今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者とガチの競馬予想勝負です!!

さて、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』ですが、虎石晃記者に続いて馬券予想で撃破するのは、この方、デイリーの豊島俊介記者です。

どうも、今日ありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

先週は、土曜日に笑い、日曜に泣くというなんとも情けない結果に終わってしまいました。
まあ、良い時もあれば悪い時があるのが競馬です。
これもしっかり受け止めて、ハイブリッドウイナーの開発に活かしていきたいと思います。
開発メンバーも、もちろん、私と同じで、日曜日は悔し涙を流したらしいですよ。



そんな反省は、昨日までとして、鳴り物入りで始まった『勝手にガチ勝負!?』、東スポの虎石晃記者を連続で撃墜し、恐れるものがありません。
そこで、今回は、虎石晃記者とウイニング競馬で張り合っているデイリーの穴王子こと豊島俊介記者を、これまた馬券勝負で撃墜したいと思っております。

続きを読む 今週末の『勝手にガチ勝負!?』は、デイリースポーツの穴王子こと豊島俊介記者とガチの競馬予想勝負です!!

函館スプリントSを反省いらずの完全的中!! 3連単397,650円他パーフェクト的中です。

対抗のソルヴェイグが頑張ってくれました。的中って気持ちいい。

本命にしたティソーナは、結果的に8着という結果でしたが、なんと対抗に推奨していたソルヴェイグが、シュウジとのたたき合いで1着になりました。
やはりカルカルの斤量で、スタートを決められたことが勝因でしょう。

まずは、ハイブリッドウイナーの競馬予想を振り返ってみましょう。

函館SS ハイブリッドウイナー予想
函館SS ハイブリッドウイナー競馬予想

勝ったソルヴェイグは、HW6でありながら人気はこの時11番人気です。
2着のシュウジは、1番人気。
3着のレッツゴードンキは、2番人気でしたが、その後、6番人気に。



レースは、スタート抜群にソルヴェイグが2番手に付けます。シュウジも抑え気味に3番手を進む形になりました。すぐに直線が迫ってきます。
ソルヴェイグは、抜群の手ごたえで、追い出しにかかります。シュウジも岩田騎手の鞭にこたえ伸びてきます。
このたたき合いを制したのは、なんとソルヴェイグでした。



競馬予想のレジまぐ

 

3連単:397,650円 的中
3連複:43,840円 的中
単勝:3,940円 的中
馬連:17,090円 的中
馬単:36,650円 的中

 

函館SSレース結果 出典:JRA
函館SSレース結果 出典:JRA

詳しくは、『レジまぐ』でご確認ください。

もちろん、東スポ虎石晃記者にも完勝です。
まずは、この企画1戦1勝でスタートを切ることができました。

ありがとうございます。

■虎石記者の予想
◎アースソニック(三浦) 9着
〇オメガヴェンデッタ(武豊) 6着
▲オデュッセウス(戸崎) 7着

■ハイブリッドウイナーの予想
◎ティソーナ(柴山) 8着
〇ソルヴェイグ(丸田) 1着
▲アースソニック(三浦) 9着



 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

函館スプリントステークスの最終予想を公開します。

狙いは、変わらずティソーナとソルヴェイグ。

函館のメインレース、函館スプリントステークスは、もうどの馬が来るかわからない状況になってきましたね。
以前シュウジが1番人気ですが、オッズから見れば、みなさんが迷っているのが明白です。
確かに、どの馬も決め手が無い中での争いになりますので、レース展開次第では、なにが来ても納得といったところでしょう。

ハイブリッドウイナーの予想は、本命がティソーナ。対抗がソルヴェイグと変わりありません。
レッツゴードンキは、6番人気と予定通りの人気に収まりそうですね。



また、アースソニックも、ここ数走は良いレースができていませんが、まだまだ衰えたとは言えないはずですので、うまくスタートを決めることができれば、好走できるはずです。

函館SS3連複馬券
函館SS3連複馬券
函館SS予想ボード
函館SS予想ボード

続きを読む 函館スプリントステークスの最終予想を公開します。