ハイブリッドウイナーで阪神11R大阪杯G1を攻略しましょう!!



競馬予想のレジまぐ

阪神11R大阪杯G1を攻略しましょう。 狙いは、ダービー馬のマカヒキです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

土曜日の中山11Rダービー卿CT2017は、馬連と3連複の的中のみとなりました。
キャンベルジュニアグランシルク惜しかったですね。
どちらかが1着に来てくれれば、パーフェクト的中でしたが残念です。

しかし、この資金を元手に、大阪杯で大穴をゲットしたいと思います。

では、阪神11R 大阪杯2017(GI)を攻略しましょう。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、
大外になったダービー馬の14番マカヒキです。
調教は、抜群のようですね。
凱旋門賞は、本当に期待外れのレースとなり、また、前走の京都記念もサトノクラウンの3着となってしまいました。
しかし、これは、あくまでも調整と言えるのではないでしょうか。
大阪杯G1の初の優勝は、このマカヒキでしょう。

大阪杯 競馬予想ボード

対抗は、1枠1番に入ったミッキーロケットです。
最強4歳世代の中でも、このミッキーロケットは、安定感抜群です。

大阪杯 ハイブリッドウイナー競馬予想

単穴は、4番のテファノスです。
このメンバーでも決して負けない実力はありそうです。
川田騎手もこの馬を手の内に入れており、良い結果が残せそうですね。

続いては、好評の『勝手にガチ勝負!?』になります。
お相手は、いつもの東スポ虎石晃記者とデイリーの穴王子、豊島俊介記者です。


続きを読む ハイブリッドウイナーで阪神11R大阪杯G1を攻略しましょう!!

函館スプリントステークスの最終予想を公開します。

狙いは、変わらずティソーナとソルヴェイグ。

函館のメインレース、函館スプリントステークスは、もうどの馬が来るかわからない状況になってきましたね。
以前シュウジが1番人気ですが、オッズから見れば、みなさんが迷っているのが明白です。
確かに、どの馬も決め手が無い中での争いになりますので、レース展開次第では、なにが来ても納得といったところでしょう。

ハイブリッドウイナーの予想は、本命がティソーナ。対抗がソルヴェイグと変わりありません。
レッツゴードンキは、6番人気と予定通りの人気に収まりそうですね。



また、アースソニックも、ここ数走は良いレースができていませんが、まだまだ衰えたとは言えないはずですので、うまくスタートを決めることができれば、好走できるはずです。

函館SS3連複馬券
函館SS3連複馬券
函館SS予想ボード
函館SS予想ボード

続きを読む 函館スプリントステークスの最終予想を公開します。

中山11R船橋ステークスのレース展望

船橋ステークスは、サザナミに期待しましょう!!

今週は、G1の谷間の週になり、来週からの春のG1ロードが楽しみな時期ですが、ここでもしっかり当てていきたいというのが、競馬ファンではないでしょうか。

中山の11レースは、芝1,200メートルの船橋ステークスです。
ここで、大サービスですが、このレースのハイブリッドウイナー予想を公開しましょう!!

続きを読む 中山11R船橋ステークスのレース展望