難解なNHKマイルカップG1を攻略しましょう!! 狙いは、モンドキャンノです。


さあ、やってまいりましたNHKマイルカップです。1枠1番に入ったモンドキャンノに頑張ってもらいましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

土曜日の京都新聞杯2017は、残念な結果となりました。
インヴィクタは、良いところなく7着。対抗に推奨したゴールドハットも6着と、残念な結果となりました。
武豊騎手でも勝てないのですから仕方ありませんね。

土曜日はダメでしたが、本当の勝負は日曜日のNHKマイルカップ2017です。
しかし、このレースも難解なレースですから、しっかり的中を狙いましょう。



ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1枠1番に入ったモンドキャンノです。
土曜日の京都新聞杯では、残念な結果となったルメール騎手に改めて期待したいと思います。

NHKマイルカップ 競馬予想ボード
NHKマイルカップ ハイブリッドウイナー競馬予想

対抗は、人気薄の12番ミスエルテです。
現在5番人気ですが、実力は充分ですので、川田騎手の好騎乗に期待したいと思います。



単穴は、これまた人気の無い18番ガンサリュートです。
かなりの人気薄になっていますが、前走は度外視です。
調教も良いようですので、頑張ってもらいたいですね。



ところで、東スポの虎石晃記者のNHKマイルカップ2017の予想は、本命が、横典騎手のアエロリットです。
確かに何をするかわからない横典騎手ですから、怖い馬ではありますね。
そして、対抗は、人気薄のタイセイスターリーです。
これは、ハイブリッドウイナーの予想では、ヒモ馬にも入っていない馬だけに、来てもらうと困ります。

単穴は、こちらも人気の無いディバインコードですね。
こちらもノーマークですので、虎石晃記者の予想が的中すれば、自動的にハイブリッドウイナーの予想が外れてしまします。ハイブリッドウイナーの予想に期待します。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで京都11R京都新聞杯を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで京都11R天皇賞(春)を攻略しましょう!!
ハイブリッドウイナーで東京11R青葉賞を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。



フェブラリーステークス

長距離のダイヤモンドステークスは、カフジプリンスを狙います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

暖かくなったり、寒くなったりこれでは、体調が悪くなるのも頷けます。
競走馬も同じ心境なのでしょうね。

さて、予想にまいりましょう。
東京 11R ダイヤモンドS(G3)の攻略です。

ダイヤモンドS 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、 8番のカフジプリンスです。
川田騎手がうまく乗ってくれることを期待します。

対抗は6番のジャングルクルーズです。
人気はありませんが、調子を上げてきた四位騎手にも期待できそうです。

単穴は、1番のファタモルガーナです。

ダイヤモンドS ハイブリッドウイナー競馬予想


続いて、京都競馬場の京都牝馬ステークスの予想にまいりましょう。

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11RダイヤモンドSと京都11R京都牝馬Sを攻略しましょう。

ハイブリッドウイナーで東京11R 東京スポーツ杯2歳Sを攻略しましょう!! 狙いは、ルメール騎手です。

競馬予想のレジまぐ

東京11R 東京スポーツ杯2歳Sを攻略!! ムーヴザワールドの走りに期待します。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。



今日は、さっそく土曜日のメインレース、東京11R 東京スポーツ杯2歳Sを攻略していきましょう。
2歳馬によるG3レースです。
出頭数は10頭と少なくなりましたが、面白いメンバーになりました。
特にトラストは、地方競馬からの転厩となりましたが、札幌のG3レースを逃げ切っており、力は証明済みです。

では、ハイブリッドウイナーの予想とまいりましょう。

東京スポーツ杯2歳S 競馬予想ボード
東京スポーツ杯2歳S 競馬予想ボード

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、ムーヴザワールドです。
ルメール騎手が騎乗しますが、まだ1レースしか出走していません。
しかし、そのレースで見せたセンスは抜群です。
この中でも、そのセンスは、充分通用すると思われます。


対抗は、エルデュクラージュ
こちらは、人気がありません。正直、まだ遊びで走っている感じです。
しかし、そのレースからしても、力がありそうです。
ムーア騎手が、この馬の力を引き出してくれそうです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

単穴は、スワーヴリチャード
この馬にも十分可能性がありそうです。

東京スポーツ杯2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想
東京スポーツ杯2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想

明日は、マイルチャンピオンシップ2016が開催されます。
恒例の『勝手にガチ勝負!?』をはじめ、WIN5への参戦など、企画も盛りだくさんです。

 

続きを読む ハイブリッドウイナーで東京11R 東京スポーツ杯2歳Sを攻略しましょう!! 狙いは、ルメール騎手です。

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯の競馬予想の反省会です。

競馬予想のレジまぐ

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフの反省から。

ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ
ブリーダーズカップ(BC)フィリー&メアターフ

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
良いレースでした。

勝ったクイーンズトラストのデットーリ騎手は、当然なのですが、レディイーライが良く頑張りましたね。
なかなか復帰が難しい蹄葉炎からこの走りは、見事としか言いようがありませんね。



残念だったのは、4着までだったセブンスヘブンです。仕方ありませんが、勝ってもおかしくなかったですよね。
残念ながら、ハイブリッドウイナーで的中することはできませんでした。
やはり、メルボルンカップに続き、情報が少ない海外競馬は、本当に難しいです。
早く、ハイブリッドウイナー海外バージョンの開発を進めなくてはいけません。来年も、JRAでは、多くの海外レースを販売すると思いますので、これは急務ですね。

ブリーダーズカップフィリー&メアターフ レース結果 出典:JRA
ブリーダーズカップフィリー&メアターフ レース結果 出典:JRA

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフの競馬予想の反省点は、やはり、情報収取力ですね。
調教の様子がつかめないので、どうしてもこのファクターがおろそかになってしまいます。違うファクターによる予想が必要なのかもしれません。



続きを読む ブリーダーズカップ フィリー&メアターフとアルゼンチン共和国杯の競馬予想の反省会です。

天皇賞・秋の前にスワンステークス2016 を競馬予想!! 競馬ブログ『ハイブリッドウイナー』の馬券予想を参考にしてください。

競馬予想のレジまぐ

天皇賞・秋は、エイシンヒカリの走りに注目したいと思います。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。
早いもので10月も最終週となりました。
今週末は、天皇賞・秋が開催されます。天皇賞・秋2016の出馬表を見る限り、本当に楽しみなレースになりそうです。
特に武豊騎手が騎乗するエイシンヒカリは、海外のG1を勝ってはいるものの、日本のG1タイトルを持っていない競走馬です。あと2回のチャンスの内、やはりひとつは日本のG1タイトルを取りたいのは、陣営の悲願ではないでしょうか?



また、それだけの力があるだけでなく、逃げ馬としてのキャラクター性も持ち合せ、さらにデビュー時のインパクトもあって、この馬の可能性に期待したことを覚えています。
やはり、なんとなくサイレンススズカを思い出させてくれますね。
ハイブリッドウイナーがどのような競馬予想をするのかは、まだわかりませんが、予想に関係なく良い走りをしてほしいと願っています。

サイレンススズカ号とエイシンヒカリ号
サイレンススズカ号とエイシンヒカリ号

続きを読む 天皇賞・秋の前にスワンステークス2016 を競馬予想!! 競馬ブログ『ハイブリッドウイナー』の馬券予想を参考にしてください。