ハイブリッドウイナーで京都11R 菊花賞G1を攻略しましょう!!


競馬予想のレジまぐ

菊花賞は、2強で仕方ない感じです。本命は、やはりサトノダイヤモンドです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

土曜日の富士ステークスは、3連複のみの的中となりました。私が好きなヤングマンパワーが内から伸びて1着に。嬉しい反面、残念な結果になってしまいました。

【富士S】(東京)~ヤングマンパワーが3連勝で重賞3勝目

東京11Rの第19回富士ステークス(GIII、3歳以上、芝1600m)は3番人気ヤングマンパワー(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒0(良)。3/4馬身差2着に4番人気イスラボニータ、さらに1/2馬身差で3着に2番人気ダノンプラチナが入った。

ヤングマンパワーは美浦・手塚貴久厩舎の4歳牡馬で、父スニッツェル母スナップショット(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は15戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ヤングマンパワー(戸崎騎手)
「強かったですね。道中から手応えも良く、どういう競馬も出来るので強気に行きました。これだけ力をつけていますし、京都のレースも楽しみです」

2着 イスラボニータ(ルメール騎手)
「休み明けで馬はフレッシュでした。勝ち馬の後ろでベストポジションでしたが、届きませんでした。勝った馬は強かったですね。マイルの距離はちょうどいいと思います」

4着 マイネルアウラート(柴田大騎手)
「直線を向いた時には”やった”と思いましたが、上位3頭は強かったですね。この馬も頑張ってくれていますが…」

5着 ガリバルディ(福永騎手)
「こういう流れになるのは承知で折り合いを重視する競馬をしました。折り合いは最近で一番つきましたし、この形の競馬を覚えていけば、もう少し前からでも楽に行けるようになるはずです。緩い流れの中で差を詰めていましたし、力をつけています」

9着 ロードクエスト(池添騎手)
「みんながこの馬を警戒するようなレースになっていました。外枠であのペースでは内にもぐり込むことも出来ませんでしたし、直線もみんな外へ出て来て振られましたから…。レースの上がりもあれだけ速くなって、この馬にはきつい競馬になってしまいました」

提供:ラジオNIKKEI

さあ、そして、菊花賞を予想していきましょう。
的中を目指しますよ!!



フルゲート18頭立ての菊花賞となりました。
人気は、サトノダイヤモンドとディーマジェスティの2頭。
やはり、この2頭は別格のようです。

菊花賞 予想ボード
菊花賞 競馬予想ボード

さて、ハイブリッドウイナーの競馬予想は、どうなったのでしょう。

菊花賞 ハイブリッドウイナー予想
菊花賞 ハイブリッドウイナー競馬予想

本命は、HW9でサトノダイヤモンドとなりました。
やはり、この馬で仕方ないでしょうね。
私も、3歳で1番強いのはこのサトノダイヤモンドだと思っています。

そして対抗は、ディーマジェスティです。
こちらも実績十分ですね。

この2頭で仕方ないといった感じです。
そして、単穴に、デムーロ騎手のジュンヴァルカンとなりました。
この馬が来てくれると馬券的には良いのですが、
単勝で10倍台であれば、サトノダイヤモンドとディーマジェスティに絞った方が良いのかもしれませんね。



『勝手にガチ勝負!?』での競馬予想は、果たしてどうなるのか?

勝手にガチ勝負ロゴ

さあ、『勝手にガチ勝負!?』では、デイリー豊島俊介記者との競馬予想の再対決となります。秋華賞は、全くでしたが、この菊花賞で白黒つけたいと思っています。

豊島俊介記者の菊花賞本命は、なんと1枠2番のジョルジュサンクです。
確かにこの馬も馬場が良くなれば、力を発揮するかも知れませんが、さすがに1着までは難しいのではないでしょうか?
しかし、そこはデイリーの穴王子こと豊島記者のことですから、何があるかわかりません。

デイリースポーツ 豊島記者
デイリースポーツ 豊島記者

■豊島俊介記者の菊花賞予想

◎ジョルジュサンク(幸)
〇ディーマジェスティ(蛯名)
▲サトノダイヤモンド(ルメール)

■ハイブリッドウイナーの菊花賞予想

◎サトノダイヤモンド(ルメール)
〇ディーマジェスティ(蛯名)
▲ジュンヴァルカン(デムーロ)

この競馬予想の勝負は、本命が来た方が勝ちということになりそうです。
サトノダイヤモンドは、少し無難すぎるかもしれませんね。

では、菊花賞を楽しみましょう!!

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの予想と買目、その競馬予想の方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで東京11R 富士ステークスを攻略しましょう!!
秋華賞は、残念な結果となりましたが、ジュエラーの末脚に復活の兆しあり。
ハイブリッドウイナーで京都11R 秋華賞G1を攻略しましょう!! 狙いは、桜花賞馬のジュエラーです。
ハイブリッドウイナーで東京11R 府中牝馬ステークスをゲットしましょう!! 狙いは、1枠1番のマジックタイム!!
府中牝馬ステークスと秋華賞を満喫しましょう!! その前に、明日は待望のPSVRの発売日でもあります。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です