心強いですね。

そして、その隣には、ルージュバックが入りました。
前走の毎日王冠では、豪快な末脚を発揮して優勝。
調子も万全で、牝馬での勝利を目指します。
戸崎圭騎手も、手ごたえを感じているのではないでしょうか。

アンビシャスも会面白いですね。
それに、アドマイヤデウス、ロゴタイプ、リアルスティール、ヤマカツエースなどなど、どの馬が勝ってもおかしくありません。
まさに競馬ランキングをつくったら、このレースに出走したきた馬たちが、ずらっと並びそうですね。

続きを読む 天皇賞・秋の枠順が確定!! エイシンヒカリの武豊騎手は、1枠1番からどんなレースを組み立てるのでしょうか?

今週末は、札幌競馬場2,000メートル札幌記念G2(2016)でパーフェクト的中を狙いましょう!!

札幌競馬場の夏競馬を楽しみましょう!! 注目は、札幌記念とワールドオールスタージョッキーズです。

夏の連休も終わり、夏競馬も後半戦を迎えます。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

さて、調子良く的中を重ねてきた夏競馬ですが、ついにあと半月となりました。
秋の本番に向けて、さらに加速していきたいですね。

札幌競馬 出典:JRA
札幌競馬 出典:JRA

さて、札幌では芝2,000メートルのG2、札幌記念と8月27日(土)・28日(日)【第2回札幌競馬第3・4日】には、「ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)」が開催されます。

WASJロゴ

では、ワールドオールスタージョッキーズ2016について紹介していきましょう。
今回出場する騎手は、以下の14名になります。
いづれも世界的に有名な一流ジョッキーですね。

出場騎手 出典:JRA
出場騎手 出典:JRA

この14名が、8月27日(土)の札幌9Rと11R、28日(日)の札幌10Rと12Rの合計4レースを戦い、個人戦に加え、出場騎手を「WAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手チーム)」と「JRA選抜(JRA代表騎手チーム)」に別れ、チームの合計得点を競う対抗戦を行います。

対象レース 出典:JRA
対象レース 出典:JRA

いやーっ。どんな騎乗を見せてくれるのか、馬券ではなく、そのレースそのものが楽しめそうです。
ぜひ、観戦したいと思います。

続きを読む 今週末は、札幌競馬場2,000メートル札幌記念G2(2016)でパーフェクト的中を狙いましょう!!

ハイブリッドウイナーで宝塚記念を斬る!! ラブリーデイとマリアライトが面白い。

競馬予想のレジまぐ

ラブリーデイとマリアライトが気になる存在に。ルメール騎手、蛯名騎手の一発はあるのでしょうか?

さあ、宝塚記念当日になりました。
おはようございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まずは、現時点のオッズから見ていただきましょう。

宝塚記念オッズ(人気順) 出典:JRA
宝塚記念オッズ(人気順) 出典:JRA

昨日からさほど変わっていませんね。
やはり、1番人気はドゥラメンテです。しかし、オッズは、2.2倍と1倍台までにはなっていません。やはり、海外遠征後ということもあって、もしかしたらとの見方があるのでしょう。
そして、2番人気は、もちろんキタサンブラックです。やはり、この2頭が抜けていますね。

続きを読む ハイブリッドウイナーで宝塚記念を斬る!! ラブリーデイとマリアライトが面白い。

宝塚記念の最終競馬予想確定!! ハイブリッドウイナーが推奨する本命馬は、この馬です。

競馬予想のレジまぐ

まずは、土曜日の夏至ステークスの競馬予想の反省から。

今日もありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まずは、土曜日の東京11レースの競馬予想の反省から入りたいと思います。
ご存知の通り、1番人気の2階級降格馬のエイシンバッケンは、道中にかかってしまい、最後の最後で伸びきることができませんでしたね。
その分、ハイブリッドウイナーが本命に推奨していた追い込み馬のカフジテイクが、最後方からの差し切り勝ちというドラマチックな勝利を収めました。
直線に向いたときは、最後方だったので、差し届かないと思いましたが、やはり雨の影響で馬場の足抜きが良かったことも勝因でしょう。



ですので、単勝を的中することができましたが、
残念なのは、3連単や馬単が当たらなかったことです。なんと2着にノーマークにしていたビッグリバティが来てしまいました。
また、3着には、対抗に推奨していたエイシンバッケンが入ってしまい、まったく惜しい結果になってしまいました。
4着には、大穴のストーミングスターが来ていただけに、もしかしたら大荒れのレースになっていたかもしれません。
まあ、単勝だけでも的中できたことが、ラッキーと思うしかありませんね。

カフジテイク単勝的中馬券
カフジテイク単勝的中馬券

続きを読む 宝塚記念の最終競馬予想確定!! ハイブリッドウイナーが推奨する本命馬は、この馬です。