今週は、ジャパンカップです。その前にラジオNIKKEI杯京都2歳Sをゲットしましょう!!


競馬予想のレジまぐ

ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの狙いは、HW10のヴァナヘイムとソーグリッタリングです。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

今週は、地方競馬もあったり休みもあったりで、バタバタでしたね。
祝日があるのは良いのですが、週の真ん中にあるとなにかと大変です。


さて、ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2016を予想していきましょう。
ハイブリッドウイナーが本命に推奨したのは、HW10のヴァナヘイムです。
HW10の数値は、かなり抜けていますので、シュタルケ騎手に乗り替わりさらに期待できそうです。

ラジオNIKKEI杯京都2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想
ラジオNIKKEI杯京都2歳S 競馬予想ボード
ラジオNIKKEI杯京都2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想
ラジオNIKKEI杯京都2歳S ハイブリッドウイナー競馬予想

そして、対抗は人気の無いデムーロ騎手が騎乗するソーグリッタリングとなりました。狙いとしては、人気のないソーグリッタリングがおいしいですね。

単穴は、カデナです。

さあ、ジャパンカップです。
またまた、サイン馬券が来るのでしょうか? その兆しはありますね。

気になるキーワードは、ブラックフライデーです。なにかと金曜日が話題になっていませんか?

そして、日曜日は、ジャパンカップ2016です。
2度あったトランプ馬券の爆発は、またまたあるのでしょうか?

トランプ次期大統領のサインもあるかもしれませんが、今週話題になったキーワードと言えば、ブラックフライデーではないでしょか?
そういえば、このごろ金曜日がかなり注目されていますよね。
そうです、ソフトバンクのスーパーフライデーです。牛丼無料やアイスクリーム、次は、ミスタードーナツが無料でももらえると、こちらも話題になりましたが、新しいフライデー話題といえば、やはりブラックフライデーですよね。
こちらは、ハローウィンと同じく、日本でも定着しそうですね。



■ブラックフライデーとは
ブラックフライデー(英語: Black Friday、黒い金曜日)は、アメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。
正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日ということです。
また、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日でもあるようです。
1961年ごろからフィラデルフィアで始まり、1975年にはかなり広まった比較的新しい言葉で、当日買い物客で道路が混むのでそう呼ばれているそうです。
名付けたのはフィラデルフィアの警察で、人が外に溢れて仕事が増えるため「真っ暗な金曜日」と呼んだことがきっかけとされています。
また小売業者が儲かり『黒字』になるという解釈を発表してからは「ブラックフライデー」は良い意味で使われるようになったようです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

そんな話題がニュースで流れる今週ですが、ブラックと言えば、この馬ですよね。
そうキタサンブラックです。

キタサンブラック号
キタサンブラック号

なんと1枠1番に入りました。確かに逃げ切りが難しい東京の2,400メートルですが、このサインならありえるのではないでしょうか?
そして、北島三郎さんがオーナーのキタサンブラックだからのサインは、今回のジャパンカップが、36回目だということ。武豊騎手も、サブローサインで、キタサンブラックが勝たないとって言ってました。
ますます怪しいですね。

また、トランプサイン馬券とした場合は、マンハッタンカフェを父に持つルージュバックが怪しそうです。
まあ、まだ時間はありますので、じっくり推理するのも良いかもしれませんね。

ハイブリッドウイナーに馬券予想は、まだまだ分かりませんが、なんとなくリアルスティールがピックアップされそうです。
ハイブリッドウイナーの予想とサイン馬券を組み合わせて、しっかりジャパンカップの競馬予想を的中させて、大金ゲットといきたいですね。

また、レジまぐのハイブリッドウイナー徹底活用馬券術《ブログ》では、ハイブリッドウイナーの競馬予想と買目、その競馬予想方程式の秘密も公開していますので、有料になりますがあわせて購入もよろしくお願いします。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで園田10R 兵庫ジュニアグランプリJpn2を攻略しましょう!! 狙いは、ルメール騎手騎乗のゲキリンです。
ハイブリッドウイナーで浦和10R 浦和記念Jpn2を攻略しましょう!! 競馬予想は、ケイティブレイブです。

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です