2016年G1三連続的中!! 皐月賞も人気馬が勝つわけではありません。


皐月賞は、ハイレベルなレースになりそうです。サトノダイヤモンドの取捨がポイント。

皐月賞がやってきました。
ここまで、G1をすべて的中せているだけに、皐月賞もしっかり当てたいですね。
しかし、当てるだけでは儲かりません。儲かる馬券も検討しなくてはいけません。

フェブラリーS馬単的中馬券
フェブラリーS馬単的中馬券
高松宮記念3連単的中馬券
高松宮記念3連単的中馬券
桜花賞単勝的中馬券
桜花賞単勝的中馬券

さて、予想に移っていきましょう。

まず、ハイレベルなレースになることは、みなさんご想像通りです。
サトノダイヤモンドマカヒキは、無傷で皐月賞にコマを進めてきました。特にサトノダイヤモンドのレースは、安定していて、先週の桜花賞のメジャーエンブレムのように隙がありません。
しかし、桜花賞のメジャーエンブレムは、簡単に負けてしまったのも事実です。
競馬、特にG1は、そんなに簡単に勝てるわけではないのです。
では、サトノダイヤモンドは、勝てないのでしょうか?
いやいや、その力は本物でしょう。大いに勝てる可能性が高いと思います。
一時、単勝1.7倍と、大きくリードしていましたが、今では、3倍近くでリオンディーズと並ぼうとしています。確かに桜花賞を見ていれば、デムーロ騎手の騎乗のうまさは別格で、前走負けたからと言ってリオンディーズの格付けが終わったわけではありまん。
また、そのリオンディーズも、G1を勝った実力を持っていますので、皐月賞を勝てる力があるはずです。
さらに、マカヒキは、そのリオンディーズを破っており、この三頭にエアスピネルロードクエストあたりが勝つ力を持っていると思って間違いないでしょう。

では、ハイブリッドウイナーの予想は、どのようになっているでしょう。

HW値10のリオンディーズが本命!! HW9でサトノダイヤモンドが対抗に。

ハイブリッドウイナー皐月賞予想
ハイブリッドウイナー皐月賞予想

ハイブリッドウイナーの予想は、HW10でリオンディーズが本命となりました。続いてHW9でサトノダイヤモンド、離れてHW4でマカヒキとなっています。
サトノダイヤモンドとマカヒキに間には、かなり開きがあるので、ここは、リオンディーズとサトノダイヤモンドが抜けていることがわかります。

調教でもサトノダイヤモンドは、ルメール騎手が騎乗しており、その素質にほれ込んでいることがわかります。一方、リオンディーズも良い調教ができており、トライアルであった前走も楽に走っており、ダメージも残っていないようだ。
そうなると、本当の力を出し切れるのは、この2頭ではないでしょうか。

皐月賞予想ボード
皐月賞予想ボード

展開としては、リオンディーズが、サトノダイヤモンドの少し前を走り、そのサトノダイヤモンドを見るようにマカヒキが後ろにつけると思われます。エアスピネルの武豊騎手は、リオンディーズをマークするようなレースをするでしょうから、逃げ馬がいない中で、前がかなりせわしなくなるかもしれません。

ミッキーロケットのロケットスタートが見たいですね。

そんなときに、そんな人気馬を蹴散らしてくれそうなのが、ミッキーロケットです。
ロケットのわりに出遅れ癖のある馬ですが、横典騎手に乗り替わったことで、あっと言わせるレースをしてくれないか、今からワクワクしています。
前走は、大いに期待しましたが、いつものように出遅れて5着に終わったので、スムーズな発馬を見せて、その力を競馬ファンに見せつけてほしいですね。

アフリエイトバナー

https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=5665

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です