2017年10月の勝負レース


10月に入りました。G1秋の陣の始まりです。ハイブリッドウイナーは、ここからが勝負シーズンです。G1をバンバン当てていきますので、お楽しみに!!

いやーっ、本当にバンバン的中ラッシュです。どれもパーフェクト的中で驚きです。連続パーフェクト的中も4レースとなり、これからのG1ロードも楽しみです。

 

競馬予想のレジまぐ

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)


競馬ブログランキングへ

■2017年10月1日(日)
中山競馬場 11R スプリンターズステークス(G1)(的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、10番のビッグアーサーです。
このところまったく良いところがありません。
果たして、このG1で復活することができるのでしょうか?
現在7番人気ですが、実力はトップクラスです。
福永騎手の騎乗に注目しましょう。対抗は、2番のレッツゴードンキです。
岩田騎手が、何かやってくれそうです。
単穴は、8番のレッドファルクスです。
実力は充分ですので、一発ありますね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ、レッツゴードンキが内から伸びてきたときにはドキドキしました。
本命に推奨していたビッグアーサーは、残念な結果となりましたが、対抗、単穴に推奨していたレッツゴードンキレッドファルクスが1着、2着に来たので、予想通りといえば、そうなのですが、的中もうれしさ半分です。
レッドファルクスとは首差だったので、本当に悔しいですね。

まあ、的中は、的中ですから良しとしましょう。


競馬ブログランキングへ

フランス シャンティイ競馬場 凱旋門賞(国際G1)

《展望》
サトノダイヤモンドには、この凱旋門賞に勝って歴史を変えてもらいたいですが、なかなかこのメンバーでは苦しそうですね。

やはり強いのは、牝馬3歳のエネイブルでしょうか。また、前哨戦のフォア賞を勝ったチンギスシークレットオーダーオブセントジョージが強そうですね。

《結果》
やはり世界の壁は、厚かったようです。あのサトノダイヤモンドが、直線伸びず15着。いい感じでレースを運びましたが、ダメでしたね。勝ったエネイブルは、恐ろしく強いですね。牝馬が有利なレースですが、G1をここまで連勝する馬が世界には実在するのですから、まだまだ日本馬が凱旋門賞を勝つことは難しいということですね。しかし、必ずいつかはこの壁を乗り越えてくれると思っています。日本の競馬関係者のみなさん、気を落とすことなく頑張ってください。応援しています。

■2017年10月7日(土)
東京競馬場 11R サウジアラビアロイヤルカップ(GIII)

《展望》
サウジアラビアロイヤルカップ2017は、パスします。

まだまだ若駒なので、信頼できません。明日のレースに集中したいと思います。

《結果》
2番人気のダノンプレミアムが勝利。2着は、1番人気のステルヴィオという結果となりました。

■2017年10月8日(日)
東京競馬場 11R 毎日王冠(GII)(パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番のリアルスティールです。
かなり調教が良かったらしく、今回は走りそうです。
しかもデムーロ騎手が騎乗するのだから間違いありませんね。
狙い時ですね。対抗は、1番のソウルスターリングです。
今年注目のフランケルの子を狙いましょう。
流石に1番人気になっていますが、古馬との対戦で結果を残してほしいですね。単穴は、2番のマカヒキです。
ダービー馬の復活はあるのでしょうか?

《結果》
いやーっ、毎日王冠2017でのリアルスティールの復活は見事でしたね。
予想していたとはいえ、こんなに素晴らしい復活を見ることができて、本当に嬉しかったです。レースを観戦していましたが、デムーロ騎手の騎乗が完璧でした。
リアルスティールは、中段でしたが直線に入っても焦ることなく手綱は持ったまま。
デムーロ騎手は、外から追ってくるサトノアラジンの動きを見てから追い出しにかかりました。
いやーっ、グングン伸びましたね。
流石、デムーロ騎手といったレースでした。ありがとうございます。
おかげさまで、パーフェクト的中達成です。

■2017年10月9日(月・祝)
京都競馬場 11R 京都大賞典(GII)(パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、なんと8番のトーセンバジルです。
前回の新潟記念を使ったことで、馬がシャキッとしたようです。
調教も万全で、力を発揮してくれそうです。
スプリンターズステークスでは、レッツゴードンキであわや1着かと思わせる好騎乗を見せた岩田騎手だけに、今度は、逆にこの馬で差し切ってくれるのではないでしょうか。

対抗は、4番のスマートレイアーです。
牝馬7歳と年齢は高いですが、まだまだ元気いっぱいです。
武豊騎手の天才的な騎乗で、逃げるシュヴァルグランを追いつめてほしいですね。

単穴は、その3番のシュヴァルグランとなりました。
流石に強いですね。
しかし、ここは、少し控えていただいて、G1での活躍を期待したいですね。

《結果》
スマートレイヤーがやってくれました。しかし、どうせなら本命に推奨していたトーセンバジルに勝ってほしかったです。3着には、注文通りシュヴァルグランが入り、順番は違いますが、1着から3着までパーフェクト的中。さらに、馬券も予定通りパーファクト的中達成です。

■2017年10月14日(土)
東京競馬場 11R 府中牝馬ステークス(GII)(パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、7番のアドマイヤリードです。
調教がとても良いようです。
後ろからレースをする馬なので、なかなか勝つのが難しいですが、戸崎圭騎手なら完璧に乗りこなしてくれそうです。対抗は、11番のクロコスミアです。
またまた岩田騎手の馬が対抗に選ばれました。
今回は、是非とも1着になってほしいですね。単穴は、12番のワンブレスアウェイです。
穴人気になっているようですが、良いレースをしてくれそうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
土曜日のアイルランドトロフィー府中牝馬ステークス2017も無事パーフェクト的中達成です。
しかも対抗に推奨していた人気薄のクロコスミアの岩田騎手が、ギリギリ1着となってくれましたので、なかなか良い配当をいただけました。
岩田騎手、本当にありがとうございます。

■2017年10月15日(日)
京都競馬場 11R 秋華賞(GI)(パーフェクト的中)

《展望》
秋華賞2017サインは、果たして何でしょうか? 怪しいのは、女性の活躍でしょう。ならば、世界体操で金メダルを獲得した村上茉愛選手ではないでしょうか?

村上選手 出典:東京スポーツ

体操の世界選手権最終日(8日=日本時間9日、カナダ・モントリオール)、種目別決勝の女子床運動で村上茉愛(21=日体大)が14・233点をマークし、同種目で日本勢初の金メダルに輝いた。日本女子勢の優勝も63年ぶり2人目の快挙だ。

となると、どの馬を暗示しているのでしょうか? 彼女が床で躍動する感じとその笑顔からは、ラビットランなんかが怪しそうですね。レースまでにいろいろ模索したいと思いますので、秋華賞2017のサイン馬券もお楽しみに。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、4番のモズカッチャンです。
前走は、残念な結果となりましたが、力はありますし、デムーロ騎手が騎乗しますので、期待大です。
オークス2着は伊達ではありませんね。対抗は、14番のディアドラとなりました。
ルメール騎手に乗り替わって、勝利を目指します。
調教も良かったようですので、ぜひ頑張ってほしいですね。そして、単穴は、岩田騎手が騎乗する16番のファンディーナです。
果たして復活はあるのでしょうか?

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ、本命に推奨したモズカッチャンが見せ場を作ってくれました。4コーナー前から追い上げてきたときは、てっきり勝ってしまうと思いましたよね。

ゴール前で、ギリギリ負けてしまいましたが、落鉄していたそうなので、運が無かったというところでしょうか。本当に残念です。しかし、差し切ったのが対抗推奨のディアドラでしたので、良しとしましょう。それにしてもハイブリッドウイナー絶好調です。

おかげさまで、会員になってくれる方も増えてきました。皆さんもぜひ、一緒に競馬を楽しみましょう!!

購入する!

■2017年10月21日(土)
東京競馬場 11R  富士ステークス(GIII)

《展望》
富士ステークス2017のサイン、予想ができ次第公開させていただきます。

《結果》
富士ステークス2017が決着次第公開させていただきます。

■2017年10月22日(日)
京都競馬場 11R  菊花賞(GI)

《展望》
菊花賞2017のサイン、予想ができ次第公開させていただきます。

《結果》
菊花賞2017が決着次第公開させていただきます。

■2017年10月28日(土)
東京競馬場 11R  アルテミスステークス(GIII)

《展望》
アルテミスステークス2017のサイン、予想ができ次第公開させていただきます。

《結果》
アルテミスステークス2017が決着次第公開させていただきます。

京都競馬場 11R  スワンステークス(GII)

《展望》
スワンステークス2017のサイン、予想ができ次第公開させていただきます。

《結果》
スワンステークス2017が決着次第公開させていただきます。

■2017年9月29日(日)
東京競馬場 11R 天皇賞(秋)(GI)

《展望》
天皇賞秋2017のサイン、予想ができ次第公開させていただきます。

《結果》
天皇賞秋2017が決着次第公開させていただきます。


競馬ブログランキングへ

では、引き続き良い馬券生活を!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで京都11R 京都大賞典を攻略しましょう!!


 ハイブリッドウイナーで京都11R 京都大賞典を攻略しましょう!! 狙いは、トーセンバジルです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

いやーっ、毎日王冠2017でのリアルスティールの復活は見事でしたね。
予想していたとはいえ、こんなに素晴らしい復活を見ることができて、本当に嬉しかったです。

レースを観戦していましたが、デムーロ騎手の騎乗が完璧でした。
リアルスティールは、中段でしたが直線に入っても焦ることなく手綱は持ったまま。
デムーロ騎手は、外から追ってくるサトノアラジンの動きを見てから追い出しにかかりました。
いやーっ、グングン伸びましたね。
流石、デムーロ騎手といったレースでした。ありがとうございます。
おかげさまで、パーフェクト的中達成です。

では、このまま、3連続開催の最終日も的中とまいりましょう。
狙いはもちろん京都11R、京都大賞典2017です。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、なんと8番のトーセンバジルです。
前回の新潟記念を使ったことで、馬がシャキッとしたようです。
調教も万全で、力を発揮してくれそうです。
スプリンターズステークスで、レッツゴードンキで
あわや1着かと思わせる好騎乗を見せた
岩田騎手だけに、今度は、逆にこの馬で差し切ってくれるのではないでしょうか。

京都大賞典 競馬予想ボード

対抗は、4番のスマートレイアーです。
牝馬7歳と年齢は高いですが、まだまだ元気いっぱいです。
武豊騎手の天才的な騎乗で、逃げるシュヴァルグランを追いつめてほしいですね。

単穴は、その3番のシュヴァルグランとなりました。
流石に強いですね。
しかし、ここは、少し控えていただいて、G1での活躍を期待したいですね。

京都大賞典 ハイブリッドウイナー競馬予想

また、アンケートへの参加もよろしくお願いします!!

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。

⇒ハイブリッドウイナーで東京11R 毎日王冠を攻略しましょう!!
⇒凱旋門賞2017 サトノダイヤモンドを応援しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬予想(会員募集)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村


競馬ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!