2017年3月度の勝負レース


2017年3月は、やはり高松宮記念とドバイワールドカップを狙っていきます。

競馬予想のレジまぐ

2月の競馬成績は、最高でした。特に最終週の中山記念では、ネオリアリズムが快勝。サクラアンプルールロゴタイプが2着3着に来てくれたことで、3連単は315,300円と高額的中となりました。

また、一方の阪神のメインレース阪急杯は、最低人気のナガラオリオンが予想通り好走してくれ3着に。3連複の的中で239,760円をゲット。3連単の240万からは程遠いのですが、こちらも20万円台の馬券を的中させることができました。

この調子で、3月もバンバン大穴を当てていきたいと思いますので、お楽しみに。

■2017年3月4日(土)
中山競馬場 11Rオーシャンステークス (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、4番のクリスマスです。
調教でのスピード感は、調子が戻ってきた証ではないでしょうか?
前走は、逃げて4着に粘ったこの馬ですが、今回は、その実力を見せてくれそうです。
そして、対抗は、9番のメラグラーナです。
戸崎圭騎手が騎乗する人気馬ですが、休養明けで、少し割引が必要でしょう。
しかし、この馬の強さは本物ですので、いきなり1着もありそうです。

単穴は、人気薄の馬になりました。大穴狙いの方は、コチラをご覧くださいね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
さすが戸崎圭騎手というところもありましたが、メラグラーナは、強かったですね。トウショウピストも、もしかしたらという感じで直線を向いたのですが、力負けでしょうか?まあ、結果的には安く収まりましたがパーフェクト的中達成です!! それにしてもクリスマスも惜しかったです。

阪神競馬場 11Rチューリップ賞  (未購入)

《展望》
今回は、ソウルスターリングリスグラシューには、逆らえない感じですので、ここは、見るだけのレースにしたいと思います。

《結果》
ソウルスターリング強かったですね。やはり見るレースでした。

■2017年3月5日(日)
中山競馬場 11R弥生賞  (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命ですが、5番のサトノマックスです。
このところサトノの勢いは凄まじいものですね。
対抗は、4番のダンビュライトです。レース経験が豊富なことが、活きてこないでしょうか?
能力は高そうです。単穴は、7番のコマノインパルスとなりました。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
サトノマックスは、まだまだ若かったですね。良い感じでスタートを決めたのですが、その後はズルズルと最後方に。道中もかかってみたり後退したりと集中力無くレースをしていました。直線を向くと外目を通って進出。フラフラしながらもなんとか直線だけで5着に。まだまだ成長過程ですが、能力は高そうです。結果は、もう少し先でしょうか?

まあ、3連複が的中しただけでけでも良しとしましょう。

■2017年3月11日(土)
中京競馬場 11R金鯱賞

《展望》
このレースは、面白くなりそうですね。なんせ、今年G1に昇格した大阪杯のステップレースですからね。その中でも狙いは、ステファノスヤマカツエースルージュバック乗っているサトノ軍団の一頭、サトノノブレスではないでしょうか?

そしてハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番人気の5番のタッチングスピーチです。
このところ後からのレースで、まったく良いところがありませんが、ルメール騎手に乗り代わってチャンスは無いでしょうか?
今回がねらい目ですね。
そして対抗は、1番人気の9番ステファノスです。
天皇賞、香港カップと良い成績を収めており、ここでも中心となる存在です。
単穴は、12番のパドルウィールです。
現在は、9番人気と人気がありませんが、前回の金鯱賞2着馬でもありますので、この人気なら狙えそうですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ヤマカツエースは、強かったですね。1番人気ではありましたが、2着と3着に人気薄のスズカデヴィアスロードヴァンドールが入ったことで、高配当となりました。12番人気のスズカデヴィアスは購入できたのですが、7番人気のロードヴァンドールは買えませんでした。

■2017年3月12日(日)
中山競馬場 11R中山牝馬ステークス (的中)

《展望》
こちらも面白いレースになりそうですね。
人気は、やはりマジックタイムでしょうか?
その中でも面白いのが、前走のジャパンカップを16着と大敗したビッシュでしょう。
強い馬のはずなのですが、大きく期待を裏切っていますので、どこかで大逆転も考えられそうです。大穴は、この馬でしょうか?
それとも人気となってしまうのでしょうか?まだ重賞のタイトルは獲得していませが、パールコードも良い走りができそうですね。
昨年のフローラS2着、秋華賞2着、エリザベス女王杯4着の成績は、力の現れです。4歳世代の牝馬では、やはりトップクラスではないでしょうか。

ハイブリッドウイナーの本命は、人気の無い4番トーセンビクトリーです。
武豊騎手の手綱さばきに期待しましょう。詳しくは、こちらをご覧ください。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
トーセンビクトリーの走りと武豊騎手のパーフェクト騎乗は、本当に感動しました。武豊騎手のスタートと追い出しは、ばっちりでしたね。やはり天才です。おかげで、久々に馬連1点的中です。また、単勝ももちろん的中でした。

中山牝馬S 馬連:2,240円

 

阪神競馬場 11Rフィリースレビュー (パーフェクト的中)

《展望》
フィリーズレビューは、かなり難しいレースになりそうですね。レーヌミノルジューヌエコールアズールムーンなど、これから力を発揮しそうな牝馬がそろっているのですが、まだまだ、存分に力が発揮できる時期でもなさそうです。もう少し検討していきたいと思います。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、16番のカラクレナイです。
デムーロ騎手の騎乗で、勝利は近そうですね。詳しくは、こちらをご覧ください。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
カラクレナイは、本当に強いレースを見せましたね。将来有望です。こちらのレースは、本命のカラクレナイの単勝から馬単馬連3連複3連単パーフェクト的中達成です。

■2017年3月14日(火)
高知競馬場 5R黒船賞(JpnIII) (的中)

《展望》
高知で唯一のグレードレースとなる黒船賞2017です。

JRAからは、ニシケンモノノフグレイスフルリープキングズガードドリームバレンチノブラゾンドゥリスの5頭が出走します。

その中でも人気はやはりニシケンモノノフでしょうね。2016年のこの黒船賞は、ダノンレジェンドが優勝、2着にニシケンモノノフが入り、3着もタールタンとJRA所属馬の1・2・3フィニッシュ。
しかも1番人気、2番人気、3番人気で決まったのですから3連単700円も納得ですね。しかし、3連単が当たって700円とは、リスクとあっていませんよね。2017年の黒船賞もこんな結果が待っているのでしょうか?

黒船賞 出馬表

ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、
内田騎手が騎乗するJRAの12番ブラゾンドゥリスです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
いやーっ、どんどん的中しますね。単勝的中です。2番人気でしたが、内田騎乗のブラゾンドゥリスが重賞初制覇となりました。
ニシケンモノノフの人気が高かっただけに、このブラゾンドゥリスの単勝的中で、さらにハイブリッドウイナーの信頼性を再確信することができました。

■2017年3月15日(水)
船橋競馬場 11Rダイオライト記念(JpnIII) (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、やはりJRA所属馬の1頭である2番グレナディアーズです。
絶好調のデムーロ騎手なら、ここは何とかしてくれるのではないのでしょうか。
対抗は、人気の3番クリソライトです。
武豊騎手なら、こちらも間違いありませんね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
さすが武豊騎手でした。見事な騎乗です。あそこまで離されてしまうと、2着以下はどうでも良い感じですね。2着に単穴推奨のユーロビートが来て、本命のグレナディアーズは、4着まででした。見事パーフェクト的中達成ですが、うれしさは控えめですね。

まあ、地方競馬は、こんな感じになってしまいますよね。今週末のJRA3連続開催に期待したいと思います。

■2017年3月18日(土)
中京競馬場 11Rファルコンステークス (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命としたのは、HW9の9番コウソクストレートです。
戸崎圭騎手の騎乗で、この数値ですから、勝利は間違いないでしょう。
ハイブリッドウイナー値が大きく抜けているので、軸は固いでしょうね。

対抗は、大きく離れていますが12番のナイトバナレットです。
人気はありますが、この馬も強そうです。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
戸崎圭騎手、ありがとうございます。コウソクストレートは、強いレースができましたね。やはり、実力は本当でした。前走は、やはり枠と馬場の影響だったのでしょうね。

またまた、単勝1点的中です。HW値が大きく離れていたので、とても当てやすかったですね。

■2017年3月19日(日)
中山競馬場 11Rスプリングステークス (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番のアウトライアーズです。
田辺騎手の手綱に期待できそうです。
確かにサトノアレスは、勢いがありますが、アウトライアーズも負けてはいません。対抗は、11番トリコロールブルーです。
日曜日のデムーロ騎手に期待大ですね。
どこまで記録が続くのでしょうか?

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
アウトライアーズは、惜しくも2着でしたので、結果的には馬連的中です。アウトライアーズが1着にきてくれれば、大儲けでしたが、残念です。でも明日も競馬がありますので、お楽しみは明日としておきましょう。

阪神競馬場 11R阪神大賞典  (パーフェクト的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命もやはり、この馬しかいませんね。
9番のサトノダイヤモンドです。
世代、いや日本、いや世界最強の競走馬かもしれません。
対抗は、 6番レーヴミストラルです。
この馬でも1着は難しいでしょう。
単穴は、3番シュヴァルグランとなりました。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
やはり、そうですよね。単勝1.1倍ですからね。
サトダイさんことサトノダイヤモンドは、凱旋門賞をとってしまうのではないでしょうか?
いやーっ、とんでもない馬です。しっかり的中しましたが、これでは、儲かりませんけどね。

■2017年3月20日(月)
中山競馬場 11Rフラワーカップ (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、大人気のファンディーナではありません。
HW値が7となった10番のハナレイムーンです。
シュタルケ騎手がうまく乗ってくれれば、勝利が見えてきそうですね。

詳しくは、予想をご覧ください。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
ハナレイムーンは、残念な結果でしたが、対抗に推奨していたファンディーナは、本当に強いレースをしましたね。ほとんど持ったままのレースで5馬身ほど突き抜けてましたので、やはりG1を狙える競走馬なのでしょうね。

馬券は、単勝的中ですが、人気馬が勝ってしまうと儲けはありませんね。来週は、ドバイワールドカップ高松宮記念G1です。このまま的中記録を伸ばしていきたいですね。

■2017年3月25日(土)
中山競馬場 11R日経賞 (的中)

《展望》
日経賞2017は、ハイブリッドウイナーの競馬予想に大きく異常値が出ています。このままでは、3連単の予想ができませんので、単勝勝負に切り替えたいと思います。

本命は、ディーマジェスティ。対抗は、シャケトラになります。

《結果》
ディーマジェスティは、残念な結果となりましたが、対抗のシャケトラは、素晴らしいレースをしましたね。完勝です。おかげさまで、単勝大的中です。購入していれば、3連単の167,310円が的中していましたが、異常値が多かっただけに購入できませんでした。

阪神競馬場 11R毎日杯 (未購入)

《展望》
毎日杯は、固いレースとなりそうですので、予想は控えたいと思います。

《結果》
確定次第公開します。

■2017年3月26日(日)
ドバイワールドカップ

《展望》
ドバイで開催されるドバイワールドカップ。今年も面白いレースになりそうな予感がしますね。しかも日本で馬券が買えるのですからその楽しみも倍増です。

ドバイワールドカップデー 出典:JRA

■購入できるレース
7R ドバイターフ(G1)
芝1,800m、北半球産馬4歳以上、南半球産馬3歳以上
19:30(日本時間26日(日)0:30)発走
出走予定馬は、リアルスティールです。

8R ドバイシーマクラシック(G1)
芝2,410m、北半球産馬4歳以上、南半球産馬3歳以上
20:05(日本時間26日(日)1:05)発走
出走予定馬は、サウンズオブアースです。

9R ドバイワールドカップ(G1)
ダート2,000m、北半球産馬4歳以上、南半球産馬3歳以上
20:45(日本時間26日(日)1:45)発走
出走予定馬は、アウォーディーアポロケンタッキーゴールドドリームラニです。特にアポロケンタッキーには期待しています。

馬券の狙いは、配当からアポロケンタッキーゴールドドリームの2頭の単勝狙いとします。頑張ってほしいですね。

《結果》
日本馬まったくかないませんでした。アロゲートは、さすがに強かったですね。

中京競馬場 11R高松宮記念 G1  (的中)

《展望》
ハイブリッドウイナーが、本命に推奨したのは、7番のレッドファルクスです。
前走の香港でのレースは、残念な結果となりましたが、ここでは、力が一枚上ではないでしょうか。
デムーロ騎手の手綱に期待します。対抗は、9番のシュウジとなりました。
力のある馬であることは間違いありません。
調教も良かったようですので、頑張ってほしいですね。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
シュウジは、スタートが最高に良かったのですが、直線に入ると、あっさり後退。外から勝ったセイウンコウセイがしっかり抜けましたね。そして、内からは、レッツゴードンキレッドファルクスが2着・3着になりました。レッドファルクスは、頑張ったのですが、雨の影響もあったかもしれません。

残念ながら、3連複的中で終わってしまいました。

阪神競馬場 11Rマーチステークス

《展望》
ハイブリッドウイナーの本命は、 3番のピットボスです。
現在4番人気ですが、大いに期待できそうです。
狙い目ですね。対抗は、 8番リーゼントロックです。
こちらも人気がありませんが、前走の鬱憤を晴らしてもらいましょう。

>>> 予想は、こちらから >>>

《結果》
まさか、ここでインカンテーションとは・・・。 ピットボスは、全くでしたね。次走に期待したいと思います。久しぶりの全くの不的中です。

■2017年3月30日(木)
名古屋競馬場 名古屋大賞典

《展望》
名古屋大賞典の出走表が発表になりました。人気は、やはりルメール騎手が騎乗するオールブラッシュですね。しかし。ピオネロモントベーネケイティブレイブも決して負けていませんので、ハイブリッドウイナーがどの馬を本命に推奨するのか非常に楽しみです。

発走は、30日(木)の16時20分になります。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、1番モルトベーネです。
デムーロ騎手に期待します。対抗は、 2番のピオネロになります。
戸崎圭騎手の騎乗ですから、大いに期待できますね。

>>> 予想は、こちらから >>>

名古屋大賞典 出走表 出典:ウマニティ

《結果》
確定次第公開します。

続いて、『競馬で儲けることってできるのかを実践するメールマガジン』のご案内です。

続きを読む 2017年3月度の勝負レース

中京競馬場11R 金鯱賞で大穴を狙っていきましょう!!



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017は、大穴が来るかもしれません。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

やっと、土曜日となりました。
今週は、本当に仕事が忙しくてやっと休みが来てくれた感じです。

こんなときは、競馬で大穴を当てて、スキッリしたいですね。

では、さっそく、中京競馬場の11R金鯱賞2017を攻略しましょう。

ハイブリッドウイナーが本命に推奨するのは、8番人気の5番のタッチングスピーチです。
このところ後からのレースで、まったく良いところがありませんが、ルメール騎手に乗り代わってチャンスは無いでしょうか?
今回がねらい目ですね。

金鯱賞 競馬予想ボード

タッチングスピーチは、後ろからの競馬が多くなっていますが、ルメール騎手の積極的な騎乗によって、少しでも前に付けることができれば、その能力を十分に発揮してくれるはずです。
もしかしたら、逃げ切りだって可能ではないでしょうか。
ルメール騎手には、思い切った騎乗で、ぜひ1着を狙っていってほしいですね。

金鯱賞 ハイブリッドウイナー競馬予想


そして対抗は、1番人気の9番ステファノスです。
天皇賞、香港カップと良い成績を収めており、ここでも中心となる存在です。

金鯱賞2017特集

単穴は、12番のパドルウィールです。
現在は、9番人気と人気がありませんが、前回の金鯱賞2着馬でもありますので、この人気なら狙えそうですね。

そして、日曜日は、中山牝馬ステークスフィリーズレビューといったこれまた楽しみなレースもありますので、しっかり金鯱賞をゲットして、日曜の競馬へつなげたいですね。

そして、東スポの虎石晃記者の予想も公開しておきましょう。
本命は、プロディガルサンだそうですよ。
3番人気です。

この日曜日は、暖かくなりそうですし、阪神競馬場へ立ち寄ってみようと思います。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。
今日も、弥生賞でガッツリ稼ぎましょう!! 狙いは、サトノマックスです。
大穴的中!! 今週もハイブリッドウイナーでオーシャンステークスをゲットしましょう!!
ハイブリッドウイナーで中山11R中山記念と阪神11R阪急杯を攻略しましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。



競馬予想のレジまぐ

金鯱賞2017をドカーンと当てましょう!!

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

毎週競馬をやっていると、本当に月日の流れるのが早くて戸惑ってしまいますよね。
もう3月も中旬にかかろうかとしています。
気候も良くなり、そろそろ桜の話題も出てきていますよね。

そして、暖かくなってくると、無性に競馬場にも足を運びたくなるのは私だけではないはずです。
今週末は、関西に行く用事もありますので、少し足を伸ばして阪神競馬場でも行きたいものですね。

そういえば、阪神の日曜日のメインレースは、フィリーズレビューですが、このレースは、難しそうですね。
できれば、日曜は、中山の中山牝馬ステークスで勝負したいところです。

いよいよ今年もハイブリッドウイナーの予想が絶好調になってきました。
年明けは、当りはするものの安い配当になってしまったり、穴馬を推奨するも惜しい2着だったりと、残念な結果が多かったですが、やっとスッキリ的中するようになってきました。
まあ、こんな感じになるとは思っていましたが、待ってましたと言う感じですね。

なので、今週もドカーンと当てて、春競馬の軍資金を稼ぎたいと思っています。

その狙いのひとつが、中京競馬場で開催される金鯱賞2017です。
これは、今年から大きく変わったレース。年末に開催されていた金鯱賞が、大阪杯のG1昇格の影響で、ステップレースとなったため、この時期の開催となったようです。
なので、このレースには、この第1回の大阪杯G1を狙う競走馬たちが大集合するというわけです。

大阪杯をゲットするためにも、この金鯱賞はハズすことはできませんね。

金鯱賞2017特集

では、その出走予定馬から見ていきましょう。

金鯱賞 出走予定馬 出典:JRA

■ステファノス
昨年末の香港Cでは、モーリスに敗れはしたものの3着と好走。
一昨年のクイーンエリザベスII世Cで2着、天皇賞(秋)でも2着など、ビッグレースに好走しています。
能力は間違いなく現役トップクラスですので、大阪杯を狙っている一頭です。
問題は、このステップレースをどこまで本気で走ってくるかと言うところでしょうか。

■ヤマカツエース
ここにきてメキメキ成長しているのではないでしょうか。
昨年の金鯱賞の勝者でもある同馬だけに、期待が持てそうです。

■ルージュバック
実力は、間違いないでしょう。そろそろビッグタイトルを獲得する時期が来たのかもしれませんね。
期待しましょう。

■サトノノブレス
G2・G3で安定したレースをしているサトノノブレス。ここは、ぜひとも金鯱賞から大阪杯と良いレースをしたいはずです。
このところのサトノ軍団の活躍に乗って、良いレースができそうです。


続いては、中山11Rの中山牝馬ステークスです。

続きを読む 今週末は、金鯱賞と中山牝馬Sが狙い目ですね。