安田記念の穴馬は、フィエロです。モーリスに勝つことができるのは、ルメール騎手が騎乗する10番フィエロ。


強いのは、やはりモーリスかもしれませんが、フィエロの一発に期待!!

さて、66回目の安田記念です。
66ということで、6枠のサトノアラジンとモーリスで決まってしまいそうな感じもしてしまいますがそれでは面白くありませんね。現時点のオッズでは、

1番人気 モーリス 1.6倍
2番人気 リアルスティール 5.5倍
3番人気 サトノアラジン 6.2倍
4番人気 イスラボニータ 10.3倍
5番人気 ロサギガンティア 20.6倍

といった感じです。
やはり、モーリス1強といった感じです。確かに海外レースでも力を見せつけ、マイルなら世界一かもしれないモーリスですから、この人気は仕方ありません。
しかし、穴党の人間にとっては、決して面白いレースではありませんね。

ハイブリッドウイナーは、フィエロ、モーリス、ロサギガンティアの順になりました。

では、ハイブリッドウイナーの予想は、どうなっているでしょうか?
さっそく見てみたいと思います。
昨日の速報でもお伝えしたようにロサギガンティア、フィエロ、モーリスが高かったのですが、調教などを加味すると結果的に本命は、HW12とかなり高い数値になった10番のフィエロと言うことになりました。
確かに、今回フィエロには、ルメール騎手が騎乗します。ダービーでもサトノダイヤモンドの落鉄で惜しくも鼻差で逃すなど、残念な結果が続いていますが、ここは、人気の無いフィエロですから果敢にチャレンジすることによって、あわやということがあるかもしれません。
フィエロは、現在、6番人気で約30倍もつきますので、狙い目です。

対抗には、やはりモーリスと言うことになりました。これは、致し方ありません。
そして同じ数値、HW9で並んだのが、ロサギガンティアになります。こちらには、少し不調気味のデムーロ騎手が騎乗。そつのないレースで、上位に食い込むことになるでしょう。

では、その他の予想をお見せしましょう。

安田記念 ハイブリッドウイナー予想
安田記念 ハイブリッドウイナー予想

あと、狙いたいのは、香港のチャンピオンズカップでモーリスの2着に敗れたコンテントメント。現時点では、9番人気に甘んじていますが、前々のポジションでレースを運べれば、今回はモーリスに勝つことができる可能性もあると思いますので、馬券に加えておきたいですね。
さらに、海外と言えば、リアルスティールですが、この馬も遠征帰りではありますが、活気のある走りを見せており、逆転があるかもしれません。

では、安田記念の予想ボードになります。

安田記念予想ボード
安田記念予想ボード

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です