ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!



競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念を攻略。狙いは、ネオリアリズムです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

いやーっ。土曜日のアーリントンカップもバッチリパーフェクト的中です。
ペルシアンナイトは強い競馬をしましたね。
2着のレッドアンシェルも激走したのですが、追いつくことができなかったです。

さて、日曜日は、中山競馬場の11R中山記念2017から攻略していきましょう。

ハイブリッドウイナーの本命は、1番のネオリアリズムです。
香港マイルでは、9着と残念な結果でしたが、好調のデムーロ騎手に頑張ってもらいましょう。

対抗は、 4番のリアルスティールです。
力のある馬ですので、戸崎圭騎手に期待しましょう。

中山記念 競馬予想ボード

単穴は、7番のアンビシャスです。
ルメール騎手が騎乗。1番人気です。

中山記念 ハイブリッドウイナー競馬予想

続いては、阪神得競馬場の11R、阪急杯を予想していきます。

続きを読む ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!

ハイブリッドウイナーで東京11R 毎日王冠を攻略しましょう!! 狙いは異常値を出したアンビシャス。

競馬予想のレジまぐ

ルメール騎手が騎乗するアンビシャスにHW20と異常値ができています。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
サウジアラビアRCは、3連複のみの的中と残念な結果でしたが、的中は的中ですので、ここを踏み台にジャンプアップを狙いたいと思います。



さて、3連続開催の2日目となりました。
今日の狙いは、毎日王冠です。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、ルメール騎手が騎乗するアンビシャスです。
HW20とかなり高い数値になります。
異常値とも考えられるのですが、ここは、信頼したいと思います。

毎日王冠 予想ボード
毎日王冠 予想ボード

対抗は、ルージュバック
こちらは、安定した力のある馬だけにかなり可能性は高いはずです。
戸崎騎手とのコンビもバッチリですので、安心して見ていられそうです。

単穴は、ロサギガンティアです。
8番人気と人気がありませんので、単勝狙いが考えられますね。

毎日王冠 ハイブリッドウイナー予想
毎日王冠 ハイブリッドウイナー予想

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11R 毎日王冠を攻略しましょう!! 狙いは異常値を出したアンビシャス。

札幌11RエルムSと新潟11Rの関屋記念を反省します。

エルムSは、リッカルドの差し切り勝ちとなりました。

お盆は、いかがお過ごしですか?
休日が長いと、ダラダラしてしまいますよね。
リオオリンピックテニスでは、錦織圭選手が、銅メダルを獲得しましたね。おめでとうございます。
本当に錦織圭選手は、安定してきましたよね。嬉しい事です。
どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

では、早速、札幌11Rのエルムステークスを反省していきたいと思います。



本命に推奨していたのは、ロワジャルダンでした。
そして対抗は、ジェベルムーサ、単穴がモンドクラッセです。

エルムステークス 予想ボード
エルムステークス 予想ボード

レースは、1番人気のモンドクラッセがうまく逃げる形で、クリノスターオーが2番手に付けます。クリノスターオーは、4コーナーでは、苦しい状況になるなか、しぶとく粘っています。
モンドクラッセは、残念ながら脚色が悪くなり、3着に後退。リッカルドが良い足で差してきて1着となりました。

反省点は、2番人気となったジェベルムーサの岩田騎手が、うまくレースができなかったことでしょうか。
非常に残念な結果となりました。
ロワジャルダンは、頑張ってくれましたが、4着まで、仕方ありませんね。

そして、力が入った関屋記念の反省です。

関屋記念 予想ボード
関屋記念 予想ボード

ロサギガンティアが、いい感じで逃げるなか、結果的に鼻を奪ったのはレッドアリオンでした。
直線までは、ロサギガンティアのデムーロ騎手がうまいレース展開でした。そのままロサギガンティアが勝ってもおかしくないレースでしたが、最後の最後でヤングマンパワーとダノンリバティ、マジックタイムに差されてしまいました。反省点としては、鼻争いが2段階になったことで、としては、少し早くなってしまったのかもしれませんね。

続きを読む 札幌11RエルムSと新潟11Rの関屋記念を反省します。

ハイブリッドウイナーで札幌11RエルムSと新潟11R関屋記念を攻略しましょう!!

競馬予想のレジまぐ

ハイブリッドウイナーで札幌11Rエルムステークスを攻略しましょう。

どうも、今日も遅くまでありがとうございます。ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
リオのオリンピックでは、日本選手が大いに頑張り、メダルラッシュに沸いていますが、ハイブリッドウイナーもこの流れに乗って、日曜日のメイン2レースは、大いに期待したいと思っています。

では、早速、札幌11Rのエルムステークスから、考察していきたいと思います。



ハイブリッドウイナーが本命に推奨した馬は、モレイラ騎手が騎乗するロワジャルダンです。
HW13と数値も良いので、期待したいと思います。

そして対抗は、ジェベルムーサ。岩田騎手にしっかり乗ってもらいたいですね。

単穴は、現在1番人気のモンドクラッセとなりました。

エルムステークス ハイブリッドウイナー予想
エルムステークス ハイブリッドウイナー予想

エルムステークスの予想ボードは、このようになりました。

エルムステークス 予想ボード
エルムステークス 予想ボード

続きを読む ハイブリッドウイナーで札幌11RエルムSと新潟11R関屋記念を攻略しましょう!!

安田記念の予想確定。フィエロとモーリスを軸にロサギガンティアに期待します。

最強マイラーを倒すのは、どの馬なのでしょうか?

決してモーリスに負けてほしいと思っているわけではありませんが、穴党としては、断然の1番人気が来ると当然配当が下がってしまうので、来てほしくないと思うものです。
しかし、いくら、調教が万全でないといえど、力の差は明白です。
少し、可能性があるとするなら、モーリスにとって、左回りが得意ではないということ。昨年の安田記念を勝てたのは、枠順が良かったこと、スタートも良かったことなど、少しばかり運の要素があったからだと思われます。
また、このところ一流ジョッキーが騎乗しており、万全の態勢でレースにのぞめたことも大きな要素となっています。
今回は、Tベリー騎手の騎乗となれば、まだまだ日本競馬に不慣れということもあり、死角があるのではないでしょうか?

Tベリー騎手
Tベリー騎手

続きを読む 安田記念の予想確定。フィエロとモーリスを軸にロサギガンティアに期待します。

安田記念の穴馬は、フィエロです。モーリスに勝つことができるのは、ルメール騎手が騎乗する10番フィエロ。

強いのは、やはりモーリスかもしれませんが、フィエロの一発に期待!!

さて、66回目の安田記念です。
66ということで、6枠のサトノアラジンとモーリスで決まってしまいそうな感じもしてしまいますがそれでは面白くありませんね。現時点のオッズでは、

1番人気 モーリス 1.6倍
2番人気 リアルスティール 5.5倍
3番人気 サトノアラジン 6.2倍
4番人気 イスラボニータ 10.3倍
5番人気 ロサギガンティア 20.6倍

といった感じです。
やはり、モーリス1強といった感じです。確かに海外レースでも力を見せつけ、マイルなら世界一かもしれないモーリスですから、この人気は仕方ありません。
しかし、穴党の人間にとっては、決して面白いレースではありませんね。

続きを読む 安田記念の穴馬は、フィエロです。モーリスに勝つことができるのは、ルメール騎手が騎乗する10番フィエロ。

さて、安田記念ですが、やはり勝つのは、世界レベルのモーリスですよね。

まずは、安田記念というレースを知ることから始めましょう。

安田記念は、当たり前ですが、日本中央競馬会が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走です。
本当の名称は「農林水産省賞典 安田記念」といいます。
日本中央競馬会の管轄は、農林水産省賞ですので、その名前がついています。
では、安田記念とは地名でしょうか?
宝塚記念と同様に地名だと思っている方も多いようですが、有馬記念の有馬さんと同じく人名です。
「安田さん」は、明治・大正・昭和にわたって競馬に携わり、競馬法制定や東京優駿(日本ダービー)の創設などに尽力。日本中央競馬会の初代理事長も務めた安田伊左衛門に由来しています。
東京競馬場には、安田さんのの功績を称え胸像が建立されているので、ご存知の方も多いかもしれません。

東京競馬場 安田象
東京競馬場 安田像

今回の安田記念は、マイル界の絶対王者であるモーリスがG1・5連勝を狙う注目のレースです。モーリスは、香港から帰国後、東京競馬場で着地検査期間を過ごしつつ、安田記念連覇に向けて調整を行っており、準備万端です。
前走のチャンピオンズマイルは、あきれるほどの強さを発揮しましたので、安田記念では、当然1番人気となりますね。スタート直後に包まれかけたものの、結果的には好位に取りつき、4コーナーからは、軽く前に出ると、なんなく1着となりました。


チャンピオンズマイルG1

27日の追いきりでは、「東京競馬場がCコースに変わるタイミングなので27日しか馬場(芝コース)が開けられないということでした。
もっとも(月曜が原則全休になる美浦と違って)休みなしなので、スライドもしやすいのですが」と橋本助手。
馬なりで5F65秒5-35秒7-11秒5と万全のようです。
しかし、「動き自体は良かったが、まだ多少重く、上がりの息も少し悪かったそうです。これをやって良くなってくれれば…」。
美浦で報告を受けた橋本助手は、このように話されています。

マイルでは、ちょっとモーリスが抜けた存在ですね。
その他の出走予定馬は、

安田記念 出走馬予定馬
安田記念 出走馬予定馬

モーリス
リアルスティール
サトノアラジン
フィエロ
イスラボニータ
ロサギガンティア
ダノンシャーク
ディサイファ
となります。

続きを読む さて、安田記念ですが、やはり勝つのは、世界レベルのモーリスですよね。

京王杯SCは、人気薄の馬が絡んできそうです。おいしい馬券をゲットしましょう。

京王杯で好走する馬は、人気馬だけではないはず。サザナミやエポワスに期待したいですね。

さあ、暑くなってきましたね。
この分では、馬たちもバテバテかもしれませんが、頑張ってもらいましょう。

今日14日土曜日の狙いは、東京の11レース、京王杯SCになります。
昨年は、サクラゴスペルからの馬券で、的中することができた相性の良いレースでもありますので、ぜひ今年も的中と行きたいところです。

早速、ハイブリッドウイナーの競馬予想になります。
上位人気馬から入ることになりそうですが、人気薄の馬も面白いメンツがそろっていますので、
レースとしても面白くなりそうです。

ハイブリッドウイナーの本命は、サトノアラジン。対抗は、ロサギガンティアとなりました。

京王杯ハイブリッドウイナー予想
京王杯 ハイブリッドウイナー競馬予想

 

続きを読む 京王杯SCは、人気薄の馬が絡んできそうです。おいしい馬券をゲットしましょう。