ハイブリッドウイナーで京都11R天皇賞(春)を攻略しましょう!!



サトノダイヤモンドとキタサンブラックの名勝負を期待しましょう。

どうも、ハイブリッドウイナー開発委員会会長のインディーです。

青葉賞2017は、パーフェクト的中となりましたが、1番人気のアドミラブルが差し切って楽勝。タイムもこれまた良かったようで、さすが競馬関係者が絶賛する競走馬ですね。
もしかしたら、アドミラブルが日本ダービーを勝つことになるのでしょうか。

本命のアドミラブルが1着になってくれたのはうれしい事ですが、できれば、今回は遠慮してほしかったですね。
まあ、2着に人気薄のベストアプローチ、3着にアドマイヤウイナーが来てくれたのでなんとかプラスになりましたが、正直苦しい戦いでした。

天皇賞(春)2017特集

天皇賞(春)も、サトノダイヤモンドキタサンブラックが抜けた存在ですので、なかなか馬券的にはうまみがありそうにないですね。

では、天皇賞(春)2017の予想とまいりましょう。

ハイブリッドウイナーが本命としたのは、15番のサトノダイヤモンドです。

天皇賞(春) 競馬予想ボード

やはりサトダイさんには逆らえませんね。
調子も万全なようで、死角がありませんね。ルメール騎手に託しましょう。

そして、対抗は、なんと16番のレインボーラインです。
デムーロ騎手が何とかしてくれるかもしれません。
また、前走は、出遅れが響き、シャケトラの4着となりましたが、すんなりレースができれば、
まだまだ期待できそうです。

天皇賞(春) ハイブリッドウイナー競馬予想

単穴は、3番のキタサンブラックです。
盾男の武豊騎手であれば、もしかしたらサトノダイヤモンドをおさえて1着もありますね。

気になる馬は、シャケトラでしたが、3番人気とかなり人気になってしまったので、狙いにくくなってしまいました。

ちなみに、東スポの虎石晃記者の本命は、キタサンブラック。対抗は、シュヴァルグラン
そして、デイリーの豊島俊介記者の本命は、シュヴァルグラン。対抗は、アルバートです。
シュヴァルグランをかなり重視されているようですね。

では、引き続き良い馬券生活を!!

■こちらの競馬予想記事もぜひお読みください。
ハイブリッドウイナーで東京11R青葉賞を攻略しましょう!!
東京11RフローラSと京都11RマイラーズCの反省会です。
東京11RフローラSと京都11RマイラーズCを攻略しましょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ

■有名な競馬記者と勝手に馬券勝負をする『勝手にガチ勝負!?』の結果もご覧ください。
⇒虎石晃記者、豊島俊介記者のダブルガチ勝負で完勝です!!
⇒『勝手にガチ勝負!?』で、デイリー豊島記者を、またまた撃破!!
⇒3戦3勝!! デイリースポーツの穴王子、豊島記者にも勝ってしましました!!
⇒東スポ虎石記者 第2回戦 ありがとうございます。またまた、勝ちました!!
⇒東スポ虎石記者 第1回戦 もちろん、東スポ虎石さんにも完勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


投稿者:

ハイブリッドウイナー開発委員会

2016年にハイブリッドウイナーを開発。調教・騎手・レース・期待値から、HW値を導き出すことで、穴馬から本命まで、幅広く軸馬を見つけ出すことができるようになりました。みなさんと一緒にこのハイブリッドウイナーを使って、ワクワクした週末をぞんぶんに楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です