愛知杯的中!! 中山の京成杯と京都の日経新春杯を攻略していきましょう。 注:中京・京都競馬中止



競馬予想のレジまぐ

愛知杯2017的中も、マキシマムドパリの単勝だけではおいしくなりません。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

いやーっ、寒いです。耐えられません。
今日は、部屋から出れそうにありませんので、じっくり競馬観戦といきましょう。

土曜日の中京競馬の愛知杯は、ハイブリッドウイナーでの予想が不完全となりましたが、対抗に推奨していたマキシマムドパリが、1着となったことで、単勝を的中させることができました。
といっても、1番人気となってしまったので、あまり儲けはありません。
3連単は、2着と3着に入った馬が、それぞれ人気なかったので、かなりの高配当になりましたね。
ちゃんとハイブリッドウイナーが予想できていても、3連単の的中は難しかったかもしれません。
去年のこのレースは、高配当を的中できた実績もあったので、ぜひ、的中を狙いたかったのですが、この天候では難しいですね。

さて、愛知杯の反省は、このぐらいにして、中山と京都の日曜メインの予想に移りたいと思います。

ハイブリッドウイナーで中山11R京成杯を攻略しましょう!!

中山 11R 京成杯の攻略とまいりましょう。

京成杯 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、前走ふがいないレースとなってしまった〇〇〇〇〇です。
東スポの虎石晃記者も本命に推奨しており、ここは、ぜひ勝ってほしいものですね。
虎石記者と本命が被るのは、今年に入って1回目です。
どんな結果が待っているのでしょうか?
この馬は、『レジまぐ』にて公開しています。

対抗は、3番のイブキになります。
2番人気と高い評価を得てますが、放牧の影響がどこまで出るかでしょうね。


単穴は、10番アダムバローズです。
前走のG3では、遅れをとってしましましたが、力のある馬ではないでしょうか。
乗り替わった蛯名騎手に期待しましょう。

続きを読む 愛知杯的中!! 中山の京成杯と京都の日経新春杯を攻略していきましょう。 注:中京・京都競馬中止