函館スプリントステークスの最終予想を公開します。


狙いは、変わらずティソーナとソルヴェイグ。

函館のメインレース、函館スプリントステークスは、もうどの馬が来るかわからない状況になってきましたね。
以前シュウジが1番人気ですが、オッズから見れば、みなさんが迷っているのが明白です。
確かに、どの馬も決め手が無い中での争いになりますので、レース展開次第では、なにが来ても納得といったところでしょう。

ハイブリッドウイナーの予想は、本命がティソーナ。対抗がソルヴェイグと変わりありません。
レッツゴードンキは、6番人気と予定通りの人気に収まりそうですね。



また、アースソニックも、ここ数走は良いレースができていませんが、まだまだ衰えたとは言えないはずですので、うまくスタートを決めることができれば、好走できるはずです。

函館SS3連複馬券
函館SS3連複馬券
函館SS予想ボード
函館SS予想ボード

東スポの虎石記者は、アースソニックを本命に推奨。

勝手に馬券勝負!!のコーナー

函館スプリントステークスを使って有名競馬記者と勝手に勝負をする“勝手に馬券勝負!!”を始めたいと思います。

まず、最初は東スポの個性派名物記者の虎石記者です。

虎石記者
虎石記者

■虎石記者プロフィール
東京スポーツ記者。2012年暮れに「10週中9週で馬単収支プラス」という離れ業をやってのけた、その予想力はもはや業界随一との声も。
13年以降も広範な取材網と高度な構想力で低配当から高配当まで縦横無尽に的中レースを量産している一方で、テレビ東京“ウイニング競馬”での軽妙トークから「芸人殺し」との異名を取っているのは知る人ぞ知るところ
『今だから出来る東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策 過去3年のWIN5データを収録! 競馬道OnLine選書』より

虎石さんの予想は、アースソニックを本命に推奨。
流石に良いところを狙ってきます。
そして対抗は、武豊騎手が騎乗する2番人気のオメガヴェンデッタです。

◎アースソニック(三浦)
〇オメガヴェンデッタ(武豊)
▲オデュッセウス(戸崎)

全体的になかなか渋いところを抑えてきますね。

さて、ハイブリッドウイナーが勝つか、虎石記者が勝つのか、勝手に勝負してみます。

レースが終わったら、当たってもハズレても反省会を行いますので、お楽しみに。
更新は、19時ごろを予定しています。
是非、一緒に反省して宝塚記念を目指しましょう!!



 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です