宝塚記念の最終競馬予想確定!! ハイブリッドウイナーが推奨する本命馬は、この馬です。


競馬予想のレジまぐ

まずは、土曜日の夏至ステークスの競馬予想の反省から。

今日もありがとうございます。
ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

まずは、土曜日の東京11レースの競馬予想の反省から入りたいと思います。
ご存知の通り、1番人気の2階級降格馬のエイシンバッケンは、道中にかかってしまい、最後の最後で伸びきることができませんでしたね。
その分、ハイブリッドウイナーが本命に推奨していた追い込み馬のカフジテイクが、最後方からの差し切り勝ちというドラマチックな勝利を収めました。
直線に向いたときは、最後方だったので、差し届かないと思いましたが、やはり雨の影響で馬場の足抜きが良かったことも勝因でしょう。



ですので、単勝を的中することができましたが、
残念なのは、3連単や馬単が当たらなかったことです。なんと2着にノーマークにしていたビッグリバティが来てしまいました。
また、3着には、対抗に推奨していたエイシンバッケンが入ってしまい、まったく惜しい結果になってしまいました。
4着には、大穴のストーミングスターが来ていただけに、もしかしたら大荒れのレースになっていたかもしれません。
まあ、単勝だけでも的中できたことが、ラッキーと思うしかありませんね。

カフジテイク単勝的中馬券
カフジテイク単勝的中馬券

宝塚記念の最終競馬予想は、本命ドゥラメンテ、対抗がラブリーデイとなりました。

やはりドゥラメンテは強いようです。
ハイブリッドウイナーの予想をご覧ください。

宝塚記念 ハイブリッドウイナー予想
宝塚記念 ハイブリッドウイナー競馬予想

しかし、同じくHW9でラブリーデイが対抗となっています。
案外、単勝も11倍とつきますので、こちらを狙っていくのも良いかもしれませんね。
また、蛯名騎手のマリアライトが単穴になります。牝馬ですが、これまでも牡馬相手に引けを取っていませんので、2キロ斤量が軽いことで、上位に食い込めるのではないでしょうか。
そして、全く人気がない大外のヤマカツエースも休養を一回叩いてのこのレースですから、アッと言わせるレースをしても不思議では無いはずです。



アンビシャスが強いことは、わかっているのですが、やはり距離が不安なこともあります。
また、人気投票1位のキタサンブラックですが、こちらも強い馬であることは間違いありませんが、今回は、アンビシャスやカレンミロテックがすんなりと逃がしてくれないでしょうから、やすやすと勝つことは難しいと考えています。

さて、ここからは、前回、東スポの虎石記者に大勝した新競馬予想企画の『勝手にガチ勝負!?』です。

勝手にガチ勝負ロゴ

虎石晃記者のプロフィールは、前回ご紹介しましたので、今回は、早速虎石晃記者の競馬予想から公開しましょう。

虎石晃記者の馬券予想は、本命がドゥラメンテ。
対抗には、ダービージョッキーの川田騎手が騎乗するラストインパクトを推奨と、かなりチャレンジングな予想です。
また、単穴も岩田騎手が騎乗するサトノクラウンとこちらも面白い予想となっています。

◎ドゥラメンテ(デムーロ)
〇ラストインパクト(川田)
▲サトノクラウン(岩田)

さて、ハイブリッドウイナーが2連勝となるのか? はたまた虎石晃記者のリベンジなるか?
競馬予想でガチで勝負といきましょう!!

レースが終わったら、当たってもハズレても競馬予想の反省会を行いますので、お楽しみ。上半期のハイブリッドウイナー予想も振り返ってみたいと思いますので、ぜひ来てくださいね。

では、良い馬券生活を!!

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

レジまぐ商品の購入はこちら!

競馬 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です