弥生賞の結果報告


弥生賞は、マカヒキだった。

弥生賞は、予想通りのレースとなりました。

1番人気は、予想通りリオンディーズでしたが、ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、2番人気のマカヒキでした。HW値は、9と非常に高い数値です。また、同様にアドマイヤエイカンもHW9、リオンディーズは、エアスピネルと並んでHW7という状況でした。

このレースは、基本的にこの4頭の勝負になることは、当然です。いつもは、本命と対抗の2頭を頭とし、3連単で流すのですが、そんな買い方ではもちろん儲かりません。ここは、マカヒキとアドマイヤエイカンの馬単1点勝負といきたいところですが、やはり、リオンディーズとエアスピネル2着に絡んで来る可能性が非常に高いはずですので、勝負は、マカヒキを頭にリオンディーズ、エアスピネル、アドマイヤエイカンの馬単3点で勝負するしかありません。

yayoi

結果は、予想通りマカヒキとリオンディーズ、エアスピネルの3頭の争いとなり、ギリギリ11番のマカヒキが1着となりました。

kextuka

弥生賞でのハイブリッドウイナーの予想が際立ったのが、マカヒキを本命にすることができたことです。普通に予想をすれば、頭は当然G1馬であるリオンディーズになってしまいます。しかし、HW値は、マカヒキを高く評価することができていました。ここに、ハイブリッドウイナーの予想の確かさがあると確信できたレースとなりました。

ハイブリッドウイナーを使ったレース予想は、毎週『競馬のレジまぐ』で提供していますので、是非ご活用ください。

現在、ハイブリッドウイナーを使った『ハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《予想》』では、3連単、的中率30%、回収率300%のトリプルスリーを実現しています!!

是非、『ハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《予想》』でワクワクする週末をお過ごしください。

アフリエイトバナー

Twitterのフォロワー増えてます!!

https://twitter.com/Deepimpact0613

フォローよろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です