天皇賞は、ハイブリッドウイナーがとてつもない予想を導き出しました。


天皇賞・春の優勝場は、人気薄のレーヴミストラルか!?

今回の天皇賞・春において、ハイブリッドウイナー予想で、これまでにないHW値が出ました。
なんと、HW17。
この値は、他の強豪を圧倒するすごい値です。

これまで、ハイブリッドウイナーの予想のなかで異常値というものはありましたが、正式な値で、ここまで抜けた値は存在しませんでした。

その値をたたき出したのが、大外18番のレーヴミストラルです。

レーヴミストラル号
レーヴミストラル号

9番人気も、川田騎手がリラックスして乗れば力負けは無いはずです。

レーヴミストラルは、現在9番人気とまったく人気がありません。

ハイブリッドウイナー天皇賞出走表
ハイブリッドウイナー天皇賞出走表

それもそのはず、前走の京都記念では、1番人気にも関わらず、12着に惨敗。
まったくレースをしていなかったという陣営の説明ですが、馬場の問題だったのでしょうか?
馬に聞いてみないとわかりませんね。

しかし、G1とはいえ、ここまで人気が無くなってしまう馬でしょうか?

【天皇賞・春】レーヴミストラル好仕上がり 距離も問題なし

レーヴミストラルは坂路でミッキーシャンティ(3歳未勝利)との併せ馬。軽い脚取りで悠然と先着した。4F55秒7と全体時計は遅いがラスト1F12秒8に出来の良さがありあり。

高野師は「相手を見ながらタメて1Fだけ。素軽いし弾みもあった。いい仕上がりです」と満足げ。距離に関しても「掛かる馬でもないので大丈夫でしょう。距離が持たないとは、携わる人間の誰一人思ってませんから」と話していた。

このチャンスを狙わないわけにはいきません。

また、対抗も人気の無いフェイムゲームです。
長距離のスペシャリストであるフェイムゲームですが、ここまで人気が無いのは頷けません。
HW値としては、レーヴミストラルから大きく離されていますが、決して数値が低いわけではありません。
HW8であれば、どのレースに出ても充分1着が狙える値です。
穴目のシュヴァルグランやサウンズオブアース、アドマイヤデウス。
また、トゥインクルやトーホウジャッカル、アルバートなど、楽しみもいっぱいです。

天皇賞予想板
天皇賞予想板

さあ、このチャンスを逃さないためにも、買い方をしっかり工夫しましょう。

やはり大きく狙うなら3連単2頭軸のながしでしょう。
単勝もおいしいかもしれません。
ここは、勝負です。

あとは、ハイブリッドウイナーを信じて祈るしかありませんね。
がんばれ、レーヴミストラル、フェイムゲーム!!

アフリエイトバナー

https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=5665

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です